【 樹木のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

巨樹・古樹・老樹 その26 高野山の杉の4 不動坂の清不動の後ろ杉


 開創1200年の高野山。

 高野山への参詣道はいくつもあります。

 その一つが南海高野線の電車の終着駅、ケーブルカーに乗り換える極楽橋駅から高野山の北の入口になる女人堂までの不動坂。

 極楽橋駅から軽自動車が走れるくらいしっかりとつくられた歩行者専用の1時間ほどの道。



 極楽橋駅から不動坂を登った終盤、小さなお堂があります。

 清不動。
 または外不動堂。

 刑場があったため、その供養のために建てられたとも言われています。

 ただ、現在の位置に建てられたのは大正時代なので、刑場は別の場所のようです。



 その清不動のうしろに1本の杉が立っています。




不動坂の清不動




 ここが神様を祀(まつ)る祠(ほこら)だったらご神体みたいに。

 でもお不動さんを祀っているお堂ですので、護法神(ごほうしん)でしょうか。

 ところが不動坂の旧道がお堂の後の杉の真横を通っているので、神様ではないようです。



不動坂の清不動の後杉(2012年11月)




 お堂の真後ろに立つ1本の杉。

 関係がないとは思えません。

 ここにお堂が建てられるより前からあった杉ですから、この真っ直ぐ天に伸びる姿からこの場所が選ばれたのかもしれません。



巨樹(大きな木)・古樹(樹齢の高い木)・老樹(年老いて見える木)」とはIWO(いきもの は おもしろい!)が以下の独自基準で選んだものです。
1.一般に「巨樹」「古樹」「老樹」と認知されている樹木
2.その場所や地域の中で見た目が「巨樹」「古樹」「老樹」を感じさせる樹木
3.見た目が小さくてもその種として「巨樹」「古樹」「老樹」な樹木
4.地域の自然を愛する組織や団体などが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木
5.その他IWOが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木


タグ♦ 巨樹・古樹・老樹 高野山の杉

■参考外部リンク■
高野山真言宗 総本山金剛峯寺
悠誘高野山へようこそ
高野山開創1200年記念大法会


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 巨樹・古樹・老樹    高野山  高野山の杉  不動坂  高野六木 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる