【 博物館・植物園・催事 等のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

ある日曜日の「新説・恐竜の成長」展


 2012年6月3日まで大阪市立自然史博物館で開かれている「新説・恐竜の成長」展。

 今までは、ブロガー招待で参加した内覧会の様子でした。

 今回はある3月の日曜日の様子です。



会場入口への階段
会場入口への階段
 開場30分後の10時。

 入口に人は並んでないもののすでに中はいっぱい。

 今は並ばなくてもなんとか見れそうですが、もう少し増えると、あちこちに列ができるそうです。



 この自然史博物館では、展示は4つのブロックに分けられています。
 最初の一つはパネルのイントロダクション、最後の一つは狭い部屋なので、実質二つのブロックになります。

 二つ目はトリケラトプスコーナーで、三つ目はティラノサウルスコーナー
 その部屋をつなぐ通路にヒパクロサウルスとパキケファロサウルスコーナーがあります。



 トリケラトプスコーナーでは、赤ちゃんから大人までのトリケラトプスが順番に並んで成長していく様子がよくわかるようになっています。

 そしてティラノサウルスコーナーでは、真ん中にアニマトロニクスの動く実物大ティラノサウルスがいて、その周りを大勢の人が囲んで見上げています。

 そこでは順路というものはなく、ティラノサウルスのまわりをぐるぐるまわって、満足したら次へいく、といった感じです。



人気のアニマトロニクスのティラノサウルス
人気のアニマトロニクスのティラノサウルス




 人気のあるティラノサウルスコーナーに順路がないので、人が一か所に集まることがなく、好きなところから見ることができます。

 もちろん、乱杭歯(らんぐいば)が迫ってくるアニマトロニクス・ティラノの正面が一番人気ですが。

 大勢の人がアニマトロニクスに注意を向けているうちに、動くティラノのモデルになったワンケルの全身骨格を見たり、世界最大のティラノサウルスの頭を見たり、大人と子供のティラノサウルスのちがいを見たり。

 アニマトロニクスとワンケルの間を行ったりきたりして見比べたり。

 なかなかおもしろい展示のしかたです。



人気のティラノサウルスのワンケル
人気のティラノサウルスのワンケル




 十分恐竜を堪能したとは、博物館の常設展示を見て、植物園を回ります。


 そして2時ごろ会場によってみると、朝よりも混んでいました。

 それでも入り口には並んでいる人はいなかったので、入場者が中にいる時間が長い、つまりおもしろと思う人が多い特別展なのでしょう。



 そして遅れた昼食。

 12時を大きくすぎたので、混んではないだろうと博物館近くのマクドナルドへ行ってみると、カウンターに行列ができていました。

 この辺りは子供が好きそうな店があまりないので、ここに集中したのでしょう。

 ということで、地下鉄長居駅近くのマクドナルドへ行ってみたら、こちらは全然混んでいません。

 意外な穴場です。




自然史博物館と周辺の地図




 ということで、日曜日は展示だけでなく周辺でのお昼ごはんが要チェクかも。

 天気が良ければ、ちょっと荷物になりますが、植物園でピクニックもいいでしょう。
 特別展の入場券で入れますから。



■外部リンク■
新説・恐竜の成長:世界最大!ティラノサウルス実物頭骨化石 日本初公開!!
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
Museum of the Rockies > Home(英語)


◆関連タグ◆ 〔新説・恐竜の成長〕 〔恐竜〕 〔アニマトロニクス〕
       〔大阪市立自然史博物館〕




関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 新説・恐竜の成長  ティラノサウルス  ワンケル  アニマトロニクス  恐竜 

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる