【 昆虫(甲虫以外)のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

二上山上の緑提灯 ウスタビガの繭


 立春を過ぎたといっても、まだ冬が残っている二上山(にじょうざん)

 大阪と奈良の府県境の山。

 寄り添うようにあるおわん型の二つの山です。



錦織公園から見た二上山
錦織公園から見た二上山
右が雌岳(めだけ)で左が雄岳(おだけ)




 ちょっとだけ低い方の山、雌岳の頂上に登る階段の脇に生えている樹の枝に黄緑色の小さいものが垂れ下がっていました。

 アルファベットの「U」に蓋をつけたみたいな形は、そう、ウスタビガ(薄手火蛾)(まゆ)にちがいありません。

 ついているのは、縦の裂け目がいっぱいついた樹皮なのでコナラ(小楢)でしょう。
 コナラはウスタビガの幼虫が食べる葉の一つです。



ウスタビガの繭
ウスタビガの繭




 しかしコナラは落葉樹。
 冬には一枚の葉も残っていません。

 そこに黄緑色の繭。
 とてもよく目立ちます。
 シジュウカラに見つかったら、いや見つからないわけがないでしょう。



 とおもったら、ウスタビガの羽化は10月から11月。
 もう、「(もぬけ)(から)」でしょう。

 しかしウスタビガは卵で越冬するらしいので、成虫になってもそう長い間は生きていなさそうです。



ウスタビガの繭がぶら下がっていたコナラ
ウスタビガの繭がぶら下がっていたコナラ




 「ウスタビガ」を漢字で書くと「薄手火蛾」。

 「手火」とは提灯(ちょうちん)のことだそうです。

 ウスタビガの幼虫が食べるのは落葉樹ばかり。
 葉を落とした枝から空になった繭がぶら下がっているのはよく目立ちますし、確かに薄っぺらい提灯にも見えます。
 しかも成虫の命はとても短い。

 成虫でも幼虫でもなく、繭が名前の由来になるのもうなづけます。



◆ ウスタビガ  コナラ ◆

■参考外部リンク■
二上山博物館 | 香芝市公式サイト


ウスタビガも載ってる
イモムシ専門図鑑!

イモムシハンドブック

新品価格
¥1,470から
(2013/2/23 00:48時点)

虫がどんな植物を
食べるのかがわかる!

昆虫の食草・食樹ハンドブック

新品価格
¥1,260から
(2013/2/23 00:47時点)

樹木の皮から
種類を調べます!

樹皮ハンドブック

新品価格
¥1,260から
(2013/2/23 00:46時点)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ウスタビガ    コナラ  二上山  雌岳 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる