【 草花のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

あとわずかで絶滅危惧種 山の神のいたずら? 薩摩稲森

 春の大型連休より少し前のダイヤモンドトレール。
 金剛山地と和泉山脈の一部に連なる稜線を通る全長45kmのトレッキングルート。
 うわさでは生駒山脈から和泉山脈のすべてを通って大阪湾に至る長大なルートになるとか。

 その道で咲いていた小さな白い花。
 サツマイナモリ。
 漢字では「薩摩稲森」。
 アカネ科サツマイナモリ属の多年草。


 山野の林床で咲きます。
 名前に「薩摩」とついていますが、関東から沖縄まで分布。
 特に鹿児島県の固有種というわけではありません。

 花が咲いていたのは和泉山脈の稜線。
 大阪と和歌山の境。
 和歌山側では、「絶滅の危険が増大している種」の絶滅危惧II類(VU)。
 大阪ではランク外。
 そこはGPSではわずかに大阪。ランク外。
 わずかにずれていれば、絶滅危惧種。
 山の神のいたずらでしょうか。


 和歌山は「木の国」ともいわれるほど県内の大部分が山林に覆われています。
 林野庁のデータでは森林化率は77%で同率6位の多さ。
 それに対して大阪の森林化率は45%で同率最下位。
 大阪がランク外で和歌山が絶滅しそうになりそうとは思えません。
 どう考えても、逆。


 ところが和歌山の人工林率は60%の同率10位。
 大阪は意外な49%で同率17位。
 和歌山は森林が多いわりに多くが植林されたものということになります。
 ただ、林野庁の「人工林」は、植林された樹木が50%以上のものとされます。
 つまり、植林されていても天然林とされることもあります。
 50%以下でも植林されていれば人工林として考えると、90%以上に達するともいわれています。

 木がたくさん生えていると豊かな自然と思われることも少なくありません。
 もちろん量も大切ですが、質はとても大切だと思います。

■参考外部リンク■
和歌山県レッドデータブック【2012改訂版】|和歌山県ホームページ
林野庁/都道府県別森林率・人工林率(平成24年3月31日現在)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: サツマイナモリ  白い花  春の花  ダイヤモンドトレール  和泉山脈 

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる