【 虫(節足動物以外)のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

ただのヤマナメクジと思ったら、秋田県からやってきた奴? 大仙山蛞蝓

 雨の錦織公園。
 雨が降ると気分が滅入り、濡れるのが嫌なので行動範囲も狭くなり、暗くて写真を撮りにくくなり、生き物たちも雨をしのげるところに隠れてる。
 でも、雨の時ならではの出会いがあります。

この記事にはナメクジの画像があります。



 この日の出会いはヤマナメクジ(山蛞蝓)。
 山に住む在来種のナメクジ。
 特徴は、でかいこと!
 長さは最大20センチ。
 そう、長さが20センチのナメクジです。
 幅もそれ相応。
 でかい!!

 錦織公園では稀に出会うナメクジです。
 雨降りの日にはほとんどこないためか、在来種のナメクジ(Meghimatium bilineatum)にはまだ出会っていませんし、外来種のチャコウラナメクジに一度出会っただけ。
 それに対して、ヤマナメクジは三度。

定規が裏返しになっていますが10センチ級ヤマナメクジ

カタツムリより触角が短いのが特徴

 ところが、出会うヤマナメクジには2タイプあります。
 背中がつるっと茶色いものと、背中に黒い筋と斑模様があるもの。

黒筋斑の15センチ級ヤマナメクジ

 ハンディ図鑑で調べても、在来種の巨大ナメクジはヤマナメクジだけ。
 外来種なら大きいのもいますが、見た目はいかにも外来種っぽい。
 ナメクジが含まれるカタツムリの仲間は雌雄同体。
 1匹がオスとメス両方の機能を持ちます。
 つまり、外見でオスメスのちがいはありません。
 というか、「オス」や「メス」という性別がないのです。

 同じ種でも、まるでちがう種類のような模様の生き物は珍しくないの、ずっとそんなものかと思っていました。
 かなり「もやもや」していましたが。

ちょっと濃い目の斑無しタイプ

 そのもやもやが、少し晴れてきました。
 実は、ヤマナメクジには亜種がいたのです。
 「亜種」は同じ種ですが、ちょっとちがう特徴を持ったグループのこと。
 名前はダイセンヤマナメクジ(大仙山蛞蝓)。

 「ダイセン」と聞くとすぐ思い出すのが、鳥取県にある日本百名山の山。
 ところが百名山の「だいせん」は「大」。「大きな山」。
 ヤマナメクジの「だいせん」は「大」。「大きな仙人」。
 「大仙」は秋田県にある市の名前ですが、ダイセンヤマナメクジの分布は西日本。
 秋田県大仙市が由来ではないようです。

 ほかに「大仙」と聞いて思い浮かぶのは、世界一面積が広い墓と言われる「仁徳天皇陵(にんとくてんのうりょう)」。
 仁徳天皇の陵墓と宮内庁が主張する前方後円墳です。
 学術的には被葬者は不明で、仁徳天皇ではないとされます。
 ということで、歴史学的には「大仙陵古墳(だいせんりょうこふん)」と呼ばれます。
 そう「大仙」。

大仙陵古墳

 これは古墳がある場所の地名でもあり、現在でも「大仙町」として残っています。
 ということは、仁徳天皇陵でみつかった?
 そもそも仁徳天皇陵は100年以上立入禁止なので、それはないでしょう。
 じゃあ、「大仙」の由来は?

 ヤマナメクジの謎が更新されました。

 余談ですが、ヤマナメクジも寄生虫の広東住血線虫(かんとんじゅうけつせんちゅう)を持っている可能性があるので、むやみに触ったりしないほうがいいようです。

落ち葉の下の小さな生き物ハンドブック

新品価格
¥4,599から
(2020/9/22 09:44時点)

落ち葉の下の生きものとそのなかま (ずかん)

新品価格
¥2,948から
(2020/9/22 09:44時点)

関連記事
スポンサーサイト



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ダイセンヤマナメクジヤマナメクジナメクジ錦織公園の動物

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2021/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる