【 草花のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

下赤阪の棚田の2014年 1月中旬の草本植物編


 大阪南部の下赤阪の棚田の1年が始まりました。

 といっても、田植えが始まるまでの数ヶ月は田んぼには何もない、ちょっとさみしい季節です。

 そんな棚田で出会った草花です。




2014年1月の下赤阪の棚田




植物界
被子植物門
単子葉植物綱
クサスギカズラ目
ジャノヒゲ(蛇の髭)の実
クサスギカズラ目 クサスギカズラ科 ジャノヒゲ属
多年草
別名:リュウノヒゲ(竜の髯)


花の少ない冬によく目立つ青い実。

ただ丈が低くて緑色の葉に隠れているので見落とすことも少なくないかも。


双子葉植物綱
キク目
カンサイタンポポ(関西蒲公英)
キク目 キク科 タンポポ属
多年草

春の雑草として有名なタンポポ。

外来種のセイヨウタンポポが在来種(カンサイタンポポやカントウタンポポ等)などを駆逐していると有名です。

見分け方は、花の付け根に付いている緑色の小さな葉(総苞)が反り返っているのがセイヨウタンポポ、ピタリと閉じているのが在来種のタンポポとされます。
ところが遺伝子を調べてみると、タンポポには雑種が多く、西洋タンポポの遺伝子を持っていても総苞が閉じているものもあるそうです。
ということで、見た目で外来種と在来種をはっきりと区別することはできません。

しかし遺伝子を調べる機械は持っていませんので、見た目で判断しました。


セイタカアワダチソウ(背高泡立草)
キク目 キク科 アキノキリンソウ属
多年草
北アメリカ原産の帰化植物


空き地など人の手が入ったところによく生える雑草の代表。

他の植物の成長を邪魔する物質を出すので(アレロパシー)まとまって一面に咲いていることがよくあります。

よく手入れされるためだと思いますが、ここではたくさんがまとまって咲いていることはありません。

ヤクシソウ(薬師草)
キク目 キク科 オニタビラコ属
越年草
別名:ニガミグサ

まだ咲いていましたが、さすがにほとんどが綿毛になっていました。


フウチョウソウ目
オランダガラシ(和蘭芥子)
フウチョウソウ目 アブラナ科 オランダガラシ属
多年草
ヨーロッパから中央アジア原産
別名:クレソン

洋食などに付いていることがあるハーブとして有名です。

ただ葉や茎などの写真があまりよくなかったので、間違っているかもしれません。

はじめはタネツケバナと思ったのですが、葉の形が違っていましたので、調べなおしてオランダガラシに行き着きました。

ともあれ、花の形からアブラナ科なのはまちがいないと思います。


ハクサイ(白菜)?
フウチョウソウ目 アブラナ科 アブラナ属
越年草
中国原産と考えられる食用作物

お鍋にかかせない冬野菜。
棚田の田んぼに使えない斜面に植えられていました。

もちろん葉は丸く巻くのがハクサイです。
巻いていないものの葉にシワが寄っていること、そしてほったらかしでは巻かないハクサイもあること。

ということでハクサイにしましたが、ちがっている可能性は高そうです。
アブラナ科の野菜なのはまちがいないと思います。


ナス目
イヌホオズキ(犬酸漿)の実
ナス目 ナス科 ナス属
一年草


名前に「ホオズキ」がついていますが、ナス科。

さすがに花は終わり、葉も落ち、茎も枯れ、黒い実が残っているだけ。

この実を見ていれば、ますます「イヌナス」のほうがふさわしく思えます。



 さすがに冬の田んぼでは花は少なくなりました。

 12月まではあれだけ咲きまくっていたキク科もずいぶん減ってしまいました。

 やっぱり冬の田んぼはちょっとさみしいですね。



◆タグ 下赤阪の棚田 田んぼ ビオトープ 田んぼの生き物 ◆

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田(11月にはライトアップ)千早赤阪村ホームページ
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


【1000円以上送料無料】田んぼの生き物400/関慎太郎【RCP】

価格:1,050円
(2014/1/29 22:27時点)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 1月の下赤阪の棚田  1月の下赤阪の棚田の植物  白い花/SA-tanada  緑色の花/SA-tanada  1月の白い花/SA-tanada  1月の緑色の花/SA-tanada  1月の花/SA-tanada 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

日本は広い!

** ななこ さん へ **
雪の積もる地域で長年生き続けている草花でしょうから、雪で枯れたりはしないでしょうが、花にはダメージありそうですね。


さすがにこちらでも昨日今日と寒いですが、せいぜい最低気温が氷点下に行くか行かないか。

沖縄島ではどんなに寒くても最低気温が10℃を切ることなんてめったにあることではないですから、同じ日本でも全然違いますね。


「狭い日本」とよく言われますが、日本は広いといつも思います。

こんにちは^_^

やはりそちらは暖かいんですね〜
一月で、それほどの花が咲いているんですもの^ ^
こちらはすっかり冬に逆戻り^_^;
昨日の最高気温はマイナス3℃でしたよ~_~;
小春日和に咲いていた草花、かわいそう…
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる