【 甲殻類のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

ワラジムシのようでワラジムシでない。それはニホンヒメフナムシ。


 生きている姿を自然の中で見てみたい動物があります。

 中には「なんだそれ?」と知名度のないマイナーな動物もあると思います。
 もちろん知名度が高くて多くの人も共感してくれる動物もあるでしょう。
 そして「どうして?」と不思議に思われる動物もあると思います。

 多分「どうして?」と言われる動物の一つが、ニホンヒメフナムシ(日本姫船虫)です。



この記事には虫(ワラジムシやフナムシ)の画像があります。





 名前のとおりフナムシの仲間ですが、住んでいるのは海から遠く離れた山。
 落ち葉の下にいる小さな虫です。

 住んでいるところも食べ物も大きさも形も、簡単に言うとワラジムシ(草鞋虫)。
 でもフナムシです。

 それほど珍しい生き物ではないようですが、見たことがありません。
 だから今までダンゴムシやワラジムシと思っていた虫の中に紛れ込んでいたのではないか、と気になっていたのです。



ツルツルピカピカのワラジムシ?
ツルツルピカピカのワラジムシ?




 そのニホンヒメフナムシにやっと出会うことができました。

 錦織(にしこおり)公園ですみれを探していたとき。
 遊歩道のために切りくずして崖になった面をはいまわるワラジムシを見つけました。

 しかし、そのワラジムシの背中はなんだかつるつるしていて光沢があります。

 そしておしりの部分から長いヒゲのような尾脚(びきゃく)が2本生えています。
 これもワラジムシっぽくありません。

 どちらかと言うと、フナムシに似ています。

 まさか?!



フナムシ[矢倉干潟]
節足動物門-甲殻亜門-エビ綱-等脚目-ワラジムシ亜目
     -フナムシ科-フナムシ属 フナムシ[矢倉干潟]




 ということで追いかけて写真を何枚も取りました。

 その日はスミレ仕様の用意で、虫を観察する道具は持ってきていません。
 小さい穴の中に隠れるまで何枚も写真を撮りました。

 家で確認してみると……

 はたして、ニホンヒメフナムシでした。



ニホンヒメフナムシ[錦織公園]
節足動物門-甲殻亜門-エビ綱-等脚目-ワラジムシ亜目
     -フナムシ科-ヒメフナムシ属 ニホンヒメフナムシ[錦織公園]




 ワラジムシによく似ているヒメフナムシのわかりやすい特徴は、つるつるした背中、頭の白い模様、そして長く伸びた2本の尾脚。

 尾脚は近い仲間のワラジムシやダンゴムシにもありますが、短いのです。
 フナムシは長いのが特徴。

 ニホンヒメフナムシもフナムシの仲間ですので、この尾脚が長いのです。



ワラジムシ
節足動物門-甲殻亜門-エビ綱-等脚目-ワラジムシ亜目
     -ワラジムシ科-ワラジムシ属 ワラジムシ




 これでワラジムシによく似たフナムシを見ることができました。

 次はダンゴムシによく似たタマヤスデ探しです。



◆タグ ダンゴムシ 等脚類 甲殻類 ◆

■外部リンク■
大阪府営 錦織公園

大阪市 西淀川区 西淀川区の名所


【10P04Aug13】科学シリーズ ダンゴムシのヒミツ観察セット【生物/自然観察/夏休み/冬休み/自由研究セット/自由工作セット/体験学習/理科実験キット/マルムシ】

価格:1,155円
(2013/8/6 09:11時点)

ダンゴムシ [ 今森光彦 ]

価格:1,470円
(2013/8/6 09:12時点)

(海水 無脊椎)冷蔵 オオグソクムシ(1匹) 別途クール手数料 常温商品同梱不可

価格:6,728円
(2013/8/6 09:10時点)

関連記事
スポンサーサイト



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ニホンヒメフナムシヒメフナムシフナムシ甲殻類ワラジムシ等脚類錦織公園

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS