【 架空・神話・創作のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

怪獣災害発生、気特対出動せよ!『MM9』

このブログではじめての


 このブログではじめて実在しない生き物? を扱います。

 神話や伝説上の生き物ではありません。
 怪獣です。

 といってもゴジラやガメラでもありません。

 山本弘著『MM9』という作品に登場する怪獣です。

MM9 (創元SF文庫 )

新品価格
¥903から
(2010/8/5 00:35時点)


『MM9』


 「怪獣」がでてくる作品というと、荒唐無稽の子供向け特撮番組と思うかもしれません。

 『MM9』はそうではありません。

 ミステリー仕立てのSFです。

 「SF」=「荒唐無稽の子供だまし」と思う人も少なくないかもしれませんが、必ずしもそうではありません。

 わたしたちの生活からすれば荒唐無稽に見えていても、その世界の中ではリアルに整合性を持つ世界を描くのがSF(の多く〉なのです。
 出来のいいSFと比べれば奇妙な人間関係の文学作品のほうがよっぽど荒唐無稽に見えるかもしれません。


怪獣災害


 『MM9』は怪獣が日常的に存在する世界の物語です。
 怪獣は災害を引き起こしますので、基本的に地震や台風と同じ扱い。
 つまり、私たちの世界で大災害を引き起こした台風や地震、大洪水などの災害を怪獣も起こしている世界なのです。

 タイトルの「MM」とは「モンスター・マグニチュード」の略で、怪獣が起こしうる被害の大きさを表します。
 その最大が「MM9」。タイトルになっています。


ヒーローは気象庁


 この世界は怪獣災害が起きる以外はわたしたちの世界と同じです。
 つまり光線で怪獣をやっつけくれる奇特な巨大宇宙人もいなければ、人類の超科学技術の粋で作られた超超兵器も存在しません。
 もちろん怪獣と殴りあう巨大ロボットもいません。

 怪獣を直接食い止めるのは自衛隊ですが、怪獣災害そのものや災害の拡大を防ぐのが気象庁の「気象庁特異生物対策部」。略して「気特対(きとくたい)」。

 というわけで、主人公たちが気象庁の職員というSFでなくても極めて珍しいドラマになっています。

MM9

新品価格
¥1,680から
(2010/8/5 00:36時点)


なぜ怪獣は実在しないのか


 登場怪獣を扱っていきたいところですが、作品自体が怪獣の正体を暴いて、対策を練っていく形で進んでいきますのでネタばれになってしまいます。

 と、このまま終わってしまうとブログのテーマからずれそうなので、ネタばれができるだけ少なくなるよう努力してみます。

 私たちがいるこの世界に怪獣がいない最大の理由は、怪獣は物理法則からはずれた存在だからだと思います。
 光線を出すこともそうですし、そもそもビルのような巨体を支えるには貧弱な下半身です。
 とんでもない量になるはずの食べ物も問題ですし、繁殖についても疑問だらけです。

 『MM9』の世界でもそれは同じで、怪獣は物理法則が違う世界で生まれたことになっています。
 物語の中でその理由が解説されていて、怪獣がいかに物理法則から外れた存在かがわかります。


リアルな怪獣


 しかし『MM9』の面白いところは物理法則を完全に無視した怪獣だけでなく、なんだか現実にありそうな怪獣も出てくることです。

 以前、当時の防衛大臣がゴジラが現れたらというような話しをしてテレビのコメンテイタ―などの失笑を買っていました。
 たしかにゴジラはありえないと思いますが、行政機関や警察が対応できない生物による災害が起こらないと信じ込むことの方が失笑すべきことでは、と思います。

 戦後未曾有の被害をもたらした阪神淡路大震災でも、起こるまで現実に起こりうると思っていた人はほんのわずかでしょう。


見るべし


 『MM9』は本来荒唐無稽であるはずの怪獣をSFにしたとても面白い作品です。

 小説も文庫化されていますし、現在深夜ドラマも放送されています。

 怪獣と聞いて全否定する人はしかたありませんが、何か惹かれるものを感じる方は小説かドラマ、その両方を見てみるのもおもしろいかもしれません。


 ここまで読んでるあなたはきっと怪獣に惹かれているはずですから。


■外部リンク■
山本弘のSF秘密基地
MM9 エム・エム・ナイン [MBS公式]
気象庁 Japan Meteorological Agency



◆記事ナビ◆ [本・DVD]




Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索

キッズgoo

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: MM9  怪獣  気象庁 

theme : SF小説
genre : 小説・文学

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる