【 哺乳類のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

雪の山の小さな小さなアニマルトラック―動物の足跡


 野山にいる野生動物。

 闇雲に野山に出かけても、会えるとは限りません。

 特に哺乳類は数も少ない上に夜行性が多く、人間を避けています。

 出会うのは至難の業。



 でも、そうした動物たちと出会うことはできなくても、そこで生きている証なら、出会えることも少なくありません。

 そういった動物が生きている証拠となる跡、「生活痕(せかつこん)」。

 足跡に糞に巣、食べ残しなど生きている時にできる跡のことです。

 「フィールドサイン」とも言います。




雪が積もった山はアニマルトラックの宝庫(金剛山千早本道)




 フィールドサインの中でも哺乳類の足跡は「アニマルトラック」と呼ばれます。

 特に雪が降った後はいろんな動物の足跡が残り、姿を見ることがない動物たちが確かに住んでいることを実感できます。

 そんな雪が降り積もった金剛山で出会った足跡の中でも、小さな生き物。
 ネズミとリスです。



アカネズミ(赤鼠) ニホンリス(日本栗鼠)
ネズミ目 ネズミ科 アカネズミ属
北海道から九州までの低地から山地
日本固有種
ネズミ目 リス科 リス属
本州・四国・九州の平地から高山
日本固有種
ネズミの足跡の特徴は両足跡の真ん中の1本の筋。
尾を引きずった跡です。

歩くときはイヌやネコのように左右が互いちがいになりますが、跳ねるときは左右がそろいます。
リスは尾を持ち上げて移動しますので跡はつきません。

足跡が逆ハの字型に先が広がります。
リスのほうが大きいので足跡も歩幅も大きくなります。

参考「カヤネズミ」
(天王寺動物園)

アカネズミよりも小さいネズミ

参考「タイワンリス」
(大阪狭山市立市民ふれあいの里)

ニホンリスよりも大きいリス
※足跡がわかりやすいように画像を調節していますので、実際の色とはちがいます。
※雪の上の不明瞭な足跡で種を確定することは困難なので、最も可能性が高いと思える種を選びました。


 金剛山では、アカネズミもニホンリスも1回しか見たことがありません。
 しかも一瞬なので写真は1枚もありません。

 そんな稀にしか出会えない動物たちも、足跡なら出会うことができます。



 他にもいろいろ出会っていますが、それらは雪の季節が終わった時にまとめて紹介するつもりです。

 去年の雪のアニマルトラックはこちら。
 【雪は足跡の宝庫です。姿の見えない動物を知ることができます。】



◆タグ フィールドサイン 足跡 雪の金剛山 ◆

アニマルトラックが載ってる図鑑

【1000円以上送料無料】哺乳類のフィールドサイン観察ガイド/熊谷さとし/安田守【RCP】

価格:1,890円
(2014/2/4 23:40時点)

【1000円以上送料無料】哺乳類の足型・足跡ハンドブック 原寸大 151種/小宮輝之【RCP】

価格:1,470円
(2014/2/4 23:41時点)

アニマルトラック&バードトラックハンドブック〔2014年〕改 [ 今泉忠明 ]

価格:1,296円
(2015/1/14 22:49時点)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: アニマルトラック  フィールドサイン  足跡  アカネズミ  ニホンリス  雪の金剛山  冬の金剛山  雪の足跡 

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる