【 山・森・里山のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

なんとか間に合った金剛山の霧氷

 1月下旬。  今シーズン一番の冷え込みと言われる中、金剛山山頂付近の木々に霧氷が付きました。

金剛山山頂を背にする転法輪寺
転法輪寺

 以前は1月から2月にかけて行くたびに霧氷が成長する様子を見ることができましたが、ここ数年は寒波が来たときに行かなければ見ることができません。
 雪も以前は積もり続けていましたが、今は雨でとけてしまいます。
 冬の間、大阪から日帰りで雪や霧氷を見ることができる場所だった金剛山も、タイミングを計らなければ見ることができない山になってしまいました。


 以前なら3月になっても寒波で雪が積もりましたが、この冬はこれがさいごかもしれません。


関連記事
スポンサーサイト



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 金剛山転法輪寺霧氷樹氷

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

暖かく乾燥した冬の金剛山

冬が暖かくなったことがはっきりわかるのが金剛山ですね。
息子さんが登ったであろう道も、以前は雪が踏み固められて階段が坂道となり、アイゼンがなければ登れませんでした。
今では階段の形が残っているので登山靴ならアイゼンなしでも登れます。
勧めませんが。
私が登りはじめる前はアイスクライミングができたそうなので、その頃と比べると相当暖かいですね。

金剛山の雪も、今日の雨でとけてしまいました。

冬の耐寒登山

息子達の通っていた学校では中学1・3年の2月中旬頃に、金剛山登頂の体感登山をしていてアイゼンの用意が必須でした。

長男の時は、雪景色で凍った世界だったようですが、次男の時は雪さえ降らず凍った登山道に出会う事すら無かった様です。
(山頂カメラでも確認してました。)

後の気候を考えると、そんな光景に出会うのは確かに最後なのかも知れないですねぇ。
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS