【 コケ・シダのはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

オオハナワラビの大群落 さすが100年の京都府立植物園


 京都の下鴨神社(しもがもじんじゃ)上賀茂神社(かみがもじんじゃ)の中間にあるのが京都府立植物園。

 100年近い歴史がある植物園です。


京都府立植物園のオオハナワラビ
京都府立植物園のオオハナワラビ

 植物園の北側にある「なからぎの森」は京都盆地の昔の面影を残す植物が生える自然林となっています。

 11月の終わりころ、そこで出会ったのがシダ植物のオオハナワラビ。

 金色の胞子嚢(ほうしのう)をつける姿が、金色の花を咲かせているように見える植物です。



 植物園だけに植えられているのか思いますが、藪の中に群落をつくっています。

 自然のハナワラビを見たことがあるのは山の中だけ。

 しかし、人間が開拓する前には、平地にも生えていたのかもしれません。



京都府立植物園で群生しているオオハナワラビ
京都府立植物園で群生しているオオハナワラビ




 「ハナワラビ」にはいくつか種類がありますが、よく似ているものにオオハナワラビとフユノハナワラビがあります。


この状態だとオオハナワラビと区別がつかないフユノハナワラビ[トエンティクロス(六甲山地)]
この状態だとオオハナワラビと区別がつかないフユノハナワラビ
[トエンティクロス(六甲山地)]



 本当によく似ていますが、見分けるポイントの一つが葉。

 オオハナワラビは葉の縁のギザギザ(鋸歯(きょし))が細かくとがっています。

 それに対してフユノハナワラビはギザギザは目立ちません。


鋸歯が細かいオオハナワラビ[京都府立植物園]
鋸歯が細かいオオハナワラビ
[京都府立植物園]
鋸歯が目立たないフユノハナワラビ[トエンティクロス(六甲山地)]
鋸歯が目立たないフユノハナワラビ
[トエンティクロス(六甲山地)]



フユノハナワラビ苗

価格:525円
(2012/1/19 10:00時点)


■外部リンク■
京都府立植物園-京都府ホームページ

六甲砂防 - 六甲山ハイキングガイド | トゥエンティクロス


◆関連タグ◆ 〔オオハナワラビ〕 〔京都府立植物園〕
       〔フユノハナワラビ〕 〔シダ〕


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: オオハナワラビ  京都府立植物園  シダ  ハナワラビ  フユノハナワラビ 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる