【 恐竜と化石爬虫類のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

特別展「恐竜戦国時代の覇者!トリケラトプス」で ケラトプシアを並べてみる!


 トリケラトプスの仲間、ケラトプシア類がたくさん展示されている「恐竜戦国時代の覇者!トリケラトプス」。

 最初は体も小さく、二足歩行もできていたケラトプシア類ですが、体と後頭部のフリルが次第に大きくなり、完全な四足歩行に変わっていく様子が見て取れます。

 といっても、時代と地域に分けて展示されているので会場中に広がっていて、くらべて見にくいところもあります。




会場があるセンター入り口の案内板




 ということで、会場のケラトプシア類の頭部を同じ向きにして並べてみました。



見やすくするために画像の角度などを調整しています。
一部の画像では左右を反転させています。
実物の大きさの比率は反映されていません。
並ぶ順はあくまでおおよその古い順で、時間を正確には反映していません。
また、進化の系統を表していません。




アジア大陸のケラトプシア類 ララミディア大陸のケラトプシア類
ジュラ紀 2億130万~1億4500万年前
最初のケラトプシア類
インロン

ジュラ紀後期 オックスフォーディアン
1億6350万~1億5730万年前
中国 新疆ウイグル自治区
成体復元モデル
ジュラ紀後期のアジア大陸でケラトプシア類は誕生しました。

今の北アメリカ西部にあたるララミディア大陸とアジア大陸は繋がっていなかったので、ケラトプシア類はまだアジアにいました。
白亜紀 1億4500万~6600万年前
ホンシャノサウルス

白亜紀前期 バレミアン-アルビアン
1億2940万~1億50万年前
中国 遼寧省
下顎がないようです
※画像の左右を反転させています。
白亜紀になってもまだアジア大陸とララミディア大陸はつながっていません。
アルバロフォサウルス

白亜紀前期 バレミアン-アルビアン
1億2940万~1億50万年前
石川県 白山市
プシッタコサウルス

白亜紀前期 アプチアン-アルビアン
1億2500万~1億50万年前
モンゴル ドルノゴビ県
アーケオケラトプス

白亜紀前期 アルビアン
1億1300万~1億50万年前
中国 甘粛省
※画像の左右を反転させています。
白亜紀後期 チューロニアン 9390万~8980万年前

アジア大陸と地続きになった現在のベーリング海峡から
ララミディア大陸にケラトプシア類が渡ってくる

ララミディア大陸最古のケラトプシア類
ズニケラトプス

白亜紀後期 チューロニアン
9390万~8980万年前
アメリカ ニューメキシコ州
白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
ララミディア大陸でケラトプシア類の多様化と拡散

「恐竜戦国時代」

ディアブロケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
アメリカ ユタ州
セントロサウルス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
カナダ アルバータ州
※画像の左右を反転させています。
スティラコサウルス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
カナダ アルバータ州
頭部模型
※画像の左右を反転させています。
カスモサウルス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
カナダ アルバータ州
コスモケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
アメリカ ユタ州
ユタケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
アメリカ ユタ州
ナストケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
アメリカ ユタ州
バガケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
モンゴル
パキリノサウルス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
カナダ アルバータ州
プロトケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
モンゴル
※画像の左右を反転させています。
コアウイラケラトプス

白亜紀後期 カンパニアン
8360万~7210万年前
メキシコ コアウイラ州
※画像の左右を反転させています。

トリケラトプスと同時代の
ケラトプシア類
トロサウルス

白亜紀後期 マーストヒチリアン
7210万~6600万年前
アメリカ サウスダコタ州
下顎がありません
最後のケラトプシア類
トリケラトプス

白亜紀後期 マーストヒチリアン
7210万~6600万年前
アメリカ サウスダコタ州
この化石の名前は「ホーマー」
6600万年前 K/Pg境界の大量絶滅
ケラトプシア類を含む恐竜が絶滅


1/3あたりの白い線がK/Pg境界



 こうして並べてみておもしろいのは、アジアではプロトケラトプスになるまであまり変わらなかったフリルが、ララミディア最初のケラトプシア類のズニケラトプスでもう角と一緒に大きくなっています。

 体も頭も小さかったケラトプシア類がララミディア大陸に渡ったとたん、体とフリルが大きくなったのがわかります。

 そして白亜紀後期のカンパニアンになるとフリルの形の多様化が進み、このままでは無駄が多すぎて絶滅してしまうのでは、と思ったところでトリケラトプスが登場。

 シンプルかつ巨大化戦略でララミディア大陸に広がっていったというのは、とてもおもしろく感じます。




正面から見るとちょっと平べったいトリケラトプス
数千万年も地面に押しつぶされたため?




 それに対してアジアに残ったケラトプシア類はララミディアほどの多様化は見せず、フリルもプロトケラトプスでやっと大きくなったくらい。

 それでも体の大きさはトリケラトプスどころかカスモサウルスほどもありません。
 ライオンどころかオオカミにだってやられてしまいそうです。

 ケラトプシア類にとってなにか都合の良いものがララミディア大陸にはあったのでしょうか。

 それとも、何か偶然がきっかけとなってケラトプシア類の多様化が進む道筋ができたのでしょうか。

 もちろん、すべてのケラトプシア類の化石があるわけではありませんので、展示されているものだけで結論は出せませんが、いろいろ考えると面白そうです。



 会場では、この画像ではわかりにくい歯の変化や前肢(ぜんし)の変化も見ることができます。

 もちろんそれぞれの大きさも。


 ぜひ目で見て確認してみてください。



タグ♦ 恐竜戦国時代の覇者!トリケラトプス ケラトプシア類

■参考外部リンク■
特別展「恐竜戦国時代の覇者!トリケラトプス」大阪市立自然史博物館
ようこそ大阪市立自然史博物館へ


【ブロック】LaQ(ラキュー)/ヨシリツ ダイナソーワールド トリケラトプス260pcs【お誕生日】5歳:男【ポイント10倍】【10P06May14】fs04gm

価格:2,376円
(2014/5/8 22:03時点)

ビッグサイズフィギュア ソフトビニールモデル◎トリケラトプス☆恐竜グッズ通販●【楽ギフ_包装選択】fs04gm

価格:1,599円
(2014/5/8 22:05時点)

トリケラトプス子供恐竜  /コスチューム コスプレ衣装 赤ちゃん 子供用 (仮装、着ぐるみ、ハロウィン)

価格:6,500円
(2014/5/8 22:06時点)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 恐竜戦国時代の覇者!  K/Pg境界  ケラトプシア類  Ceratopsia  インロン  ディアブロケラトプス  セントロサウルス  コスモケラトプス  ユタケラトプス  ナストケラトプス 

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる