【 紅葉・黄葉・褐葉のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

紅葉・黄葉・褐葉 いっぱい 京都府立植物園


 日本最古の公立植物園の京都府立植物園。

 紅葉が見ごろを迎えています。



 京都で紅葉というと数多くある寺院といくつかの山が有名です。

 確かに見せることを目的として京都の美意識でつくられた庭は、ほかでは見られないほど美しいのは確かです。

 しかし寺院でも山でもない名所が京都にはあります。

 それが、京都府立植物園。



京都府立植物園の場所

 京都府立植物園の特徴は、戦後一時期閉園しなければならなかったとはいえ、90年の歴史と24ヘクタールという広大な敷地です。

 24ヘクタールは簡単に言うと、およそ500メートル四方のグラウンドと同じです。
 縦に横切ると歩いて7~8分ほど。
 かなり広いと思います。

 そこに樹齢100歳近い巨木が生え、いろいろな種類の植物が植えられています。



 紅葉は、たとえば北西にある「なからぎの森」。

 4つの池のまわりにイロハモミジやオオモミジが植えられています。

 池の対岸から、モミジの裏から、ちょっとはなれて葉を落とした桜林から。

 いろいろな方向から見ることができます。

真っ赤に燃える「なからぎの森」のイロハモミジ
真っ赤に燃える「なからぎの森」のイロハモミジ



 黄葉は、たとえば園内あちこちに植えられているイチョウとカツラ。

 温室の前の大イチョウは、その姿全体を見ることができます。

 つばき園の隣にはカツラの巨木が数本。
 散った葉が甘く香ばしい香りを放っています。

黄色に染まる温室前の大イチョウ
黄色に染まる温室前の大イチョウ



 褐葉は、たとえば大芝生地の北東のヌマスギ(ラクウショウ)。

 まっすぐ伸びた姿がきれいに褐葉しています。

 よく見るとあちこちに丸い実がなっています。

 ヌマスギはメタセコイアとよく似ていますが、葉が互生になっていること、近くに気根と呼ばれる根が杭のように地面の上に出ていることが特徴です。

栗色の葉のヌマスギ
栗色の葉のヌマスギ



 ほかにもドウダンツツジやニシキギ、フウなどいろいろな木が紅葉しています。

 初冬の京都府立植物園です。


■外部リンク■
京都府立植物園-京都府ホームページ




◆関連タグ◆ 〔紅葉〕 〔黄葉〕 〔褐葉〕 〔京都府立植物園〕 〔植物園〕

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 紅葉  黄葉  褐葉  京都府立植物園  植物園 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる