【 いきもの は おもしろい!のいろいろなはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·イチリンソウ  ·春の花  ·春植物  ·スプリング・エフェメラル  ·金剛山の花  ·金剛山の植物  ·金剛山  ·白い花  ·4月の花/SA-tanada  ·4月の紫色の花/SA-tanada  ·4月の青紫色の花/SA-tanada  ·4月の青い花/SA-tanada  ·紫色の花/SA-tanada  ·青紫色の花/SA-tanada  ·青い花/SA-tanada  ·春の花/SA-tanada  ·4月の下赤阪の棚田の植物  ·ブナ  ·金剛山  ·金剛山の植物  ·金剛山の樹木  ·霧氷  ·巨樹・古樹・老樹  ·フデリンドウ  ·春の花  ·青紫の花  ·石は地球のワンダー  ·Isi-Wonder  ·大阪市立自然史博物館  ·紅鉛鉱  ·ツヤムン石  ·オーケン石  ·孔雀石  ·オパール  ·青鉛鉱  ·黄鉄鉱  ·トウゴクバノオ  ·春の花  ·春植物  ·スプリング・エフェメラル  ·金剛山の花  ·金剛山の植物  ·金剛山  ·白い花  ·  ·4月の花/SA-tanada  ·4月の赤い花/SA-tanada  ·4月の赤紫色の花/SA-tanada  ·赤い花/SA-tanada  ·赤紫色の花/SA-tanada  ·春の花/SA-tanada  ·4月の下赤阪の棚田の植物

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

2017年の春の大型連休の金剛山のイチリンソウの花

 春の大型連休の頃の金剛山は、ニリンソウの花を目当てにたくさんの人が集まります。
 ニリンソウ。
 漢字では「二輪草」。
 思わず「一輪草」や「三輪草」もあるんかい!
 と突っ込んでしまいそうですが、実はあります。どちらも。

 金剛山にはイチリンソウがあります。
 それもニリンソウの場所へ行く途中に。



 イチリンソウはニリンソウとよく似ていますが、同じキンポウゲ科イチリンソウ属(Amemone)の多年草。
 ニリンソウの名前の由来は、文字の通り茎の先端から2輪の花を咲かせること。
 ということで、イチリンソウの特徴は、花を1輪咲かせること。

イチリンソウ

 金剛山ではニリンソウが満開を迎えるころにそろそろと咲き始めます。
 今頃はもう終わっているでしょうが。

八重咲き一輪草

新品価格
¥540から
(2017/5/17 22:11時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: イチリンソウ  春の花  春植物  スプリング・エフェメラル  金剛山の花  金剛山の植物  金剛山  白い花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の4月の紫~青紫~青い花

 紫色はやっぱりシソ目が多いですが、青い花はいつもの常連さんでした。

紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の紫色の花4月の花

タツナミソウ(立浪草)
Scutellaria indica

被子植物 双子葉類
シソ目
シソ科
タツナミソウ属
多年草
タグ:タツナミソウ


2016年中旬

カキドオシ(垣通し)
Glechoma hederacea
ssp. grandis

被子植物 双子葉類
シソ目
シソ科
カキドオシ属
多年草
タグ:カキドオシ


2016年中旬

キランソウ(金瘡小草)
Ajuga decumbens

被子植物 双子葉類
シソ目
シソ科
キランソウ属
多年草
別名:ジゴクノカマノフタ,コウボウソウ,
タグ:キランソウ


2015年下旬

トキワハゼ(常磐爆)
Mazus pumilus

被子植物 双子葉類
シソ目
ハエドクソウ科
サギゴケ属
一年草
タグ:トキワハゼ


2016年中旬

ムラサキサギゴケに似ていますが小さく、花の長さが1センチほど。

ムラサキサギゴケ(紫鷺苔)
Mazus miquelii

被子植物 双子葉類
シソ目
ハエドクソウ科
サギゴケ属
多年草
タグ:ムラサキサギゴケ


2015年下旬

トキワハゼに似ていますが大きく、花の長さは2センチほど。

スミレ(菫)Viola mandshurica

被子植物 双子葉類 キントラノオ目 スミレ科 スミレ属
多年草
別名:マンジュリカ
タグ:スミレ


2016年中旬

和名は「スミレ」ですが、スミレ属の通称と同じなので「マンジュリカ」と学名で呼ばれることもあります。


2016年中旬

タチツボスミレ(立坪菫)Viola grypoceras

被子植物 双子葉類 キントラノオ目 スミレ科 スミレ属
多年草
タグ:タチツボスミレ


2016年中旬

カスマグサ(かす間草)
Vicia tetrasperma

被子植物 双子葉類
マメ目
マメ科
ソラマメ属
蔓性越年草
タグ:カスマグサ


2016年中旬
紫色の花
青紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の青紫色の花4月の花

ヤグルマギク(矢車菊)
Centaurea cyanus

被子植物 双子葉類
キク目
キク科
ヤグルマギク属
ヨーロッパ原産
別名:矢車草(やぐるまそう)
一年・越年草
タグ:ヤグルマギク


2016年中旬

ムスカリ(Muscari(英))
Muscari neglectum

被子植物 単子葉類
キジカクシ目
キジカクシ科
ムスカリ属
多年草
園芸植物
別名:ブドウヒヤシンス
タグ:ムスカリ


2016年中旬
青紫色の花
青色の花 タグ:下赤阪の棚田の青色の花4月の花

オオイヌノフグリ
(大犬の陰嚢)
Veronica persica

被子植物 双子葉類 シソ目
オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
ヨーロッパ原産
別名:瑠璃唐草
タグ:オオイヌノフグリ


2016年中旬

キュウリグサ(胡瓜草)
Trigonotis peduncularis

被子植物 双子葉類
キク目
ムラサキ科
キュウリグサ属
二年草
タグ:キュウリグサ


2016年中旬
青い花

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 4月の花/SA-tanada  4月の紫色の花/SA-tanada  4月の青紫色の花/SA-tanada  4月の青い花/SA-tanada  紫色の花/SA-tanada  青紫色の花/SA-tanada  青い花/SA-tanada  春の花/SA-tanada  4月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

巨樹・古樹・老樹 その55 金剛山の葛木神社の大鳥居の墓碑守の山毛欅

 修験道の開祖が開いたといわれる金剛山。
 山頂には転法輪寺と葛木神社がある、神仏習合の雰囲気を今も残す場所です。

 神社から少し下ったところに大きな鳥居が立ち、その近くに大きなブナの林があります。
 ブナ林には小さな石碑がいくつも並んでいます。
 「阿闍梨」と書かれたものがあり、今でも花などが供えられているので、高僧の墓碑のようです。
 神社から離れ、杉林の中に大きなブナが残ったのは、墓碑があるからなのかもしれません。

 墓碑のすぐそばに立っている大きなブナがあります。
 まるで墓碑を守っているようです。

金剛山の葛木神社の大鳥居の墓碑守の山毛欅(2017年2月)

 すべての葉が落ち霧氷がついた冬のブナ。
 葉が落ちたからこそその大きさがよくわかります。


 ブナの前にもお供え物があり、まるで神様のようです。
 普通、仏教では木を仏として扱うことはないと思うのですが。
 神仏習合としてはじまった修験道ですから、年老いた木に神を見ることもあるのかもしれません。
 それとも、ブナが墓碑がわりなのでしょうか。

巨樹(大きな木)・古樹(樹齢の高い木)・老樹(年老いて見える木)」とはIWO(いきもの は おもしろい!)が以下の独自基準で選んだものです。
1.一般に「巨樹」「古樹」「老樹」と認知されている樹木
2.その場所や地域の中で見た目が「巨樹」「古樹」「老樹」を感じさせる樹木
3.見た目が小さくてもその種として「巨樹」「古樹」「老樹」な樹木
4.地域の自然を愛する組織や団体などが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木
5.その他IWOが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ブナ  金剛山  金剛山の植物  金剛山の樹木  霧氷  巨樹・古樹・老樹 

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

2017年の春の大型連休のフデリンドウの花

 春の大型連休には、山ではいろいろな花が咲きます。
 特に、落葉樹林の林床で木々が芽吹く前に花を咲かせ、夏には枯れてしまう植物がいろいろ主役になります。
 そういった植物の一つ。
 フデリンドウ。


 名前のようにリンドウの仲間ですが、春に咲いて、高さも10センチほど。
 小さなリンドウ。


 この可愛さが災いしてか盗採が後を絶たず、絶滅する地域もあります。
 そのため、自生地の場所が隠されることも少なくありません。
 というより、明かさないことが常識となっています。


 悲しいことです。

【6か月枯れ保証】【山野草】リンドウ 9.0cmポット

新品価格
¥540から
(2017/5/14 22:10時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: フデリンドウ  春の花  青紫の花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

特別展「石は地球のワンダー」地球と石と生き物の関係がわかる!?〈大阪市立自然史博物館〉

 生き物のブログでどうして化石でもない石を扱うのか、不思議におもわれるかもしれません。
 同じ石でもたしかに生き物が生きた証の化石ならともかく、そうでない鉱物がたくさんでてくるのは、たしかにヘンです。

 しかし、石と生き物には共通するところがあります。
 とても重要なことが。
 それは、どちらも地球にある物質でできていること。


 当たり前と思うかもしれませんが、その「当たり前」がとても大切。
 生き物体を作る物質は、もちろん地球ができたときからあります。
 はじめは大きな大きな岩だったでしょう。
 それが長い時間をかけて風化して、他の物質とひっついて新しい化合物になり、それを生き物が取り込んで別の化合物に変えて体を作ります。
 その生き物が食べられれば、食べた生き物にうつります。
 そして死んでしまい、他の生き物に食べられなければ、再び地球の中に戻り、石になります。

 そういう意味では、生き物は石が姿をかえたもので、石は生き物が姿を変えたもの、とも言えるでしょう。
 もちろん、その間にはとても長い時間の流れと、様々な変化があるのですが。

 今回の展示には鉱物の化学式も書かれています。
 そこでウィキペディアを参考にして、人間の体を作っている物質と同じ物質は赤く色を変えました。
 その中でも特に人間の体の1%以上を占める重要な物質は太字にしました。
 展示された中の、きれいなものだけ抜き出してみましたが、さあ、どういう結果でしょうか。

紅鉛鉱 PbCr4

ツヤムン石 Ca(U2)2(V28)・5-8H2

オーケン石 Ca10Si184618H2

孔雀石 Cu2(CO3)(OH)2

蛍石 Ca2

オパール(蛋白石) Si2・nH2

青鉛鉱 PbCu2+(S4)(OH)2

蛍石 Ca2

石英(煙水晶) Si2

黄鉄鉱 FeS2

 真っ赤です。
 結果はツヤムン石のU(ウラン)以外は、全て人間の体を作っているものと同じ物質でできていました。
 しかも人間の体の1%以上を占める重要な物質を含む鉱石も、黄鉄鉱以外すべて。

 石と人間。
 誰に聞いてもまったく違うもの、と答えるでしょう。
 ところが、作っている物質で考えると、とても近い兄弟であることがわかります。
 石も人間も、地球にある同じ物質で作り出されたものなのです。

 会場では、鉱物の名前だけでなく、一緒に書かれてある化学式も一緒に見てください。
 多くの鉱物は、あなたのからだを作っているものと同じ物質だけでできていますから。

人体の構成割合が1%以上の元素
酸素 65%
炭素 18%
水素 10%
窒素 3%
カルシウム Ca 1.5%
リン 1%

人体の構成割合が1%未満の元素の一部
イオウ:  鉄:Fe  フッ素:  ケイ素:Si  鉛:Pb  銅:Cu  クロム:Cr  バナジウム: 

参考:人体 - Wikipedia

■参考外部リンク■
特別展 石は地球のワンダー|大阪市立自然史博物館
大阪市立自然史博物館
大阪市立科学館 公式ホームページ | 大阪市立科学館 公式ホームページ

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 石は地球のワンダー  Isi-Wonder  大阪市立自然史博物館  紅鉛鉱  ツヤムン石  オーケン石  孔雀石  オパール  青鉛鉱  黄鉄鉱 

関連記事

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

2017年の春の大型連休の金剛山のトウゴクサバノオの花

 金剛山の絶滅危惧種のサイコクサバノオ
 「西国」があるのですから、「東国」もあります。
 同じ春の大型連休のころに咲きます。


 こちらは絶滅危惧種ではありません。
 サイコクサバノオは名前のように近畿以西の本州と四国にしか分布しませんが、トウゴクサバノオは宮城県以南の本州と四国九州に分布しています。
 ぜんぜん「東国」ではありません。
 看板に偽りあり系です。


 どちらも同じシロカネソウ属。
 落葉樹が葉を広げるまでの短い間に花を咲かせて身をつける多年草です。

トウゴクサバノオ

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: トウゴクバノオ  春の花  春植物  スプリング・エフェメラル  金剛山の花  金剛山の植物  金剛山  白い花   

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の4月の赤~赤紫色の花

 春になって花が多くなると、赤系では三大雑草の双子葉のキク科・マメ科が埋もれてしまうほど、種類が多くなりました。

赤い花 タグ:下赤阪の棚田の赤い花4月の花

スイバ(蓚,酸い葉)Rumex acetosa の雄花

被子植物 双子葉類 ナデシコ目 タデ科 スイバ属
多年草
別名:スカンポ
タグ:スイバ


2016年中旬

オトメフウロ(乙女風露)
Geraniumu dissectum

被子植物 双子葉類
フウロソウ目
フウロソウ科
フウロソウ属
一年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
タグ:オトメフウロ


2016年中旬

カテンソウ(花点草)Nanocnide japonica

被子植物 双子葉類
バラ目
イラクサ科
カテンソウ属
多年草
タグ:カテンソウ


2014年中旬

ヤマツツジ(山躑躅)
Rhododendron kaempferi var. kaempferi

被子植物 双子葉類 ツツジ目 ツツジ科 ツツジ属
半落葉低木
タグ:ヤマツツジ


2016年中旬

カエデ(槭,槭樹,楓)Acer

被子植物 双子葉類 ムクロジ目 カエデ科 カエデ属
落葉高木
タグ:カエデ


2014年中旬

近付けないので種類まではわかりません。

スズメノカタビラ(雀の帷子)Poa annua

被子植物 単子葉類
イネ目
イネ科
イチゴツナギ属
一年草・越年草
タグ:スズメノカタビラ


2016年中旬

スズメノヤリ(雀の槍)
Luzula capitata
の雌性期

被子植物 単子葉類
イネ目
イグサ科
スズメノヤリ属
多年草
タグ:スズメノヤリ


2016年中旬

一つの花にオシベもメシベもありますが、メシベが先に熟し(雌性先熟)、そのあとオシベが花粉を出し、まるで雄花雌花が別々のように咲きます。
自分の花粉で受粉(自家受粉)することを避けるためと言われます。

赤い花
赤紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の赤紫色の花4月の花

ヤハズエンドウ(矢筈豌豆)
Vicia sativa ssp. nigra

被子植物 双子葉類
マメ目 マメ科 ソラマメ属
越年草
別名:カラスノエンドウ(烏野豌豆)
タグ:ヤハズエンドウ


2016年中旬

ゲンゲ(紫雲英,翹揺)Astragalus sinicus

被子植物 双子葉類 マメ目 マメ科 ゲンゲ属
越年草
中国原産
別名:レンゲソウ(蓮華草),レンゲ
タグ:ゲンゲ


2016年中旬

ホトケノザ(仏の座)
Lamium amplexicaule

被子植物 双子葉類
シソ目
シソ科
オドリコソウ属
越年草
タグ:ホトケノザ


2016年中旬

春の七種の「ほとけのざ」とは別。
春の七種のはコオニタビラコのこと。

ヒメオドリコソウ
(姫踊り子草)
Lamium purpureum

被子植物 双子葉類
シソ目
シソ科
オドリコソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
タグ:ヒメオドリコソウ


2016年中旬

ノアザミ(野薊)
Cirsium japonicum

被子植物 双子葉類
キク目
キク科
アザミ属
多年草
タグ:ノアザミ


2016年中旬

ハルジオン(春紫苑)
Erigeron philadelphicus

被子植物 双子葉類
キク目 キク科 ムカシヨモギ属
多年草
北アメリカ原産
要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100

タグ:ハルジオン


2016年中旬

ヒメジョオンと似ていますが、舌状花が糸状、ツボミが垂れる、葉の付け根が茎を巻く、などの特徴があります。

ムラサキケマン(紫華鬘)
Corydalis incisa

被子植物 双子葉類
ケシ目
ケマンソウ科
キケマン属
二年草
別名:ヤブケマン
タグ:ムラサキケマン


2016年中旬
赤紫色の花

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 4月の花/SA-tanada  4月の赤い花/SA-tanada  4月の赤紫色の花/SA-tanada  赤い花/SA-tanada  赤紫色の花/SA-tanada  春の花/SA-tanada  4月の下赤阪の棚田の植物 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる