【 樹木のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

京阪神平野部のモミの巨木 京都府立植物園


 12月です。

 12月というと、クリスマスがあります。

 もはやキリスト教の宗教行事の意味合いは薄れ、イベントのきっかけとなってします。

 そもそも純粋なキリスト教徒の日本人も少ないでしょうし、日本人の生活習慣に深く根ざしているのは日本的な仏教や神社信仰も含めた民間信仰。
 ですから、汎神論的な日本人の信仰観からすると当然なのかもしれません。

 それに、ゆるい形であっても信仰されているのに誕生日(日本での)がスルーされているお釈迦さまに比べればまだましなのかもしれません。



 閑話休題。

 クリスマスというと、クリスマスツリー。

 クリスマスツリーといえば、モミの木。

 クリスマスに使われるくらいですからメジャーな木のような気がしますが、すくなくとも大阪に住んでいると決してメジャーとはいえません。



 京阪神のモミの木を数箇所で見ていますが、たいてい1本かそれほど大きくないのか数本生えているくらいです。

 そんななかで、モミの木の巨木が林をつくっているのが、京都府立植物園。

 植物園の北にある針葉樹地区にありました。

 見上げるようなモミの巨木が何本も植えられています。



京都府立植物園のモミの巨木
京都府立植物園のモミの巨木




 モミの葉の特徴は、細い葉の先が二つに分かれていること。

 京阪神の山でモミのような木をよく見かけます。
 モミかなと思って葉を見ると、先が割れていなくてとがっています。

 雰囲気がよく似ているカヤです。
京都府立植物園のモミの巨木の葉
京都府立植物園のモミの巨木の葉



 ところが京都府立植物園の大木のモミの葉は二つに分かれていません。

 よく見ると、なんだか二つに分かれているようですが、とても微妙な感じです。

 モミの老木の刃先は丸まってくるそうなので、見たとおり老木のようです。



 このモミの木のすぐそばにはレバノン杉の巨木があります。

 レバノン杉はその名の通り中東のレバノン原産の杉ですが、昔は中東の広い範囲に生えていたようです。


京都府立植物園のレバノン杉の巨木
京都府立植物園のレバノン杉の巨木



 レバノンの隣は、イエス・キリストが生まれたとされるイスラエル。

 もしかすると、クリスマスツリーにはモミの木よりもレバノン杉の方がふさわしいのかもしれません。


 もっとも、ヨーロッパに伝わったキリスト教が北欧の信仰と出会ってクリスマスツリーの習慣が生まれたそうなので、やっぱりモミの木の方がよさそうです?



■外部リンク■
京都府立植物園-京都府ホームページ


◆関連タグ◆ 〔モミの木〕 〔クリスマスツリー〕 〔京都府立植物園〕


「もみの木 クリスマスツリー 購入」今年こそ!本物モミの木の生ツリー!【高さ:100cm】届いて・植えて・すぐ綺麗!購入はお早めに!鉢植えではないです。トウヒではない本物!【他の商品と同梱不可】【離島・沖縄配送不可】【マラソン2011冬_生活】

価格:6,279円
(2011/12/18 00:51時点)
感想(11件)


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: モミの木  クリスマスツリー  京都府立植物園  針葉樹 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

歴史をたどれば

** チューリップ さん へ **
お釈迦さんの誕生日は「4月8日」ですが、どの暦で祝うのかで時期はちがってきます。

今の日本は新暦で祝いますが旧暦だと新暦の5月になりますし、チベット暦だと新暦5月下旬で、タイだと新暦5月中旬だったりします。
ただし、タイだけは「4月8日」ではなく、旧暦6月の満月の日ですが、三大仏教でもこれだけちがってきます。

そんなことを考えると、「お祝いの日」ってなんだろうと思います。


長居公園にもオオタカが来るのですか!
あんな都市の中の公園でも大型猛禽が来るのですね。
オオタカがいる時に行って見たいですが、もうほとんど運ですね。

しばらく植物園にもいっていませんので、年明けには行ってみたいと思います。

No title

クリスマスには冬至祭と言う意味もあり、太陽の誕生日としても祝われるそうで、天照大神をいただくく日本人にも関係あるかも。

お釈迦様の誕生日は、4月8日の花祭りですか。娘達は別々の
中高の仏教校に通いました、次女はまだかよっていますが、
学校では盛大に祝います。

長居公園では時々大鷹が見られます。カメラを持った人々が右往左往します。博物館にぶつかって死んだ大鷹もいます。
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる