【 昆虫(甲虫以外)のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

桃の花とミツバチ〈大阪城公園 桃園〉

今回はミツバチの記事です。
ミツバチの画像もあります。
ミツバチが苦手な方は【記事の下へ】をクリックしてください。
記事の下にジャンプします。



大阪城の桃の花


 そろそろ桜が咲き始めた大阪城公園。

 桜の前には桃の花が咲きます。
 大阪城公園の北側の北外堀と寝屋川(ねやがわ)第二寝屋川(だいにねやがわ)に挟まれたところに桃園(とうえん)があります。

 十日ほど前の桃園です。
 もうハチが飛び回っていました。
 きっと冬眠していたはたらきバチが暖かくなって動き始めたのでしょう。

関白(花桃)とミツバチ
関白(花桃)とミツバチ




二つのミツバチ


 日本には大きく分けて2種類のミツバチがいます。

 一つはセイヨウミツバチ。
 名前のようにヨーロッパのミツバチで、花の蜜を集めるために明治時代に日本に持ち込まれました。

 もう一つはニホンミツバチ。
 名前の通り日本に昔からいるミツバチです。

 ニホンミツバチも蜂蜜を採るのに使われていましたが、セイヨウミツバチの方が大量に蜜を集めるということで、今ではほとんど使われなくなったそうです。

 ということは、桃の花にいるミツバチはセイヨウミツバチでしょうか。

寒緋(花桃)とミツバチ
寒緋(花桃)とミツバチ




どっちのミツバチ?


 まちがいなく日本にいるミツバチはセイヨウミツバチの方が多いでしょう。
 でもセイヨウミツバチは人間に管理されている虫の家畜です。
 それにヨーロッパにはミツバチの天敵のスズメバチがいないため、対スズメバチの戦術がなく巣が襲われると全滅することもあります。

 そういうわけで、あまり野生化していないそうです。

 そしてミツバチを見かけたのは、人が多くて花が少ない都市の真っ只中。
 どう考えても養蜂業者(ようほうぎょうしゃ)が近くにいるとは思えません。

 となると、ニホンミツバチでしょうか。

 大阪城公園にはニホンミツバチが生きていける程度の自然は残っていそうです。


セイヨウミツバチとニホンミツバチのちがいは?


 セイヨウミツバチとニホンミツバチのちがいは何でしょうか。

 その第一は腹の色のようです。
 セイヨウミツバチは黄色く、ニホンミツバチは黒っぽい。

 と書かれているブログやホームページは多いのですが、わかりやすく写真が並んでいるのはなかなか見つかりません。

 しかたないのでいろいろなページの画像を見比べてみると、ハチの腹の最初のほうが黄色なのがセイヨウミツバチ。
 黒いのがニホンミツバチのようです。

 ということは、大阪城公園桃園を飛び回っていたミツバチは、ニホンミツバチのようです。

矢口(花桃)とニホンミツバチ(多分)
矢口(花桃)とニホンミツバチ(多分)



■外部リンク■
 昆虫の写真が豊富な図鑑サイト
 ●昆虫エクスプローラ
  ┣セイヨウミツバチ
  ┗ニホンミツバチ



■外部リンク■
 ●大阪城公園



■記事リンク■ [昆虫]



関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ミツバチ  ニホンミツバチ    寒緋(桃)  関白(桃)  矢口(桃)  大阪城公園  ハチ 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる