【 2012年06月12日】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

ホタルが現れる。七十二候第二十六候「腐草為蛍」の橿原市昆虫館


 七十二候(しちじゅうにこう)第二十六候の「腐草(くされたるくさ)為蛍(ほたるとなる)」。

 読みは「くされたるくさ ほたるとなる」。または「ふそう ほたるとなる」とも。

 見ての通り成虫のホタルが現れる時期を指しています。

 去年、室内に人口の小川を再現してゲンジボタルを羽化させた奈良県橿原市(かしはらし)の橿原市昆虫館でも、ホタルの成虫の展示がはじまりました。

 去年と同じように七十二候の「腐草為蛍」にピタリと合った展示です。



暗闇の中で光るホタル
暗闇の中で光るホタル




 「腐草為蛍」の意味は見ての通り、枯れて朽ちた草からホタルが現れるということです。

 もちろん、草は植物、ホタルは昆虫ですので、草がホタルに変わることはありませんし、ゲンジボタルなどの幼虫は肉食で巻貝を食べますから、草の中には住んでいません。

 ただ幼虫は夜行性で、昼間姿は見えません。
 蛹も土の中ですので、成虫になって夜光り出すまではホタルがいることに気づかなくても不思議はありません。

 幼虫も(さなぎ)も見当たらないのにいきなり成虫が現れて光る様子を、枯れ草から現れると解釈したのかもしれません。



 橿原市昆虫館の今年のホタル展示は去年と場所が変わって1階の標本展示室と生態展示室の間にある「橿原の夜」コーナー。

 ここはもともと室内暗くして、橿原市の夜の昆虫たちの姿を浮かび上がらせる展示室です。

 去年よりも場所が狭くなりケージも小さくなりましたが、もともと真っ暗になる部屋ですので、ホタル展示にはいいかもしれません。



橿原市昆虫館の今年のホタル展示室
橿原市昆虫館の今年のホタル展示室




 ホタル成虫の展示は始まったばかりだそうで、あとしばらくは光るホタルが見れそうです。

 ただし、ホテル成虫の寿命は短いですので、できるだけ早く行ったほうがいいでしょう。

 ホタルは夕方によく光る性質を持っています。
 昆虫館では昼間の開館に合わせてホタルコーナーは昼夜逆転させているそうなので、開館間際がよく光るそうです。

 そして夜になると、昆虫館の周辺の川などでもホタルが舞うそうです。



▼コケ対策セット ビオトープ用 ミナミヌマエビ(10匹) + ヒメタニシ(5匹)

価格:580円
(2012/6/11 12:36時点)
感想(30件)

アクアリウム/水草/書籍 小さなビオトープを楽しむ本

価格:1,260円
(2012/6/11 12:37時点)

らくらくビオトープセット

価格:1,764円
(2012/6/11 12:37時点)

■外部リンク■
橿原市/橿原市昆虫館


◆関連タグ◆ 〔ホタル〕 〔腐草為蛍〕 〔橿原市昆虫館〕 〔七十二候〕


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ゲンジボタル橿原市昆虫館腐草為蛍七十二候ホタル昆虫館

関連記事
スポンサーサイト



theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS