【 お茶のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

七十二候第五十五候「山茶始開」を迎えてサザンカだけでなくお茶の花も咲いています。


 七十二候(しちじゅうにこう)第五十五候「山茶始開(つばき はじめてひらく)」を迎えてお茶の花も咲き始めています。

 お茶はツバキ科で、サザンカやツバキと同じツバキ属の植物です。

 葉は加工されて日本茶、紅茶、中国茶などになります。



うちのお茶の花
うちのお茶の花




 長いオシベはツバキやサザンカのようですが、白い花弁は丸まっていて、サザンカでもツバキでもない独特な形をしています。

 ただツバキと比べると見た目がちょっと開きすぎの感じが。

 盛んに品種改良されるものの、それはおいしいお茶をつくるため。
 花の品種改良はあまりされていないようです。

 もっとも、同じ時期に咲くサザンカが数多くの品種が作られていますので、その必要がないのでしょう。



下赤阪の棚田のお茶の花
下赤阪の棚田のお茶の花




花の文化園のお茶の花
花の文化園のお茶の花




 またこの時期は実が熟す時期。

 去年咲いた花の実が1年かけて熟し、割れて種がこぼれる頃でもあります。

 お茶の花を見かけたら、下に目を向けると小さくれ丸くて茶色いお茶の実がこぼれているかもしれません。



◆タグ 山茶始開 お茶の花 初冬の花 白い花 サザンカ ツバキ ◆

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
大阪府立花の文化園公式サイト


【6か月枯れ保証】【低木】チャノキ 0.3m 【即日発送対応】

新品価格
¥300から
(2013/11/7 21:42時点)

お茶の木“ヤブキタ茶”ポット苗 長さ1m分の生垣セット【チャノキやぶきた茶3本と花ひろば堆肥『極み』2袋】 庭木 常緑樹 生垣 目隠し 低木

新品価格
¥4,770から
(2013/11/7 21:43時点)

観葉植物:お茶の木(チャノキ)*【紅花茶or黄色斑入茶】【足つき陶器鉢・受皿付】 (紅花茶)

新品価格
¥2,730から
(2013/11/7 21:44時点)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 七十二候  山茶始開  お茶  お茶の花  初冬の花  白い花 

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけメッセージを送る

おちゃのき

** ななこ さん へ **
こちらでは農家は自家用茶が基本でしたので、今でも昔の名残がある農家や農村などではよく見かけます。
植物園でも目立たないところに植えられていたりします。

もちろんお茶畑も含めて今はお茶の花と実の季節のはずです。

寒いのがちょっと苦手なお茶の木ですから、そちらでは珍しいかな、と思います。

お茶の花

この時期に花が咲くんですね〜 実が一年かけて熟すなんて… お茶畑も同じなんですよね?
お茶の葉の事しか頭になかったので、花や実の事を知れて良かったです^ ^
二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる