【 草花】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

町の中に突然現れたレンゲの田んぼ

 久しぶりに通ったいつもとちがう道。

 町の中の空き地が一面赤紫色になっていました。

レンゲ

 レンゲです。
 またはレンゲソウ。
に  またはゲンゲ。
 空き地ではありません。
 田んぼです。

紫雲英

 昔は緑肥にするために栽培され春の風物詩になっていましたが、化学肥料が使われるようになり見られなくなっていました。

ゲンゲ

 そのレンゲが一面に咲いている田んぼがありました。

セイヨウミツバチ

 レンゲの緑肥が見直されているのでしょうか。

ゲンゲ
紫雲英、翹揺
Astragalus sinicus
マメ目 マメ科 ゲンゲ属の越年草

タキイ種苗 緑肥 種子 れんげ 1袋(1kg)

価格:2,280円
(2021/4/23 22:02時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ゲンゲレンゲソウ春の花赤紫色の花マメ科

スポンサーサイト



theme : 山野草
genre : 趣味・実用

白い髭が生えたような、いや、形容し難いおもしろく、かわいく、きれいな花 ひめはぎ

 今年もヒメハギが咲いていました。


 とても小さな多年草です。

 花も小さくて、普通なら気づかず通り過ぎてしまうでしょう。

 でも、形がおもしろく、色もきれいな花です。


 ここは数箇所に分かれて生えていますが、どれも数が少なく、いつ消えてしまうか心配です。


 もう一箇所、そこそこ大きい群落がありましたが、数年前に10センチくらいの厚さで腐葉土が敷かれ、それ以降見なくなりました。

 ここはいつまで見られるでしょうか。


ちょっと離れるだけでどこで咲いているのかわからなくなります

ヒメハギ
姫萩
Polygala japonica
マメ目 ヒメハギ科 ヒメハギ属の多年草

野草図鑑 新装版

新品価格
¥1,359から
(2021/4/16 23:42時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒメハギ紫色の花春の花

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

青紫と白のコントラストがきれいな においたちつぼすみれ

 3月も終盤。
 いろいろなスミレが咲いています。

ニオイタチツボスミレ

 こちらはおそらくニオイタチツボスミレ。
 スミレは種類が多く、さらに亜種や品種も多く、名前を調べようとすればするほどスミレゲシュタルト崩壊を起こして、わけがわからなくなってしまいます。

 ニオイタチツボスミレはまだわかりやすい方で、丸く見える花びらは濃い目の色で、中央がくっきり白く抜けます。
 葉先が丸くなっているのも特徴です。
 でも、似たようなスミレもあるので安心はできません。

匂立坪菫

 スミレの道は長く険しい。

ニオイタチツボスミレ
匂立坪菫
Viola obtusa
キントラノオ目 スミレ科 スミレ属
多年草

スミレハンドブック

新品価格
¥1,540から
(2021/4/1 00:04時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ニオイタチツボスミレ春の花紫色の花

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

薄暗い林の中でもスミレは咲いています。シハイスミレ

 桜が満開を迎えた春。
 いろいろな花が咲きはじめています。

 スミレも咲いています。

Viola violacea Makino

 薄暗い林床で咲いていたスミレ。
 何スミレでしょうか。

 画像では花の色が白く見えますが、実際はもう少し紫がかっていました。
 花の内側には毛はありません。
 葉の表と裏、葉柄、花柄にも毛はありません。
 ここまでの特徴ならシハイスミレの可能性が高そうです。

シハイスミレ

 しかし、葉の裏は薄い緑色。
 紫ではありません。
 「紫背菫」の名前の由来となったように葉の裏は紫色。
 じゃあ、別のスミレ?

紫背菫

 いろいろ調べた結果。
 薄暗い林床で群落を作って咲いていたということで、シハイスミレの葉の裏が緑色のタイプ。
 というところに落ち着きました。
 まわりのスミレは葉の裏が紫色ですし。

 これでいいのかな?

シハイスミレ
紫背菫
Viola violacea Makino
キントラノオ目 スミレ科 スミレ属

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: シハイスミレ白い花紫色の花春の花

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

ふくじゅそう はる さいていました

 フクジュソウが咲きはじめています。


 ちょうど旧暦のお正月ごろに咲き始めるので、「元日草(がんじつそう)」とも呼ばれます。

 近畿では自生地は少なく、大阪では北部の京都との境にあるだけ、だとか。


 このフクジュソウも公園で育てられているものです。

フクジュソウ
福寿草、献歳菊
Adonis ramosa
双子葉植物 キンポウゲ目 キンポウゲ科 フクジュソウ属の多年草

[山野草] フクジュソウ 2芽入り

価格:660円
(2021/2/23 00:28時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: フクジュソウ黄色い花春の花キンポウゲ科の花

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

名前はユニークですが花には合ってないような ユキノシタの仲間

 10月の金剛山。
 谷道の水場の近くで花が咲いていました。

ジンジソウ

 小さい花。
 地面に広がった葉の中心から伸ばした柄にたくさんの花を円錐状につけています。

 花はかわった形をしています。
 5枚ある花びらのうち、下の2枚だけが長く伸びています。
 このおもしろい形の花は。
 ユキノシタ。

ジンジソウ

 でも、よく考えるとへんです。
 ユキノシタが咲くのは春から初夏。
 それにユキノシタの小さな花びらには赤い斑点がありますが、この花は黄色です。

Saxifraga cortusifolia

 この花はジンジソウ。
 漢字で書くと「人字草」。
 下に長く伸びた花びらを「人」の字に見立てたもの。
 仲間には5枚全部長いものがあって、それは「大文字草(ダイモンジソウ)」。

 気持ちはわかりますが、花をみればみるほどもうちょっとなんとかなかったのかな。
 ヒノジソウにならなかったユキノシタは運がよかったのかも。

ジンジソウ
人字草
Saxifraga cortusifolia
真正双子葉類 ユキノシタ目 ユキノシタ科 ユキノシタ属
多年草

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ジンジソウユキノシタ属秋の花白い花金剛山の花金剛山

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

シソ科なのに大きい花? じゃこうそう

 秋の金剛山の花。


 薄い赤紫色の花。
 筒状になって先がちょっと開いていますが、下の花びらだけ特徴的な左右対称形。
 こういう花の特徴は、シソ科。
 でも、この花はシソ科にはちょっと大きすぎるような。

 シソ科の花は1センチ位かそれよりも小さかったりしますが、この花は3~4センチくらいの大きさです。


 でも、シソ科。
 ジャコウソウ。
 漢字では「麝香草」。
 麝香は香料のひとつ。
 でも、ジャコウソウは香らないとか。
 今度確かめてみよう。

ジャコウソウ
麝香草
Chelonopsis moschata
シソ目 シソ科 ジャコウソウ属の多年草
日本固有種

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ジャコウソウ秋の花赤紫色の花金剛山の花金剛山

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
04 | 2021/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる