【 昆虫(甲虫以外)のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

身近なミツバチの知らない姿もわかる「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」


 大阪市の長居(ながい)公園にある大阪市立自然史博物館で開かれている「のぞいてみようハチの世界」。

 見たことも聞いたこともないような珍しい世界中のハチが展示されています。

 もちろん身近なハチについての展示もあります。



特別展恒例の階段看板その2「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」
特別展恒例の階段看板その2
「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」




 身近なハチというとミツバチ。
 蜂蜜(はちみつ)を集めてくれるハチです。

 地球上最も繁栄している生物と言われながら、哺乳類のように家畜化された種がほとんどいない昆虫のなかで、数少ない家畜化されたものの一つです。



 ハチを使っての花の蜜集めは、四角い巣箱を利用した養蜂(ようほう)をイメージするかもしれません。
 しかしこれはセイヨウミツバチを使ったヨーロパの養蜂で、日本での伝統的な養蜂はちょっとちがいます。

 中をくりぬいた丸木を山において、そこに日本在来種のニホンミツバチを住まわせるのです。

 今でも行われていますが数は少なく、日本の蜂蜜生産のほとんどはセイヨウミツバチを使った四角い巣箱のようです。



日本式養蜂箱(丸太くり抜きタイプ)「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」
日本式養蜂箱(丸太くり抜きタイプ)
「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」




 養蜂の歴史は古く、蜂蜜が人間にとって重要なものだったことがわかります。

 それもそのはず、花の蜜は蜂蜜ほど甘くありません。
 ミツバチが濃縮しているからこそカビが生えないだけの甘さになるのです。

 ミツバチがいなければ、あのように甘い蜜は食べることできなかったでしょう。



花の蜜ではなくアブラムシなどがだす甘い汁を集めた甘露蜜「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」
花の蜜ではなくアブラムシなどがだす甘い汁を集めた甘露蜜
「のぞいてみようハチの世界〈自然史博物館〉」




 小さなミツバチもすごい!ってことがわかる「のぞいてみようハチの世界」は2012年10月14日まで開催しています。



■外部リンク■
第43回特別展 のぞいてみようハチの世界|大阪市立自然史博物館
ようこそ大阪市立自然史博物館へ


ミエリツィア オレンジのハチミツ 400g

新品価格
¥1,100から
(2012/8/19 00:27時点)

ネクターフロー ハチミツ アカシア 250g

新品価格
¥791から
(2012/8/19 00:28時点)

クローバークレストブランド はちみつ(クリーム状) 454g

新品価格
¥750から
(2012/8/19 00:29時点)

ユウキ食品 マヌカはちみつ 500g

新品価格
¥2,079から
(2012/8/19 00:29時点)

◆関連タグ◆ 〔のぞいてみようハチの世界〕 〔ハチ〕 〔ミツバチ〕
       〔自然史博物館〕


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: のぞいてみようハチの世界  ハチ  大阪市立自然史博物館  ミツバチ 

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる