【 樹木のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

冬になったらヤドリギの季節



冬とヤドリギ


 冬になったからヤドリギが大繁殖(だいはんしょく)するわけでも、きれいな花が()(みだ)れるのでもありません。
 でも、冬はヤドリギの季節なのです。

 ところで、ヤドリギってどんな木でしょうか。

 ヤドリギとは、漢字で「宿木(しゅくぼく)」と書きます。
 また、別の漢字では「寄生木(きせいぼく)」とも書きます。
 こう書くとかわかりやすくなると思います。

 ほかの木に寄生(きせい)する木です。

ヤドリギ
ヤドリギ




“半”寄生植物ヤドリギ


 「寄生(きせい)」というのは、簡単(かんたん)に言うとほかの生き物にとりついて、その生き物の体の一部を食べたり、一方的に栄養(えいよう)をとり続け、取り付かれた生き物にとっては(そん)はあっても(とく)がない関係(かんけい)のことです。

 ただし、ヤドリギの葉には葉緑体(ようりょくたい)があって光合成(こうごうせい)をしています。
 木から栄養(えいよう)をとりつつも自分でも栄養(えいよう)を作り出しているということで、半分寄生(きせい)している半寄生植物(はんきせいしょくぶつ)といわれています。


べとべとの種


 ヤドリギは実を鳥に食べさせて、ほかの木に種を持っていってもらいます。

 実ごと鳥に食べられるほかの木の実と同じように、中心には(かた)い種があり、消化されずに(ふん)と一緒に出てきます。

 ヤドリギの種はべとべとしたものに(おお)われていて、普通の(ふん)のように下に落ちません。鳥はおしりについた種を木の枝にすりつけてとります。
冬のポプラと冬のヤドリギ
冬のポプラと冬のヤドリギ(画像中央)

 そうやってヤドリギは木の枝にべとべとで引っ付き、芽を出すのです。


大きなのっぽのプポラの木


 近所の運動公園(うんどうこうえん)のポプラの木にヤドリギが一株(ひとかぶ)だけあります。

 ポプラは高さが10mくらいある大きな木で、春夏秋(はるなつあき)とよく葉が(しげ)りますが、落葉樹(らくようじゅ)なので冬には葉が全部落ちます。
 冬、葉が落ちてしまったはずなのに、ただ一箇所(いっかしょ)だけ大きな鳥の()のように葉が(しげ)って見えるところがあります。
 それがヤドリギです。

 大きなポプラの木が葉を落とした冬になってやっと見えるようになります。

 だから冬はヤドリギの季節なのです。

関連記事
スポンサーサイト



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヤドリギひとりぼっちのヤドリギ

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

木登り

1本の枝の先が二つに分かれ、その先に向かい合いように葉が2枚。
それが根元から四方八方に伸びています。
たしかによく見るとなかなかおもしろい形をしていますよね。

木に登って手にとって見たいと思うのですが、人通りがあってとても目立つところなので、警察や消防が来たりと大事になりそうな……

残念です。

No title

2枚の葉の、ひとつのヤドリギの形が
デザイン的で大好きです。
たしか高村智恵子さんの紙絵にもあったような
気がします。
採りたくても全然とどかないところなんですものね。
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS