【 2012年06月26日】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

初夏の錦織トレッキング

アウトドア&スポーツ ナチュラム

 大阪の南河内地域にある大阪府の公園、錦織(にしこおり)公園。
 他の府立公園とここの大きな違いは、丘陵地帯の地形が残されていることです。

 広い公園内にはあちこちに遊具が設置されたり桜や梅が植林されているところがあり、それらをつなぐように舗装された広い道が通っています。

 それらをつなぐように自然林の中を歩く遊歩道があり、慣れていないと迷いそうになるほど張り巡らされています。




金剛山から見た錦織公園(2011年7月)
中央の左右に広がるこんもりとした森が錦織公園
錦織公園に右上の池が狭山池
錦織公園の下の小さな山が嶽山




 ということで、この錦織公園の遊歩道をトレッキングしてみました。

 公園の各所は舗装道路でつながれているので遊歩道だけで公園内を移動することは無理ですが、舗装された道は最小限、同じ道はできるだけ通らないという形で、トレッキングルートを設定してみました。

 公園のメインに入り口は、南にある国道の近くの南入口になりますが、ここからだと梅の里までいかなければ遊歩道はありません。

 そこでいろいろな方向への遊歩道がある北側、この日は寺池台出入り口から入りました。



ルートの概略

▼寺池台出入り口
▼やんちゃの里-アメンボ池
▼見とおしの丘
▼つつじが原
▼桜木の里(西)-かすみの丘-ドレミの小橋-みはらしの丘-
 -しゃくなげの谷-桜木の里(東)
▼展望台
▼ささごいの丘
▼きつつきの森-五ツ辻-山谷千樹の径-堤池-赤松の尾根径-五ツ辻
▼すすきの丘
▼尾根の花径
▼峠のつり橋
▼どんぐりの森-北広場-二の谷
▼河内の里
▼寺池台出入り口



錦織公園トレッキングのルート

※緑色のマーカーをクリックすると、その場所の画像が表示されます。



 途中風景や植物や虫などを楽しみならがのんびりと歩きました。

 この時はツツジとアジサイの間でしたので、見所は少なかったですが、花の時期に歩くといろいと楽しむことができるでしょう。

 アップダウンは多いですが公園内の標高差は50m程ですので、山登りというほどではありません。



 公園内で飲み物の自動販売機は、パークセンター、やんちゃの里、水辺の里の3箇所にありますが、飲食店はありません。
 やんちゃの里には売店がありますが、フライドポテトやアメリカンドックのような軽食しかありませんし、平日は閉まっています。
 お弁当持参か公園に到着する前にコンビニやスーパーで買うことをおすすめします。

 公園中にベンチや屋根のある東屋(あずまや)、芝生などがありますので、お弁当を食べるところはあちこちにあります。

 この日はみはらしの丘の東屋で金剛山(こんごうざん)大和葛城山(やまとかつらぎさん)を見ながら食べました。

 トイレは公園中にありますので、事前に地図で確認しておくと便利です。



GPSデータから

※ルートログのデータと若干のちがいがあります。
総移動距離:6.6km
所要時間:4時間27分(休憩等含む)
最高標高:143m
最低標高:104m
上昇・下降合計168m



◆レビューを書いて送料無料◆ NIKE ACG TAKAO MID GTX ナイキ タカオ ミッド ゴアテックス シューズ スニーカー 野フェスや軽登山、里山歩き、ハイキングに最適な1足! トレッキングシューズ 防水

価格:5,990円
(2012/6/21 23:37時点)
感想(779件)

52%OFF/VAXPOT(バックスポット)■トレッキングポール・ストック ダブル■2本セット■I型■登山やトレッキングに!

価格:2,990円
(2012/6/21 23:38時点)
感想(346件)

●イスカ・ウェザーテック トレッキンググローブ

価格:2,520円
(2012/6/21 23:39時点)
感想(6件)

■外部リンク■
大阪府営 錦織公園


◆関連タグ◆ 〔錦織公園〕

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 錦織公園トレッキングビオトープ

関連記事
スポンサーサイト



theme : アウトドア
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS