【 お茶のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

あわてて種まき〈お茶栽培日記〉


春は始まり


 春。お茶の栽培の一年が始まるときでもあります。

 鉢植えしているものは、1サイズ上の植木鉢に植え替えしたり、サイズをあげなくても増えすぎた根を切ったりします。
 畑の地植えならばこんなことはしなくてもいいのですが、鉢植えはなかなか面倒なこともあります。

 鉢植えの手入れと同時に今年は実生(みしょう)(実から育てること)のため準備があります。
 冬の間にしてしまえばいいのですが、畑再開のうわさもあり今年の予定が立てられなかったので春になってしまいました。
 といっても、3月末、春分がすぎてからはちょっと遅いのではないかと気になっていました。
もうこんなに根を伸ばしているお茶の実
もうこんなに根を伸ばしている
お茶の実


お茶の実の保存法


 ということで、土に埋めていたお茶の実を取り出しました。

 果たしてお茶の実は、割れ、根を伸ばし始めていました。
 ちょっと遅かったようです。

 20個を土に埋め、20個を新聞にはさんで土に埋めていました。
 掘り出し多結果は、どっちも同じように実が割れ根を出していました。

 ということで、土にそのまま埋めていても新聞にはさんで埋めても、乾燥しないように水やしをしていれば問題ない、ということのようです。

 ただ水を含んだ新聞はもろくなり、包んだ意味がありませんでした。

もう根が出ているお茶の実
もう根が出ているお茶の実



発芽率


 さて、発芽の状況ですが、保存していた40個中、発根したもの・殻(種皮(しゅひ))が割れているものは39個。
 そしていまだ何事も起こっていないのはたった1個。発芽に向け活動し始めた率は約98%。
 意外にも高率です。

 その要因は、実を覆っていた果皮(かひ)が割れて実が落ちたらすぐ拾い上げ土に埋めて乾かさないようにしたこと。
 そしてあらかじめ水に入れて浮いたものを取り除いたためかもしれません。
 特に乾燥に弱いお茶の実を、落ちたその日(多分)にすばやく回収したことが一番でしょう。

こんなに小さくても種皮が割れています
こんなに小さくても種皮が割れています



 ということで、さっそく苗床になる土を作って根が下になるように埋めました。

 ここから一体どれだけが成長してくれるのか楽しみです。

◆記事ナビ◆ 〈お茶栽培日記〉



Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索

キッズgoo


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: お茶栽培日記  お茶の実 

theme : 家庭菜園
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる