【 公園・緑地・田畑のはなし】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

金剛山が育む棚田の入水 下赤阪の棚田2013年5月


 国土の70%が山といわれる日本。

 そんな日本人の主食は言うまでもなくお米。
 平地の少ない山間部の斜面を使用した棚田(たなだ)は、日本らしい景観の一つでしょう。



下赤阪の棚田が入水の頃の金剛山(大和葛城山から)
下赤阪の棚田が入水の頃の金剛山(大和葛城山から)




 1999年7月16日に日本の農林水産省が日本の棚田百選を選定しました。

 緑が少ないといわれる大阪ですが、それでも2箇所の棚田があります。
 一つが大阪北部の能勢町(のせちょう)長谷(ながたに)の棚田。
 そしてもう一つが大阪南部、千早赤阪村(ちはやあかさかむら)下赤阪(しもあかさか)の棚田です。



日本の棚田百選の下赤阪の棚田
日本の棚田百選の下赤阪の棚田



 金剛山の(ふもと)に広がる千早赤阪村には多くの棚田があります。

 金剛山の登山口へ向かう府道705号線。
 村役場を越えた村立中学校の裏にあるのが棚田百選に選ばれた下赤阪の棚田です。



 ちょっと標高が高い赤阪では、すでに田んぼに水が引き入れられていました。

 棚田の季節のはじまりです。



まわりが丘で囲まれている下赤阪の棚田
まわりが丘で囲まれている下赤阪の棚田
※画像スライドできます ⇒⇒




 下赤阪の棚田への道は乗用車が1台やっと通れるくらいの農道。
 対向車どころか人が歩いているだけで通れなくなる狭さ。

 ちょっと離れたところにある道の駅や村立郷土資料館の駐車場から歩くほうがいいかもしれません。



◆タグ 田んぼ ビオトープ ◆

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田(11月にはライトアップ)千早赤阪村ホームページ
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部
NPO法人棚田ネットワーク
全国棚田(千枚田)連絡協議会
水稲栽培の手引き | 大阪府立環境農林水産総合研究所


日本の棚田百選 [ 青柳健二 ]

価格:1,575円
(2013/5/30 21:30時点)

(観葉)イネトープ 稲栽培セット 古代米 赤米(メダカ、ヒメタニシ付き) 本州・四国限定

価格:2,120円
(2013/5/30 21:33時点)

コシヒカリの苗(稲)1ブロック(5~6本の束が約8~9束)

価格:498円
(2013/5/30 21:32時点)

関連記事
スポンサーサイト
››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田  棚田  田んぼ  ビオトープ  日本の棚田百選  下赤阪の棚田2013  下赤阪の棚田201305 

theme : 果樹栽培・畑作・稲作
genre : 趣味・実用

comment

管理者にだけメッセージを送る

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる