【 花木】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

梅も咲きはじめています。立春

 立春。
 これから春。

 梅園の梅が咲きはじめまています。

八重唐梅(やえとうばい)
早咲
八重唐梅

冬至梅(とうじばい)
早咲
冬至梅

 早咲きだけでなく標準咲も。

道知辺(みちしるべ)
標準咲
道知辺

 梅園の見頃や満開というにはまだ早いですが、植物は春が来ることを教えてくれます。

ウメハンドブック

新品価格
¥1,540から
(2024/2/5 00:12時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ウメ八重唐梅冬至梅道知辺春の花白い花ピンク色の花

スポンサーサイト



theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

春の予兆 梅の花芽膨らむ

 冬至の公園の梅。


 落葉樹なので葉は一つもありません。

 でも近づくと。

 花芽がふくらんでいます。


 冬至をすぎ、立春に向かって一番寒くなる時期ですが、開花まで一カ月余り。
 花の準備は進んでいます。

 この梅は名札がないので名前はわかりませんが、まだまだ寒い2月に八重の紅色の花を咲かせます。

 梅の花を見るたびに寒さが緩む春がきたことを感じます。
 今年はいつごろ咲くでしょうか。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 紅梅

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

十一月桜

 11月下旬。
 立冬を過ぎてもう冬。
 桜が咲いていました。

ジュウガツザクラ

 今年は秋になっても暑い日が続き、今月に入って平年並みに冷え込んでからまた暖かくなったのであちこちで桜が咲いたという話を聞きました。
 この桜も?

 この桜はジュウガツザクラ。
 漢字では十月桜。
 10月頃咲きはじめることが由来。
 ですが、株や植えられている所によっては早咲きの桜が咲き始めるころまで咲き続けることもあります。
 そういうものは満開にはならず、少しずつ咲いています。

十月桜

 この十月桜は春まで咲き続けているでしょうか。

ジュウガツザクラ
十月桜
Cerasus ×subhirtella (Miq.) Masam. & Suzuki ‘Autumnalis’ Makino
バラ目 バラ科 サクラ属
マメザクラとエドヒガンの雑種

サクラハンドブック

新品価格
¥1,320から
(2023/11/23 23:52時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ジュウガツザクラ冬の花ピンク色の花

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

まだ10月なのにお茶の花が咲いていました。ちょっと早い冬の訪れ

 お茶の花が咲いていました。
 腰くらの高さかしかない、まだ小さな木。
 普通、咲くのはもうちょっと寒くなってから。
 ちょっと早いような。

 ツバキやサザンカと同じツバキ科ツバキ属ですが、小さくくしゃっとした花です。

チャノキ

 お茶の和名はチャノキ。
 植物としては日本茶も紅茶も烏龍茶もすべてチャノキの葉が使われます。
 変種としてアッサムチャがありますが、多くは作物としての品種の違いによってお茶の種類に合う合わないがあります。
 たとえば、日本茶に向く品種は烏龍茶や紅茶にはあわない、とか。
 もちろん加工はできますが、味や香りがよくないようです。

 公園の園路の脇の藪の中。
 このお茶は意図的に植えられたのではなく、何かの偶然でここに種が落ち、芽吹き、花を咲かせるまで育ったようです。

 お茶の実はどんぐりのような大きさで、動物に運んでもらわなければ坂を転げ落ちる以外に遠くへ行く方法はありません。
 そしてお茶の実は乾燥に弱く、うまく落ち葉の下に潜り込まなければ芽を出すことはできません。

 見渡せる範囲にほかのお茶はありません。
 ここでここまで大きく育つことができたのは、いくつもの偶然が重なった結果なのでしょう。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: チャノキ白い花秋の花

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

少し遅くても季節は移りかわっています。金木犀

 いつもの道を歩いていると、街路樹がオレンジ色に染まっていました。
 近づくと、ほのかに香ります。
 キンモクセイです。

キンモクセイ

 10月中旬。
 いまごろ咲いてる?

 過去の写真を見てみると、キンモクセイが咲くのはだいたい9月下旬から10月の頭まで。
 今年は少し遅い。

 真夏のような気温が続いても生き物たちは冬に向かって変わっていました。
 それでもに今年の暑さにキンモクセイはひとやすみしていたようです。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: キンモクセイ黄色い花橙色の花秋の花

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

大きな実は目立つけど、小さな花は目立たないかも カカオノキ

 人の背丈より大きな木の、小さな白い花。

加加阿

 カカオノキ。
 アオイ科で、身近な植物はオクラにワタ、木なら街路樹に使われるアオギリの仲間。

カカオ

 チョコレートやココアの原料の実がなる木。
 中央アメリカから南アメリカの熱帯地域原産と言われ、沖縄や小笠原などの南方以外の日本の気候にはあいそうにありません。
 それでもチョコレートの原料になる植物だからでしょうか、植物園の温室ではわりと見かけます。
 今回は大阪市の咲くやこの花館。

 よく見ると枝のあちこちで咲いていますが、小さいので気づかず通り過ぎそうです。

 実もなっています。
 熱帯の植物なので花と実が同時に見られるのでしょうか。

Theobroma cacao

 実は花よりずっと大きく、中にはチョコレートの原料となるカカオ豆と呼ばれるタネが数十個入っています。

 実はなんとなくチョコレートになりそうに思えますが、花はぜんぜんそう思えません。
 ふしぎな植物です。

柯柯阿

カカオ
加加阿・柯柯阿
Theobroma cacao
アオイ目 アオイ科 カカオ属

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カカオカカオノキ白い花熱帯の花チョコレートココア

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

カマズミがさいていました。アジサイに雰囲気は似ていますが、

 梅雨の足音が聞こえてきそうな曇の日。
 ガマズミが咲いていました。

莢蒾

 アジサイのようにたくさんの花が円くあつまって咲いていますが、ミズキ目アジサイ科ではなく、マツムシソウ目ガマズミ科の落葉低木。
 秋には赤い実がなります。
 小さいので鳥用のまずい実かと思ったら、甘酸っぱく食用にもされるようです。

ガマズミ

 このガマズミは子供くらいの高さなので、実を食べた鳥が運んできたタネから育ったものでしょうか。
 または実に甘みがあるのでタヌキやイタチなどの哺乳類が広げたものかもしれません。

ガマズミ
莢蒾
Viburnum dilatatum
マツムシソウ目 ガマズミ科 ガマズミ属
落葉低木

花木・公園の木 (わかる!図鑑)

新品価格
¥1,320から
(2023/5/28 21:49時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ガマズミ白い花初夏の花

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
02 | 2024/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS