【 哺乳類のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

羊(ひつじ)が山にいったら山羊(やぎ)になるの? 中国の「山羊年」の謎


 2015年です。

 ということで、毎年恒例の干支関係を。



 今年の干支(えと)は未(ひつじ)。

 ひつじの年です。

 この「ひつじ年」、日本ではあまり気になりませんが、干支の本家中国に行くと、ちょっと違和感を感じることがあります。

 中国の「羊」は、スリムな体にサラサラの毛、顔にはあごひげ。
 なんかヘンです。

 「ヒツジ」と聞いてイメージされるのは、くるくるとカタツムリのようにまるまった角と、温かそうなもふもふした毛。

 あごひげは?



角はないけど羊らいいヒツジ(天王寺動物園)
角はないけど羊らいいヒツジ(天王寺動物園)




 あごひげの動物というとヤギ。

 「ヤギ」は真直ぐとんがった角に、もふもふしてない毛に、あごひげ。

 そう、中国の「未(ひつじ)」の絵は、ヤギなのです。



角はないけど山羊らしいヤギ(六甲山牧場)
角はないけど山羊らしいヤギ(六甲山牧場)




 でも、ここで新たな疑問が生まれます。

 そもそも「ヒツジ」と「ヤギ」はちがうのでしょうか?

 名前がちがうのですからちがういきものなのでしょうが、「ヤギ」は「ヒツジ」の一種なのか、それとも「ヒツジ」が「ヤギ」の一種なのか。

 はたまたまったくちがう生き物なのでしょうか。



 はじめに結論を言ってしまえば。

 染色体の数はヒツジが54個(野生種は58個等)に対してヤギが60個。

 生物学的にはちがう生き物と言えます。

 しかし分類では、ヒツジは、哺乳綱-鯨偶蹄目-ウシ科-ヤギ亜科-ヒツジ属。

 ヤギは、哺乳綱-鯨偶蹄目-ウシ科-ヤギ亜科-ヤギ属。

 亜科まで同じですから、おおざっぱに「同じ種類」と言ってもいいと思います。



草を食べてるヒツジ(六甲山牧場)
草を食べてるヒツジ(六甲山牧場)




 それにどちらも家畜としての歴史が数千年あり、特にヒツジは品種改良がすすんでいるので、外見でヤギと区別するのが難しいものもあります。

 つまり、染色体を調べることができるようになるまでは、ちがう生き物として区別するかしないかは、何をポイントにするか次第ということ。

 手元の国語辞典で調べてみると、「羊」については、渦巻き型の角や縮れた毛などのヒツジらしい特徴が書かれています。

 「山羊」についても同じようにヤギらしい特徴が書かれています。

 そして羊と山羊は区別されているようです。



 同じように十二支の本場の中国の辞典(漢語詞典)で調べてみると。

 「羊(yang/ヤン)」は、「哺乳動物。反芻動物。綿羊(羊毛をとる羊)、山羊(やぎ)、羚羊(れいよう/インパラやガゼル等)、黄羊(モウコガゼル)などの種類がある」というようなことが書かれています。

 「山羊(shanyang/シャヌヤン)」は、「羊の一種。形は綿羊に似ていて体は小さい……」など見た目の特徴が書かれています。

 つまり中国ではヤギやヒツジなどを含めたウシ科のいくつかのグループをまとめて「羊」と呼んでいるようです。

 ですからヤギが未年の絵に使われるのは、不思議でない。というこです。

 しかし、どうしてもふもふのヒツジではなくヤギばかりが使われるのでしょうか。



 あくまで想像ですが、草のみを食べるヒツジは、中国では漢民族圏の周辺の樹木の少ない草原地帯の少数民族圏でよく飼われています。

 それに対して樹木もある漢民族圏では、草よりも木の葉を好むヤギのほうが身近な動物なのかもしれません。

 ただ、漢民族圏ではヒツジやヤギよりもブタやスイギュウのほうが身近な動物ですが。



 ヒツジとヤギ。

 生物学的にはちがう生き物です。

 でも、同じ生き物と考えるのか、ちがう生き物と考えるのかは、時と場合と時代と文化で変わるようです。



タグ♦ 干支

■参考外部リンク■
天王寺動物園HOMEPAGE
六甲山牧場 - 人と動物と自然とのふれあいの場 -


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒツジ  ヤギ  干支 

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

新春(まだ仲冬ですが)

あけましておめでとうございます。


今年最初のコメンたありがとございます。

このブログがお役に立てば幸いです。


今年もよろしくお願いします。

新年のごあいさつ

あけまして おめでとうございます

今年もいろいろ教えていただきます
よろしくお願いいたします
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる