【 2024年02月07日】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

秋と勘違いしたちょっと変わった小さなキノコ? コチャダイゴケ

 雪が積もった金剛山の山頂広場。
 ベンチの影に小さなキノコが。


 いわゆるキノコ型ではなく、おちょこのような形。
 中に小さなマーブルチョコのようなものが入っています。
 キノコはとても小さく、大きさは1センチもありません。


 この変わった形のキノコは、チャダイゴケの仲間。

 これはコチャダイゴケでしょうか。
 出現時期は初夏から秋。
 真冬ではありません。
 ちょっと前まで冬なのに雪が積もらない日が続いていたので、秋と勘違いしたのでしょうか。


 傘のあるキノコは傘の裏から目に見えないような小さな胞子を飛ばして広がっていきます。
 チャダイゴケの胞子はずっと大きな粒。


 ではなく、この粒は胞子がたくさん入った小塊粒。
 雨が当たった衝撃で周りに飛ばし、そこから胞子が広がるようです。
 見た目だけでなく、胞子の飛ばし方もちょっと変わったキノコです。

きのこ (小学館の図鑑NEO POCKET 13)

新品価格
¥1,045から
(2024/2/7 00:33時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: コチャダイゴケチャダイゴケ担子菌キノコ金剛山

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2024/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS