【 地衣類のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

迷探偵は地衣類の汚名を雪げるのか?

地衣類は植物を枯らすのでしょうか?


 地衣類(ちいるい)のことについて調べていると、特にインターネットで眼にすることがあります。

 それは「地衣類が植物を枯らす」という言葉です。

 しかし地衣類の専門家の本をいくつか読みましたが、地衣類が植物を枯らすと書かれているものはひとつもありません。
 ただし、地衣類が作り出す地衣物質の中には植物の苔の生育を阻害(そがい)する成分が見つかっています。
 つまり地衣類が植物を枯らさないまでも、生長を妨げることはありそうですが、樹木の成長を阻害している例はごく特殊な場合を除き見つかっていないようです。

 不思議です。

ナンキンハゼの樹皮についている地衣類(ウメノキゴケ科?)
ナンキンハゼの樹皮についている地衣類(ウメノキゴケ科?)



地衣類が樹木を枯らす派と枯らさない派


 では、地衣類が植物を枯らすと主張しているにはどういった人でしょうか。

 ホームページやブログを確認すると、造園業者や樹木医(じゅもくい)の方など植物の専門家が多いようです。

 両派をまとめてみるとこんな感じです。

 ●地衣類が樹木を枯らす派

   植物のプロ(造園業者・樹木医)


 ●地衣類は樹木を枯らさない派

   地衣類のプロ(大学教員・博物館学芸員等の地衣類研究者)


地衣類は寄生するのでしょうか


 地衣類が樹木を枯らすという人は植物の専門家でありますが、地衣類の専門家ではないということが重要なポイントになると思います。

 そして気になるところがもう一つ。

 地衣類が樹木を枯らす派には、地衣類が樹木に「寄生している」と書いている方が目立つことです。

 樹木を枯らす地衣類としてよく名指しされているウメノキゴケは確かに樹木の表面に付着しています。

 しかし他の生き物に寄生している地衣類というのはまだ見つかっていないようです。
 もちろん生き物のことですし、地衣類の本体を形つくっているのはきのこやカビと同じ菌類(きんるい)ですから、今後は寄生する地衣類もみつかるかもしれません。
 しかし地衣類というのは寄生せずに自分で栄養を作れる生き物だというのが大きな特徴なのです。

 もし、ウメノキゴケが樹木に寄生しているのであれば、それは地衣類についての考えを改めないければならないほどの大発見です。

◆記事ナビ◆ 【「ちいるい」ってなに?】


「寄生」とは


 そもそも「寄生」というのは他の生き物に取り付いて、栄養を盗むなどして片方が一方的に得をする関係のことです。

 ウメノキゴケなどの樹木につく地衣類は、樹皮にひっついても樹木から栄養は取っていません。
 実際、樹皮がはがれるとウメノキゴケもいっしょにはがれ、樹皮の裏にも樹皮がはがれた木の方にも菌糸も何もありません。
 ウメノキゴケは樹木の表面にただひっついているだけなのです。
 栄養が行き届かなくなった樹皮からは栄養を盗むことなどできません。

 普通、樹木にひっついている地衣類は生長するための足場をもらっているだけですので、着生と呼ばれます。栄養を盗んでないので寄生ではありません。
 ただ、ひっつかれた樹木は迷惑しているかもしれませんが。

◆記事ナビ◆ 【寄生と共生と着生と】

剥がれ落ちたナンキンハゼの樹皮にびっしりとついているウメノキゴケ科と思われる地衣類
剥がれ落ちたナンキンハゼの
樹皮にびっしりとついている
ウメノキゴケ科と思われる地衣類
地衣類のかけらも見えないその樹皮の裏
地衣類のかけらも見えないその樹皮の裏

この画像のものを含む周辺のナンキンハゼの幹には数種の地衣類やコケが覆っていますが、毎年冬にはいっぱい実をつけ野鳥のレストランになっていますので、地衣類やコケで弱っているようには見えません。


地衣類がびっしり生えた樹皮のはがれた跡
地衣類がびっしり生えた樹皮の
はがれた跡

地衣類がびっしりと生えたままはがれた樹皮を横から見たところ
地衣類がびっしりと生えたまま
はがれた樹皮を横から見たところ

もっと地衣類のことを知ってください


 地衣類が植物を枯らすのかどうか。

 生き物のことですので例外や新しい発見があるかもしれません。
 しかし今のところ植物が弱ってきたときは、地衣類以外の原因を考えるほうがよさそうです。

 造園業者や樹木医で地衣類を除去すると植物が元気になったと言う方がいます。
 でもそれは地衣類といっしょに植物が弱る原因も取り除かれたからと考えるほうがよさそうです。
 かってにひっつかれて樹木は困っているかもしれませんが、少なくとも寄生はありえないはずです。

 地衣類を何らかの方法で除去して弱った樹木が元気になったとしても、樹木が弱ったのを単純に地衣類のせいにはしないで欲しいと思います。

 そして植物とはちょっとちがう地衣類についてももう少し知ってほしいと思います。


◆記事ナビ◆ [地衣類]



Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 地衣類 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる