【 樹木のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

雪とブナと金剛山と


 ブナ。

 漢字で書くと「山毛欅」や「椈」など。

 日本に自生している落葉樹で、今では自然が豊かな山の象徴のようになっています。



大きな地図で見る
白神山地(A)
 ブナがまとまって生えているところ、つまりブナ林といえば、本州の北の北、青森県から秋田県にかけてある世界自然遺産の白神山地(しらかみさんち)が有名です。

 日本では3ヶ所のブナ林が天然記念物にしていされていますが、白神山地は含まれません。

 そのたった3ヶ所しかない天然記念物のブナ林の一つは、本州の南の端に近い大阪と和歌山の府県境にある和泉葛城山(いずみかつらぎさん)にあります。

 そして、その和泉葛城山のある和泉山脈(いずみさんみゃく)の端に連なる金剛山地(こんごうざんち)にあるのが金剛山(こんごうざん)

 その金剛山にもブナ林はあります。



大きな地図で見る
金剛山地と和泉山脈
 
右の真ん中くらいにある金剛山を中心とした山地が金剛山地
金剛山の少し上にある「葛城山」は「大和葛城山(やまとかつらぎさん)
真ん中の少し下あたりの「葛城山」が和泉山脈の「和泉葛城山」で天然記念物のブナ林はこちら



 季節はずれの冷え込みがあった1週間ほど前。

 平地の雨が標高1,000メートルの金剛山では雪になったようです。



金剛山の雪のブナ林



 ブナは白神山地のように冬には雪が積もるところに育つ樹木です。
 今の大阪の平野部は雪が積もることがあまりありませんし、積もってもすぐ溶けてしまいます。

 雪が積もる寒い金剛山山頂だから残ったのでしょうか。



金剛山の雪が積もったブナ



 いや、山頂付近は山岳信仰の寺社があるので守られたのでしょう。きっと。

 さすがに平地にはなかったでしょうが、スギが植林されるまでは和泉山脈や金剛山地の標高の高いところはみなブナに覆われていたのかもしれません。



金剛山の雪のブナ林の林床付近



■外部リンク■
国指定文化財等データベース(文化庁・天然記念物も含まれます)
世界遺産白神山地 - 青森県庁ホームページ


◆タグナビ◆ 〔ブナ〕 〔雪の金剛山〕 〔金剛山〕

登山・アウトドア・スポーツ専門店【ICI石井スポーツ】


Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ブナ  雪のブナ  金剛山  雪の金剛山  樹氷 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる