【 野鳥・鳥のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

狭山池の冬の鳥たち 2016年3月と2015年3月 水際のまわりにいた鳥

 築造1400年を迎えた狭山池。
 関東の方は「狭山」と聞くと埼玉県を想像するかもしれませんが、大阪南部の河内(かわち)地域にあります。
 『古事記』『日本書紀』にも書かれるほど古い名前ですが、市制が遅れたため、「大阪府大阪狭山市」という「頭が頭痛」や「馬から落馬した」みたいな名前になってしまいました。

竜神様の祠が小さく見えます

 閑話休題。
 そんな大阪で2番目くらいに広い池の冬にやってきた鳥たちです。
 今回は水辺の周りの陸地。
 水の上にいるのは圧倒的にカモ目が多かったのですが、陸上となるとカモ目よりもよく目立つ鳥のグループが現れました。

水辺の岩やコンクリートの上にいた鳥
動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
スズメ目

ハクセキレイ(白鶺鴒)Motacilla alba lugens

スズメ目 セキレイ科 セキレイ属
スズメより大きい
漂鳥
歩行採餌:小型節足動物・ミミズ等,雑食
タグ:ハクセキレイ

2016年3月

街中のアスファルトから水辺まで行動範囲が広い鳥。

「白」セキレイと言いつつ、それほど白いところは多くはありません。

背中が真っ黒のハクセキレイもいたりしてセグロセキレイと紛らわしかったりします。

2016年3月

セグロセキレイ(背黒鶺鴒)Motacilla grandis

スズメ目 セキレイ科 セキレイ属
スズメより大きい
留鳥
歩行採餌:小型節足動物・ミミズ等,雑食
タグ:セグロセキレイ

2016年3月

黒いハクセキレイと紛らわしいセキレイ。
行動がハクセキレイと同じなのでまたまちがいやすい。

ポイントの一つは顔。
黒地に白い眉のような線があるのがセグロセキレイ。
白地に黒い目のところを通る線があるのがハクセキレイ。

ツグミ(鶇)Turdus eunomus

スズメ目 ツグミ科 ツグミ属
ハトより小さい
冬鳥
地上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ツグミ

2016年3月

野鳥マンガ『とりぱん』でおなじみのつぐみん。

人間をみるとつぐみん立ちでかたまります。
顔が横を向いているのは、こちらを観察してる証拠。

ジョウビタキ(尉鶲)Phoenicurus auroreus のメス

スズメ目 ヒタキ科 ジョウビタキ属
スズメくらい
冬鳥
地上・樹上採餌:昆虫・クモ類,小さい木の実
タグ:ジョウビタキ

2015年3月

錦織公園ではオスをよく見ますが、冬の狭山池ではなぜかメスをよく見ます。

ホオジロ(頬白)Emberiza cioides のオス

スズメ目 ホオジロ科 ホオジロ属
スズメより大きい
留鳥
地上採餌・草枝上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ホオジロ

2015年3月

頬が白いことが由来とされてますが、どう見てもアゴシロかマユシロ。

スズメ目
水辺の岩やコンクリートの上にいた鳥 動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
その他の目

ヒドリガモ(緋鳥鴨)Anas penelope のメス

カモ目 カモ科 マガモ属
カラスより小さい
冬鳥
水面採餌:植物の葉や種等
タグ:ヒドリガモ

2015年3月

潜らないカモは岸で食べ物をよく探しています。

コガモ(小鴨)Anas crecca のオス

カモ目 カモ科 マガモ属
ハトより大きい
冬鳥
水面・地面採餌:植物食
タグ:コガモ

2016年3月

コガモも潜らないカモ。
陸地も結構好きかも。

アオサギ(蒼鷺)Ardea cinerea

コウノトリ目 サギ科 アオサギ属
カラスよりずっと大きい
留鳥
捕食採餌:魚類・両生類・節足動物等小動物
タグ:アオサギ

2015年3月

立っていたところにたまたま石があったという感じ。
特に岩場が好きということはないと思います。

イソシギ(磯鷸)Actitis hypoleucos

チドリ目 シギ科 イソシギ属
スズメより大きい
漂鳥
歩行採餌:昆虫・ミミズ等
タグ:イソシギ

2016年3月

小さいので浅い水辺が大好き。
ということで、狭山池よりも流れこむ西除川のほうでよく見ます。

その他の目
動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
水辺の岩やコンクリートの上にいた鳥
水辺の草原等にいた鳥
動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
スズメ目

カワラヒワ(河原鶸)Carduelis sinica

スズメ目 アトリ科 ヒワ属
留鳥
スズメくらい
タグ:カワラヒワ

2016年3月

水辺とは関係のない鳥。

大好きなのは、小さなタネ。
太いクチバシで殻を割ります。

ということで、たまたま食べられそうなタネがあったのでしょう。

ツグミ(鶇)Turdus eunomus

スズメ目 ツグミ科 ツグミ属
ハトより小さい
冬鳥
地上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ツグミ

2016年3月

なぜか水際にいました。
人間から逃げるうちに、水際に行ってしまったのでしょうか。

ハクセキレイ(白鶺鴒)Motacilla alba lugens

スズメ目 セキレイ科 セキレイ属
スズメより大きい
漂鳥
歩行採餌:小型節足動物・ミミズ等,雑食
タグ:ハクセキレイ

2016年3月

水辺からアスファルトの上までどこにでもいるセキレイにとっては、草地は食べ物の宝庫。

幼鳥は全体が灰色です。

ホオジロ(頬白)Emberiza cioides のオス

スズメ目 ホオジロ科 ホオジロ属
スズメより大きい
留鳥
地上採餌・草枝上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ホオジロ

2015年3月

奥がオスで手前がメス。
模様は同じですが、顔の白いところが真っ白なのがオスで、少し褐色がかっているのがメス。

よくペアで行動します。

ムクドリ(椋鳥)Sturnus cineraceus

スズメ目 ムクドリ科 ムクドリ属
スズメより大きい
留鳥
地上採餌・樹上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ムクドリ

2016年3月

街中や田畑ではお馴染みの鳥。
大群で木の実などを食べています。

クチバシの鮮やかなオレンジ色がトレードマーク。

スズメ目
水辺の草原等にいた鳥 動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
その他の目

ヒドリガモ(緋鳥鴨)Anas penelope

カモ目 カモ科 マガモ属
カラスより小さい
冬鳥
水面採餌:植物の葉や種等
タグ:ヒドリガモ

2016年3月

水際の陸地が好きなヒドリガモ。
危険を感じるとすぐ水面に逃げていきます。

上がオスで下がメス。

2016年3月
2015年3月

左がメスで右がオス。
よくペアでいます。

マガモ(真鴨)Anas platyrhynchos

カモ目 カモ科 マガモ属
カラスより大きい
冬鳥
水面・逆立・地面採餌:植物性が強い雑食
タグ:マガモ

2016年3月

奥にいる大きい2羽がマガモ。左がメスで右がオス。

手間にいる小さいのはヒドリガモ。奥がオスで手前がメス。

アオサギ(蒼鷺)Ardea cinerea

コウノトリ目 サギ科 アオサギ属
カラスよりずっと大きい
留鳥
捕食採餌:魚類・両生類・節足動物等小動物
タグ:アオサギ

2016年3月
2015年3月

水辺か水際に立っているのが基本。
首を折りたたんでいるのは休んでいるのかもしれません。

池の中にある謎のフロートの上では毎年巣をつくっているようです。

2016年3月
2015年3月

イソシギ(磯鷸)Actitis hypoleucos

チドリ目 シギ科 イソシギ属
スズメより大きい
漂鳥
歩行採餌:昆虫・ミミズ等
タグ:イソシギ

2016年3月

水辺で食べもんをさがすシギですが、こんなところにもいます。

後ろの黒い鳥はハバン。

カワウ(川鵜)Phalacrocorax carbo

ペリカン目 ウ科 ウ属
カラスより大きい
留鳥
潜水採餌:魚類
タグ:カワウ

2016年3月

プカプカ浮かんでいるカモ類とちがって、食事のとき以外はわりと陸上にいるようです。

バン(鷭)Gallinula chloropus

ツル目 クイナ科 バン属
ハトくらい
留鳥
歩行採餌:雑食,種子・昆虫・甲殻類等
タグ:バン

2016年3月

足に弁足があり潜ることができるオオバンと違い、弁足がないためか浅いところが少ない狭山池ではよく草地にいます。

その他の目
動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
水辺の草原等にいた鳥
水辺の草や木や柵にいた鳥
動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
スズメ目

モズ(百舌,百舌鳥,鵙)Lanius bucephalus のオス

スズメ目 モズ科 モズ属
スズメより大きい
漂鳥
捕食採餌:昆虫・クモ類・トカゲ等小動物
タグ:モズ

2015年3月

スズメ目ですが、嘴の先がカギ状に曲がった猛禽タイプ。
狩るのは主に昆虫ですが、カエルやトカゲも狩ります。

狭山池ではオスをよく見かけます。

ジョウビタキ(尉鶲)Phoenicurus auroreus のメス

スズメ目 ヒタキ科 ジョウビタキ属
スズメくらい
冬鳥
地上・樹上採餌:昆虫・クモ類,小さい木の実
タグ:ジョウビタキ

2016年3月

またまたメスです。

2015年3月

セグロセキレイ(背黒鶺鴒)Motacilla grandis

スズメ目 セキレイ科 セキレイ属
スズメより大きい
留鳥
歩行採餌:小型節足動物・ミミズ等,雑食
タグ:セグロセキレイ

2015年3月

黒いハクセキレイのようですが、黒い顔に白い眉が特徴。

平らな地面が好きな鳥ですが、手すりなどにとまることもあります。
でもなぜか樹の枝に止まっているのは見かけません。

ツグミ(鶇)Turdus eunomus

スズメ目 ツグミ科 ツグミ属
ハトより小さい
冬鳥
地上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ツグミ

2016年3月

地面の上を歩きまわっているつぐみんですが、木の枝も大好きです。
というか、避難しているだけ?

2015年3月

ムクドリ(椋鳥)Sturnus cineraceus

スズメ目 ムクドリ科 ムクドリ属
スズメより大きい
留鳥
地上採餌・樹上採餌:植物の種子,昆虫類等
タグ:ムクドリ

2015年3月

枝の上にもよくいるムクドリ。

この角度だとなんかペンギンっぽい?

スズメ目
水辺の草や木や柵にいた鳥 動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
その他の目

カワウ(川鵜)Phalacrocorax carbo

ペリカン目 ウ科 ウ属
カラスより大きい
留鳥
潜水採餌:魚類
タグ:カワウ

2016年3月

カモ類ほど羽の防水ができていないので、暇があれば乾かしています。

頭が白いのは繁殖期のオス(婚姻色)。

2015年3月
その他の目
動物界 脊椎動物亜門 鳥綱
水辺の草や木や柵にいた鳥

 水のあるところでは圧倒的に多かったカモ目に対して、水のないところは圧倒的にスズメ目。
 もっとも、スズメ目はカモ目よりも鳥の種類がずっと多いのですから、自然なこと。
 逆に、スズメ目は数を増やして多様化していったにもかかわらず、水面へは進出できなかったことが興味深いと思います。

■参考外部リンク■
狭山池築造1400年記念公式サイト|大阪狭山市
狭山池が国の史跡に指定されます/大阪狭山市ホームページ
大阪府/狭山池ダム

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 狭山池の鳥2015/03  狭山池の鳥2016/03  水鳥  冬鳥  狭山池の鳥  コガモ  イソシギ  カワラヒワ  ムクドリ  マガモ 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる