【 その他植物についてのはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

初冬の高野山 弁天岳と高野山上・奥の院参道の草木編


 暦の上では冬ですが、紅葉真っ盛りの気分はまだ秋。

 そんな初冬の高野山で出会った草木です。

【初冬の高野山 不動坂の紅葉編】
【初冬の高野山 不動坂の草花編】


弁天岳付近の地図


弁天岳の草木


 弁天岳(べんてんだけ)は仏教都市高野山を囲む八葉の峰の一つですが、高野山自体が標高の高いところにあるのでそれほど標高差はありません。

 女人堂(にょにんどう)からの道は足場が悪く大門(だいもん)側は急坂ですが、トータル2キロほど、南海のハイキングマップでは40分もかからない距離です。

 もちろんスギの植林もありますが、弁天岳から大門までの自然林では、高野山上寺院群とはまたちがった紅葉が楽しめます。


ウリハダカエデ(瓜膚楓)

カエデ科
きれいに紅葉しているウリハカエデ
きれいに紅葉しているウリハカエデ
ウリハカエデの葉
ウリハカエデの葉
カエデですが、葉の切れ込みが二つ、つまり三角にとがったところが三つです。


イロハモミジ(伊呂波紅葉)

カエデ科
黄色く紅葉している大きなイロハモミジ
黄色く紅葉している大きなイロハモミジ
よく見かけるモミジのひとつ。カエデ・モミジの中では葉が小さくとがったところは大小合わせて七つになのが特徴です。


オオモミジ(大紅葉)

カエデ科
オオモミジの木
オオモミジの木
まだ小さいのにちゃんと紅葉しているオオモミジ
まだ小さいのにちゃんと紅葉しているオオモミジ
葉のとんがりは七つ。イロハモミジよりも大きい葉で、ふちのギザギザ(鋸歯)があまり無いのが特徴です。


アキノキリンソウ(秋の麒麟草)?

キク科
アキノキリンソウ?の花
アキノキリンソウ?の花
アキノキリンソウ?が咲いている様子
アキノキリンソウ?が咲いている様子
道端に咲いていた小さな花。
丈が10cmほどと低いのでアキノキリンソウではないかもしれません。


アジサイの仲間

アジサイの仲間その1
アジサイの仲間その1
アジサイの仲間その2
アジサイの仲間その2
ここだけでなく、いたるところで咲いていました。
アジサイの花というと梅雨のイメージですが、野生のアジサイの仲間には今頃咲くものが多いようです。



高野山上の紅葉


 高野山上は仏教都市ですので、多くの寺院があります。
 やはりよく見かけるのはスギ、コウヤマキ、そしてモミジ。
 サクラもありますが、もう葉が落ちていますので目立ちません。

高野山上の中心地のひとつ根本大塔付近の地図


イチョウ(銀杏)とイロハモミジ(伊呂波紅葉)

イチョウ科(イチョウ)
カエデ科(イロハモミジ)
壇上伽藍近くのイチョウとイロハモミジ
壇上伽藍近くのイチョウとイロハモミジ
黄色いイチョウと赤いイロハモミジが鮮やかです。


モミジバフウ(紅葉葉楓)とコウヤマキ(高野槙)

マンサク科(モミジバフウ)
スギ科(コウヤマキ)
壇上伽藍のモミジバフウとコウヤマキ
壇上伽藍のモミジバフウとコウヤマキ
紅葉するモミジバフウと常緑のコウヤマキがきれいな対比になっています。


【高野山の紅葉はあっちこっちいっぱい】
【世界遺産 高野山の桜はいろいろありました】


奥の院と参道付近の地図


奥の院参道の草木


 奥の院は根本大塔(こんぽんだいとう)がある壇上伽藍(だんじょうがらん)と並ぶ高野山の中心で、杉の古木に覆われた中、弘法大師(こうぼうだいし)御廟(ごびょう)があります。

 そして奥の院に至るまでの参道には皇室や大名など教科書に載るような歴史上の有名な人物をはじめ武将から庶民まで無数の墓碑(ぼひ)が並び、その数20万基以上といわれています。

 奥の院では写真撮影が禁止されているので参道で出会った植物です。

スギ(杉)

スギ科
晴天の昼でも暗い奥の院参道の杉の杜
晴天の昼でも暗い奥の院参道の杉の杜
高野山奥の院といえば、やはり杉の老木。
ここの杉は()ることが許されていませんので、樹齢の古い杉の(もり)になっています。
中には千年を越える「平安杉」もあるかもしれません。


マユミ(真弓)

ニシキギ科
かわいいマユミの実
かわいいマユミの実
マユミの木
マユミの木
ほとんど杉しかない中で参道脇にひっそりと生えていたマユミ。
ぱっくり割れた果皮の中からオレンジ色のかわいい実が。


白くて小さな花

白くて小さい花
白くて小さい花
白くて小さい花が咲いている様子
白くて小さい花が咲いている様子
苔類(たいるい)のコケの間から生えていた小さな花です。
春もそうでしたが、日当たりが悪いためか、手入れが行き届いているのか、このあたりではあまり花は咲いていません。
咲いているものはこのように小さなものばかりです。


オオハナワラビ(大花蕨)
シダ植物

種のような胞子嚢がいっぱいついているオオハナワラビ
種のような胞子嚢がいっぱいついているオオハナワラビ
オオハナワラビが生えている様子
オオハナワラビが生えている様子
いくら調べても野草図鑑でわからないと思っていたら、シダ植物でした。
種のように見えるのは、一粒一粒に胞子がいっぱいつまった胞子嚢です。

※はじめは「謎の草」としていましたが、シダであることがわかりましたので訂正しました。(2010年12月25日)


初冬の高野山


 初冬の高野山。

 紅葉はきれいでしたが花が咲いている野草は、少なかったのは残念です。
 でもそれは山上のことで、不動坂ではいっぱい咲いていました。

 不動坂、弁天岳、高野山上に奥の院参道。
 それぞれに特徴がある植物たちが生えていました。

 次ぎは来年の春の3dayチケットまでガマンです。


スルッとKANSAI 3dayチケット


 好きな3日間だけ関西(大阪・京都・兵庫・奈良・和歌山・滋賀)のほとんどの私鉄・バスが乗り放題になるチケット。

 使用期間は限られますが、夏休みやゴールデンウイークと重なりますので使える機会は少なくないと思います。
 3日間乗り放題で5,000円。1日あたりおよそ1670円(片道840円)以上の交通運賃ならばお得です。
 たとえば南海高野線の難波駅からケーブルに乗り換えて高野山駅まで片道1,230円、さらに山上のバスにも乗れますのでかなりお得です。
 利用エリア内の大きな駅なら大抵売っていますので、地方の人は関西に来てから買うことができます。
 また、地方では連続3日間乗り放題や、好きな2日間乗り放題のチケットも販売されていますので、予定に合うものを選ぶといいかもしれません。

 詳しくはこちらに

■外部リンク■
スルッとKANSAI[ 3dayチケット(季節限定版) ]
スルッとKANSAI[ 3dayチケット(全国版) ]



◆記事ナビ◆ 〔高野山の花〕 〔初冬の高野山〕 〔高野山〕


■外部リンク■
 高野山宿坊組合・高野山観光協会ホームページ
 悠誘高野山へようこそ

●ハイキングガイド
 南海電鉄
 「おでかけ・レジャー → ハイキング情報 → ぼちぼち&てくてくMAP」
 で今回のコースも含めていろいろなハイキングコースの地図があります。




Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 初冬の高野山  高野山  高野山の植物  世界文化遺産 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる