【 樹木のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

巨樹・古樹・老樹 その65 流谷八幡神社の鼠黐の大楠

 大阪府の天然記念物の大銀杏がある流谷八幡神社。
 大阪府河内長野市の天見にある1000年以上の歴史のある神社です。

 この神社にはじめてきた8月。
 実は最初に目についてのは、大イチョウではありません。
 山に埋もれるように生えているイチョウですから、葉が緑の夏はまったく目立ちません。
 よく目立っていたのが、この大きなクスノキ。
 このクスノキを見るために神社に立ち寄ったのです。

流谷八幡神社の鼠黐の大楠(2017年11月)

 神社のとなり、イチョウと反対側の石垣の上に立つクスノキは、枝が届く範囲には他に木がないので、クスノキらしいまるい樹形になっています。
 クスノキは成長が早いので背が高いからと言って年を取っているとはいえません。
 しかし太い幹周りは、齢を重ねていることが想像できます。


 よくみると、一度幹が折れたか切られたのか、人の背丈よりずっと上の方で蘖(ひこばえ)のようにいくつもの細い幹が輪になって伸びているところがあります。
 そして、幹の間にクスノキじゃない木が生えています。


 鋸歯が無いつるりとした葉は先が尖り、真ん中の葉脈のところで少し内側に折れ曲がっています。
 そして枝で向かい合うように葉が生える対生。
 多分ネズミモチ。


 ネズミモチであろうとなかろうと、芽を出して何年もたっていることは確か。
 蘖のように生えた枝の間に落ち葉が溜まり、それが朽ちて土になり、木が育つ土台ができたのでしょう。
 葉が朽ちた土なら、地面がなくても植物が成長するために必要な栄養は揃うでしょう。

 長生きのクスノキはいろいろな植物を着生させています。
 よく見るのはシダのノキシノブですが、このクスノキは樹木。
 ネズミモチはクスノキほど大きくなりませんから、これからも一緒に育っていくのでしょう。

流谷八幡神社の鼠黐の大楠(2017年11月)

巨樹(大きな木)・古樹(樹齢の高い木)・老樹(年老いて見える木)」とはIWO(いきもの は おもしろい!)が以下の独自に選んだものです。
1.一般に「巨樹」「古樹」「老樹」と認知されている樹木
2.その場所や地域の中で見た目が「巨樹」「古樹」「老樹」を感じさせる樹木
3.見た目が小さくてもその種として「巨樹」「古樹」「老樹」な樹木
4.地域の自然を愛する組織や団体などが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木
5.その他IWOが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 巨樹・古樹・老樹  流谷八幡神社の鼠黐の大樟  クスノキ  八幡神社  流谷八幡神社 

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる