【 2010年02月】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

近所の地衣類



 地衣類強化期間といいつつちょっと記事が少ないですので、がんばってみます。

 近所の街路樹のケヤキの幹に住み着いている地衣類です。

 どうやら狭い範囲にいくつかの地衣類がいるようですが、なかなか名前をみつけるのは難しいです。

複数の地衣類が群生しているケヤキ
複数の地衣類が群生しているケヤキ












←黄緑色の葉状地衣類
  ロウソクゴケ?











←ウメノキゴケ科の
  葉状地衣類ゴンゲンゴケ?





←全体に広がる
  痂状地衣類チャシブゴケ科?



地衣類については 記事【「ちいるい」ってなに?】
地衣類の記事は カテゴリ[地衣類]



キッズgoo



校庭のコケ 野外観察ハンドブック
中村 俊彦・古木 達郎・原田 浩 共著

苔と地衣類が一冊にまとまっているので見分けるのに便利!

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 地衣類ロウソクゴケゴンゲンゴケチャシブゴケケヤキ

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

「ちょうだいちょうだい」はヤマガラひな?



明治神宮とヤマガラ


 明治神宮の御苑の池にはヤマガラが住んでいるようです
 餌付けされているようで、観光客の手から餌を取ったりします。

 さすがに手乗りというわけではありませんが、餌をとるときに一瞬指にとまったりします。
 なんか百舌鳥太郎を思い出します。

明治神宮御苑のヤマガラ
明治神宮御苑のヤマガラ




ちょうだい、ちょうだい!


 明治神宮の深い森。もちろんヤマガラ以外の鳥も住んでいます。
 メジロ、シジュウカラ、コゲラ、おなじみの鳥たちです。

 そういう鳥たちを見ていると、おなじみの声が聞こえてきました。

 ぴーぴーぴーぴーぴー。

 雛が餌をもらうときの鳴き声です。
 ヤマガラのひなでもいるのでしょうか。


ヤマガラひな?


 声のするのは木の枝の上のようです。
 落葉樹ですから、そこにいれば見えるでしょう。

 しかしそれらしい姿は見えません。
 それにこのときは年が明けたばかり。ヒナが巣から出てくるのにはちょと早すぎるような気がします。

木の上でぴーぴー鳴いているヤマガラ
木の上でぴーぴー鳴いているヤマガラ




ヤマガラです


 何度か探しているうちに「ぴーぴー」声のするほうに小鳥が1羽いるのが見えました。
 ひなというにはスマートです。

 見ていると飛んできました。

 ヤマガラです。
 さっきから餌をもらっているヤマガラです。


親ひな


 百舌鳥太郎夫妻のように羽をばたばたさせないものの、餌がほしいと鳴いているのでしょう。

 親鳥がちょうだいちょうだいをするのはモズだけではないようです。

ヤマガラの記事は タグ〔ヤマガラ〕


明治神宮





››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヤマガラ明治神宮明治神宮御苑

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

今年のうちのつぐみんは



つぐみんの季節


 さあ今年もつぐみんの季節です。

 「つぐみん」とは鳥のツグミの愛称のひとつで、野鳥マンガ『とりぱん』の著者の家に来るツグミに命名したものが広まった、とも言われています。


今年のつぐみん


 去年は家から見える木に住みついていたはぐれつぐみん。今年はどうでしょうか。

 住宅街の木が多い一角に大量にツグミは住みついています。

 去年は年末から、つまり一昨年から姿を見かけましたが、今年は年明けから姿を見るようになりました。

今年のつぐみん
今年のつぐみん




さみしい


 しかしうちのつぐみんはまだいません。
 今年は違うところに元気にいるのでしょう。きっと。

 ちょっとさみしいです。

去年のうちのつぐみん
去年のうちのつぐみん



ツグミの記事は タグ〔ツグミ


キッズgoo




››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ツグミつぐみん

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気表


表できました


 二十四節気の記事が一回りしましたのでそれを並べた二十四節気の表をつくりました。

 JavaScriptに対応していないブラウザの場合、表の「日取頃」は毎年のおおよその日で、だいたいこの前後1~2日くらいの範囲におさまりますので、目安にしてください。
 対応ブラウザの場合は、今年(一部は来年)の二十四節気の日にちが表示されています。

 来年や過去の二十四節気を知りたい方はこちらへどうぞ。

暦要項国立天文台:トップページ


季節 気節 二十四節気
  晩冬 十二月節  小寒
十二月中  大寒
  初春  正月節  立春
正月中  雨水
仲春  二月節  啓蟄
二月中  春分
晩春  三月節  清明
三月中  穀雨
初夏 四月節 立夏
四月中 小満
仲夏  五月節  芒種
五月中  夏至
晩夏 六月節  小暑
六月中  大暑
初秋 七月節 立秋
七月中 処暑
仲秋 八月節 白露
八月中 秋分
晩秋 九月節 寒露
九月中 霜降
  初冬  十月節  立冬
十月中  小雪
仲冬 十一月節  大雪
十一月中  冬至
晩冬 十二月節  小寒
十二月中  大寒


補足


 表の色は五行説による四季の色を春分・夏至・秋分・冬至を中心に段階的色を変化させたものです。

 四季の色はこのように表現されます。

 青春(せいしゅん)朱夏(しゅか)白秋(はくしゅう)玄冬(げんとう)

 「青」は今の緑とされています。
 「朱」はわかりやすく赤にしました。
 「玄」は黒のことです。

 なお色は便宜的に決めたもので、伝統的な色ではありません。


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 二十四節気五行説青春朱夏白秋玄冬二十四節季

関連記事

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

ヒヨ大敵



身近な鳥


 都心から離れた住宅街で最も身近な鳥はなんでしょうか。
 やっぱりスズメやカラスでしょうか。

 もちろん住んでいる場所や地域によって変わると思いますが、ヒヨドリも身近な鳥の一つになると思います。

 名前の由来となったといわれる「ヒ~ヨ、ヒ~ヨ」や「ギャーギャーギャー」とお世辞にもかわいいとは言えない鳴き声は、スズメの「チュンチュン」やカラスの「カーカー」よりよく耳にするような気がします。

パンク頭のヒヨ(ヒヨドリ)
パンク頭のヒヨ(ヒヨドリ)




大敵


 それだけ身近な鳥ですが、畑をはじめるまではまったく気になりませんでしたが、畑を始めたとたん、否応なく知ることになったのです。

 悪食というのでしょうか、なんでも食べます。とくに人間が食べるところが大好きなようです。
 葉でも実でももう少しで食べごろという時に食べられてしまいます。

 ですからヒヨは畑の大敵です。


現金なもの


 今は事情があって畑をやめてしまったのですが、するとヒヨを見る余裕がでてきました。
 すると意外とかわいいのです。
 だらりと下がった羽や鳴き声はぜんぜんかわいくないですが……

 そしてその行動もよく見てみるととても面白いのです。
 野鳥マンガ『とりぱん』のメインキャラになるのもうなづけます。

 畑をやっているときは大敵だったのにやめたとたんかわいくなる。

 現金なものです。

ヒヨの記事は タグ〔ヒヨ〕


キッズgoo




››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒヨとりぱん

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS