【 語彙集のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

似ているのは形だけではありません。収斂進化


ちがうのにおなじ


 収斂進化(しゅうれんしんか)とは、進化の遠く離れた種類の生き物が、同じ環境で同じような形や特徴に似てしまうこと。

 わかりやすい例だとイルカやクジラは人間と同じ哺乳類ですが、その姿は魚に似ていて、住んでいるのも魚と同じ水の中です。

 コウモリも人間と同じ哺乳類ですが、空を自由に飛ぶことができるのは鳥と同じです。


進化と変化


 生き物の分類は、今は生き物の進化の経路を基本に考えられるようになってきます。
 魚は登場した時から水の中を泳ぐ存在だったようですし、鳥もやはり羽毛を持った今の鳥に近い形だったようです。

 しかしイルカやクジラ、コウモリも元たどれば四本足の哺乳類(ほにゅうるい)です。ヒレも翼も持っていません。
 四足の哺乳類(ほにゅうるい)が、まったく系統がちがう魚のようにヒレを持ったり、鳥のように翼を持ったりするように進化することを収斂進化(しゅうれんしんか)といいます。


収斂進化と擬態


 ただ気をつけなければならないことがあります。

 たとえば東南アジアなどに住むコノハムシは葉っぱそっくりな形をしていますがが、これは収斂進化(しゅうれんしんか)とは言いません。

コノハムシ(腹側も葉の裏側のようになっています)[伊丹市昆虫館]
コノハムシ
(腹側も葉の裏側のようになっています)
[伊丹市昆虫館]


 ハナカマキリの幼虫はある種類の花によく似ていますが、これも収斂進化(しゅうれんしんか)とは言いません。

ハナカマキリの幼虫(ある種のランの花に似ているそうです)[伊丹市昆虫館]
ハナカマキリの幼虫
(ある種のランの花に似ているそうです)
[伊丹市昆虫館]


 これらは擬態(ぎたい)といいます。


形と役割が同じこと


 つまり、収斂進化(しゅうれんしんか)は見た目の形だけでなく、その形が果たす役割も重要なのです。

 イルカやクジラの形は、魚同様水の中を泳ぐのに適した形になっていますし、コウモリの(はね)は鳥同様空を飛ぶことができます。

 しかしコノハムシの体は木や草の葉のように光合成(こうごうせい)をすることはできませんし、ハナカマキリの体も花のように種を作ることはできません。

 ただの見た目だけでなく、その働きも同じになることがあって収斂進化(しゅうれんしんか)になるのです。

■外部リンク■
伊丹市昆虫館へようこそ


収斂進化については タグ〔収斂進化〕
生物の分類については 記事【分類すると言うこと】




関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 収斂進化  擬態  コノハムシ  ハナカマキリ 

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

偶然

** チューリップ さん へ **
全く機能が違うのに、見た目が似てるというのはたしかに不思議ですね。

長い時間をかけた偶然の産物だと思います。
生き物の種の数は膨大ですからそういう偶然がおこっても不思議はないような。

きっとよく探せは「葉っぱみたいだけどなんかちがう」虫とかもいると思います。

No title

この擬態の不思議さが、謎です。あまりにも似すぎているからです。これは、今の進化学で説明できるのでしょうか。昨年、分子進化学の本を読み感動しましたが、だからといって擬態を説明する
できるわけではないように思います。
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる