【 草花のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

8月下旬、山頂は秋の気配が漂う金剛山の花 山頂周辺・ダイヤモンドトレール編


 8月下旬の金剛山の花。

 標高1000メートルあまりの低山ですが、山頂では風も涼しくもう秋が訪れていました。



山頂付近

金剛山山頂付近から見た大阪平野




 日本有数の登山者数を誇る金剛山。
 富士山に次いで日本で2番目という話もあります。

 山頂には神社があり神域として立ち入ることはできません。

 そのため切られることのない樹齢数百年を超えるような杉が何本も生えています。
 周辺も鎮守の森として扱われたのか奈良でも数少ないブナの巨木が何本もあります。

 大勢の人間がやってくる切り開かれた場所、杉の巨木、ブナを中心とする広葉樹林、杉の植林と、多様な環境を持つのが金剛山山頂の周辺です。

 そのため花の種類も多岐にわたります。



被子植物門
双子葉植物綱
ヒヨドリバナ(鵯花)
キク目 キク科 ヒヨドリバナ属
多年草

和名の由来は、ヒヨドリが山から下りてきて鳴く頃に開花することから。
ということは、ヒヨドリは漂鳥?


シシウド(猪独活)
セリ目 セリ科 シシウド属
多年草
別名:アンゼリカ



ツルニンジン(蔓人参)
キキョウ目 キキョウ科 ツルニンジン属
蔓性多年草



ゲンノショウコ(現の証拠)
フウロソウ目 フウロソウ科 フウロソウ属
多年草



カワチブシ(河地附子)
キンポウゲ目 キンポウゲ科 トリカブト属
多年草

「トリカブト」の一種。
基準となる標本が河内地方で見つかったことが名前の由来。
もちろん河内地方(大阪南東部)以外でも生えています。
猛毒で有名ですが、キンポウゲ科は毒を持っているものが多く、トリカブトに限ったことではありません。


クサアジサイ(草紫陽花)
ユキノシタ目 ユキノシタ科 クサアジサイ属
多年草





ダイヤモンドトレール

杉の植林の中を続くダイヤモンドトレール




 大阪府によって整備された山地・山脈を結ぶトレイルルートの一つです。

 屯鶴峯から槇尾山まで金剛山地と和泉山脈の稜線をつないでいます。

 ほかに生駒山地にも縦走路が有り、将来はそれとつないで大阪湾に至る長大なトレイルを作る構想が存在する、という話を聞いたこともあります。

 杉の植林の中の道ですので、花の種類も少ない場所です。

 そんななかでクサアジサイとホトトギスは色んな所で咲いていました。



被子植物門
双子葉植物綱
クサアジサイ(草紫陽花)
ユキノシタ科 クサアジサイ属
多年草

普通アジサイは低木ですが、名前のとおり草のアジサイ。
木と草は成長の仕方などはっきりとした違いはありますが、その境界はとても曖昧。
クサアジサイはたまたま草よりになってしまったアジサイなのかもしれません。




単子葉植物綱
ヤマジノホトトギス(山路杜鵑草)
ユリ目 ユリ科 ホトトギス属
多年草


花弁が反っていないのはホトトギスの特徴ですが、花柱に紫色の斑点がないのでまだ花が開いていないヤマジノホトトギスでしょう。
変わった形の花を咲かせるユリ科の植物。
ホトトギスには種類が多いのですが、花被片の開き具合からヤマジノホトトギスでしょう。




 ダイヤモンドトレールは尾根筋からつづら折りで高度を下げてガンドガコバ林道につながり、水越峠に向かいます。


 まだまだ秋は始まったばかり。

 紅葉の季節に向けてこれから金剛山の植物も変わっていくことでしょう。



◆タグ 秋の金剛山の花 金剛山の花 ダイヤモンドトレール ◆

■参考外部リンク■
金剛山登山道情報(金剛山のホームページ)


関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 秋の金剛山の花  金剛山の花  金剛山  ダイヤモンドトレール  クサアジサイ  ツルニンジン  カワチブシ  ヤマジノホトトギス  金剛山の植物 

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる