【 2009年09月07日】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

白露。陰気ようやくかさなりて露こごりて色白となればなり



露の時期


 読みは「はくろ」。
 秋も本格化、朝には草に露が降りる頃、だそうです。

 昼間はまだまだ蒸し暑いものの、夜は涼しくなってきています。
 たしかに明け方には露が降りているかもしれません。

 露は空気中の水蒸気が冷やされて水滴になったもの。
 昼間は暖かく明け方に気温が下がる時によくできるようです。

白露の頃の花咲く稲
白露の頃の花咲く稲




早朝の露


 ただ朝露は日が昇ると蒸発してしまいます。

 今日の日の出は、日本の子午線が走る明石市では5時36分。朝露を見るのはなかなか難しそうです。

 それでも今の時期の朝露を二十四節気に取り込むということは、昔の人は太陽にあわせて一日を送っていたのでしょう。


夏の終わり


 露が降りるということは、それだけ湿気が多い時期なのでしょうか。

 確かに夏の頃にからからに乾いていたケヤキの幹にへばりついていた苔や地衣類(ちいるい)が、少しずつ生気を取り戻してきています。

 暦の上だけでなく、暑くて乾燥した夏はもう終わりのようです。

水気を帯びてきたケヤキの苔や地衣類
水気を帯びてきたケヤキの苔や地衣類



二十四節気のほかの記事は タグ二十四節気


●今年の二十四節気の日付がわかります
二十四節気および雑節 平成21年 (2009)国立天文台:トップページ



キッズgoo






››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 白露二十四節気コケ地衣類

関連記事
スポンサーサイト



theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS