【 野鳥・鳥のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

百舌鳥太郎の子育て2010-1st


 モズの百舌鳥太郎(もずたろう)の子育てがいつの間にか終わっていたようです。

 この春はなかなか百舌鳥太郎にい会いにいけず、彼の子供を見ることはできませんでした。

 小鳥の巣立ちの基本は、親がヒナを巣の外に連れ出して、次第にえさをやらなくなり、ヒナの自立を促すのです。

モズの百舌鳥太郎(♂)
モズの百舌鳥太郎(♂)



百舌鳥太郎の子別れ


 百舌鳥太郎の子別れはこんなかんじです。

 はじめは巣や巣のまわりの木でしか見かけなかったヒナを連れて、縄張(なわば)りの中を動き回るようになります。

 そのころになると餌を取ってもヒナの方へは持っていかなくなります。
 ヒナももう飛べるようになっていますので、自分から百舌鳥太郎の方へ飛んでいきます。
 そこまでくれば巣立ちは数日中のようです。

 ヒナは百舌鳥太郎について回ってさかんにちょうだいちょうだいをしますが、彼はまったく無視するようになります。

 そしてついには縄張に入ってきたほかの鳥のように追いかけるようになります。
 子離れです。


今年の前期


 百舌鳥太郎の縄張に住んでいる人の話を総合すると、百舌鳥太郎と一緒に模様がはっきりしないモズを連れてくるようになったのが先週から10日ほど前。

百舌鳥太郎の妻(♀)
百舌鳥太郎の妻(♀)
モズのメスは目のところの黒い線(過眼線(かがんせん))が薄く
腹に茶色の(うろこ)模様があります


 今年はいつもと違って奥さんが百舌鳥太郎にちょうだいちょうだいをしていました。
 ですので、メスの可能性もあります

 しかし、どうもメスの模様ともちがうようです。おそらくヒナでしょう。
 いつの間にか彼の子供に代わっていたのかもしれません。

 どうやら巣立ちのようです。

そろそろ巣立ちの百舌鳥太郎の子(2007年、性別不明)
そろそろ巣立ちの百舌鳥太郎の子(2007年、性別不明)



 そして、ペアを決めて今年2度目の子育て準備に入ったようです。

 今度は百舌鳥太郎の子供に会えるでしょうか。

◆記事ナビ◆ 〔百舌鳥太郎〕 [モズ]




Yahoo! JAPAN

Google WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 百舌鳥太郎  モズ 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる