【 魚】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

特別展「生命大躍進展」にはダンクルオステウスとか今はいなくなった超古代魚がたくさん!〈大阪市立自然史博物館〉

 大阪展は終わってしまいました。
 でも期間中に書けなかったことがまだ少しあります。
 ブロガー招待していただいた自然史博物館には申し訳なく思いますが、すでに4つ書いていますし、入場券でも見に行っていますので、大目に見てもらえると信じています。
 そして生命大躍進展は岡山会場ではじまりましたので、見逃した方はまだだいじょうぶです。

●今までの「生命大躍進展」の記事
【生命誕生から人類まで40億年の本物の証拠がたくさん!】
【5億年分のいろんな動物がたくさん!】
【カンブリア爆発のいろんな動物がたくさん!】
【巨大ウミサソリとぞわぞわの節足動物がたくさん!】

しょくぽんといっしょ

 生命大躍進展の見どころはとてもたくさんありますが、その一つは6メートルのダンクルオステウスの実物大生態復元模型。
 化石の実物でもレプリカでもありませんが、現在の知識で復元した生き物は、専門家でない者にとっては、ある意味化石以上に意味のあるもの。
 クジラも首長竜もいなかった時代にも、こんな大きな生き物が海を泳いでいたということを実感できます。
 文字や絵ではちょっとわかりにくいことです。

迫力ある6メートルのダンクルオステウス!

 ただ、このダンクルオステウスはちょっとクセモノ。
 なぜなら、頭の骨しか見つかっていないのです。
 大きな頭の化石を残していながら、軟骨魚類という骨が柔らかい種類。
 体の骨が化石になりにくいのです。
 そもそも大きな生き物の全身が化石に残ることはとてもまれなこと。
 さらに骨自体が化石になりにくい。
 そして大きな生き物は数がものすごく少ないとしたら。
 ですから、このダンクスオステウスの胴体は、100%想像なのです。

ダンクルオステウスの頭の化石のレプリカ

 といっても、まったくのデタラメにつくったわけではありません。
 近い種類の魚の化石などから推測して復元していくことになります。
 ということは、復元をする人の知識やセンスが大きく影響します。
 つまり、10人いれば、10種類の復元があるわけです。
 とはいえ、ダンクルオステウスに恐竜のうような体をつけるわけはなく、概ね似たような姿になります。

 ダンクルオステウスは古生代の巨大魚ということで結構有名ですから、復元図はよく目にします。
 それらの多くは細長い尾の上下にヒレがつくオタマジャクシのような姿。
 ヒレの形はオタマジャクシよりもスマートな形が多いですが。
 生命大躍進展のダンクルオステウスもスマートなオタマジャクシ型。

鏃のようなダンクルオステウスの尾とヒレ

 残念ながら、今回の復元に至るまでの経緯は図録にも載っていませんのでわかりません。
 ただ、今は一般的な復元された姿ということは言えるでしょう。
 ところが、オリジナルグッズを販売している売店で売られているフェバリットのダンクルオステウスのフィギュア。
 ビニールモデルとソフトモデルの2種とも尾ヒレはサメのような形をしています。

FP-304 ダンクレオステウス ビニールモデル

新品価格
¥1,318から
(2016/7/18 22:09時点)

FP-004 ダンクレオステウス ソフトモデル

新品価格
¥969から
(2016/7/18 22:10時点)

アニア AS-07 ホオジロザメ

新品価格
¥459から
(2016/7/18 23:11時点)

 もちろん、このデザインも適当につくったものではありません。
 原型デザインは古生物復元模型作家の徳川広和さん。
 ご本人から直接お聞きしたこともありますが、ブログによると、ダンクルオステウスに近い種類と考えられ全身の化石が見つかっているコッコステウスを参考にしたものだそうです。
 ただコッコステウスは小型魚なので、同じ軟骨魚類で今も生きている巨大サメ類も参考にし、研究者の監修のもとつくりだされた姿です。
 専門家ではないので、どちらの復元が正しいのかはわかりません。
 しかし、会場に展示されているコッコステウスの化石を見ればなんか納得できます。

全身残ったコッコステウスの化石

 コッコステウスの化石では、背骨が尾の方で急に上向きに曲がっています。
 これはサメと同じ。
 サメの場合、この向きが変わっているところから尾ビレがはじまります。
 つまり、この上に曲がった背骨は、ブーメラン型の尾の上側。
 そして下側は細長い軟骨が支えています。
 タイやイワシなどの魚の尾ビレには背骨はなく、細い鰭条で支えられています。
 このように見た目は似ていても、尾のつくりはまったくちがいます。
 コッコステウスは、サメのように背骨で上のヒレを支え、下のヒレを細長い軟骨で支えていたと考えられています。
 当然、近い種類のダンクルオステウスも同じと考えてもおかしくありません。

タイやイワシの尾に近い形のユーステノプテロンの化石の尾

 魚の尾ヒレというと、どうしても胴の後端から扇形に広がったものを想像してしまいますが、泳ぐための尾ヒレの形として考えると、むしろ少数派になります。
 たとえは今もいる魚類でも、軟骨魚類はエイのように尾になっているか、サメのようなブーメラン型。
 また尾をヒレに変化させた生き物でも、このブーメラン型の尾は少なくありません。
 魚竜とかモササウルスのように。
 と考えると、ブーメラン型の尾ヒレは進化としてはよくある形なのかもしれません。

 会場には、ほかにも古代魚の化石がたくさん。
 見くらべてみると、おもしろい発見があるかもしれません。
 そしてグッズコーナーもチェックです。

2016/07/19加筆

【年代層序表〈顕生代〉β2 動物と植物】

■参考外部リンク■
生命大躍進展 人類誕生に至る40億年の壮大な生命進化の展覧会
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
岡山シティミュージアム/生命大躍進
恐竜・古生物模型作品ギャラリー: ダンクレオステウス Dunkleosteus
古生物をテーマにしたフィギュアとグッズ - Favorite Store

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 生命大躍進  ダンクルオステウス  コッコステウス  ユーステノプテロン  板皮類  古生代の魚  巨大魚  大阪市立自然史博物館  seimeidaiyakusin 

スポンサーサイト

theme : 美術館・博物館 展示めぐり。
genre : 学問・文化・芸術

ちょっとかわった魚の使い方 実は“いきもの”がいっぱい!国立民族学博物館


 世界中に住む人々の文化が展示されている大阪の万博(ばんぱく)記念公園の国立民族学博物館。

 東アジア北部の民俗展示コーナーにはユニークな服が展示されています。
 革の服です。



万博記念公園の国立民族学博物館通称「民博」
万博記念公園の国立民族学博物館通称「民博」




 もちろん、牛や馬のようによく使われる革でも、ミンクやウサギなどの毛皮でもありません。
 当然、ヘビやワニの革でもありません。

 もっとユニークな革の服です。



 それは日本人にとっては馴染み深いもの。

 魚の革です。

 魚もそんなに珍しい種類ではありません。

 日本のどこにでもいるわけではありませんが、だれでも食べたことはあるような魚です。



民博に展示されている謎の革の服
民博に展示されている謎の革の服




 それは。

 サケ。

 塩鮭、新巻鮭のサケです。

 昔の北海道は魚の皮で服を作らなければならないほど獣(けもの)の皮が不足していたのでしょうか。

 それはわかりませんが、サケが季節が限られますが手に入れやすい大きな生き物であること、そして皮が丈夫で衣服に使えるからなのでしょう。

 展示されているものは見た目も丈夫そうで、立派な外套(アウター)になりそうです。
 実際サハリンアイヌは雨や雪を防ぐために使ったそうです。

 今でもサケの皮はいろいろなものに加工されて使われています。



サケの革で作られたサハリンアイヌの服のアップ
サケの革で作られたサハリンアイヌの服のアップ



 鮭というと北海道のイメージが強いですが、川を遡上するのは日本海側では島根県、太平洋側では千葉県が南限とされます。

 関東を流れる利根川(とねがわ)などは今でも風物詩となっていて、京阪神よりも身近な生き物だったのでしょう。

 一年を72等分して日本の季節の移り変わりを表す七十二候でも、12月の下旬、冬至の直前が「鱖魚群(さけのうお むらがる)」。
 「*鱖」はサケのこと。読みは「けい」。

 淡水魚を表し、近畿ではポピュラーなオイカワのこととする説もあります。
 ただ現在の七十二候は江戸時代に作られたものですので、サケと考えたほうがしっくりするでしょう。

 ともあれ、サケは北海道だけでなく、日本の多くの場所で初冬に恵みをもたらす生き物だったようです。

*鱖:魚偏に厥[魚厥]



 サケは川で産卵して寿命を終えますが、一生のほとんどは海で生活をします。

 つまり、海のものを川の上流に運んでいく役割を担っています。

 陸上で生活する人間もその恩恵を受ける生き物のひとつ。

 鮭の革の服もそう言う海の賜物(たまもの)のひとつなのです。



◆タグ 民族学博物館 七十二候 ◆

■参考外部リンク■
大学共同利用機関法人 人間文化研究機構|国立民族学博物館


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 国立民族学博物館  アイヌ  サケ  鮭魚群  七十二候  非生物系muse.  人文社会muse. 

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

進化した生きた化石サメ ドタブカ「いきもの いっぱい 大阪湾 ~フナムシからクジラまで~」


 大阪湾にいる生き物がいっぱい集まった大阪市立自然史博物館の「いきもの いっぱい 大阪湾 ~フナムシからクジラまで~」。

 大阪湾とその周辺に住む生き物の標本がいろいろと展示されていますが、大阪湾に迷い込んできたと思える生き物もいっぱい展示されています。



恒例の階段幕
恒例の階段幕




 深さが20から40mほどの大阪湾。

 大きなクジラはほとんどが迷いこんできたり、流されてきたりしたもの。

 名前が決まったマッコウクジラの「マッコ」やハセイルカ、アカウミガメなどの大きな標本は展示の後半

 入り口の小さなクジラのスナメリの模型の次に天上からぶらさがって待ち構えている大きな生き物は、サメ。

 人間よりも大きい、“人喰いザメ”型のサメです。



天井から下るサメ
天井から下るサメ




 これはドタブカ。
 メジロザメ科のサメ。
 その剥製(はくせい)。

 これの大きさは3.2m、明石海峡(あかしかいきょう)の底引き網にかかったもの。

 このドタブカはメスで、お腹には子サメが8匹いたそうです。

 その1匹が反対側の「外海とのつながりのコーナー」に展示されています。



ドタブカの顎の実物
ドタブカの顎の実物




 子ドタブカは、クロマグロと同じ水槽に入っていました。

 大きさは90cm。
 水族館の水槽で普通泳いでいるような大きさ。

 それが8匹もお腹の中に入っていたとは、とても信じられません。



子ドタブカ
子ドタブカ



 もっと信じられないことは、この子ドタブカにはへその緒(お)がついていること。
 魚類に「へその緒」という表現は間違っていないのか、そもそも胸のあたりから出ているので「むねの緒」じゃないか……

 というのは置いといて、へその緒はお腹の中の赤ちゃんがお母さんから栄養などをもらったりいらないものを送り返したりするための器官で、哺乳類の中の有胎盤類(ゆうたいばんるい)がもつものです。

 卵から生まれる爬虫類や両生類に無いのはもちろん、同じ哺乳類で有袋類(ゆうたいるい)には無いしくみなのです。



 いくらお腹の中で卵を孵化(ふか)させるからといって、生きた化石と言われるほどのサメにへその緒があるとはびっくりしました。

 もちろん、へその緒の端には胎盤があります。

 いつの間にか軟骨魚類が人間と同じ哺乳類の有胎盤類に進化したのでしょうか?



サメの“へその緒”
サメの“へその緒”
と胎盤
と胎盤



 子供(と言うより「胎児」?)のドタブカの胎盤は、卵の栄養部分の卵黄をつつんでいた卵黄嚢(らんおうのう)が変化したもの。

 卵黄を使い果たしあと胎盤となって母親から栄養をもらうことになります。

 だからこんなに大きな子供が8匹も育つことができるのでしょう。



 中生代からほとんど形が変わっていないので「生きた化石」と言われるサメ。

 でも長い間、海の食物連鎖の生態系ピラミッドの頂点に立ち続けているのですから、この姿はサメのような生活では完成形に近いものなのかもしれません。


 そんな進化したサメも展示されている「いきもの いっぱい 大阪湾」も、2013年10月14日まで。

 あとわずか!



◆タグ いきもの いっぱい 大阪湾 海水魚 生きた化石 ◆

■参考外部リンク■
第44回特別展 いきもの いっぱい 大阪湾 ~フナムシからクジラまで~ | 大阪市立自然史博物館
ようこそ大阪市立自然史博物館へ


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: いきものいっぱい大阪湾  ドタブカ  サメ  大阪湾  44  胎盤  臍の緒  海水魚  生きた化石 

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

ナマズとコイはなかよし?


 久しぶりの木田内川(きたないがわ)

 カワセミはいませんでしたが、川の中を大きな魚が泳いでいました。

 コイとナマズ。

 コイとナマズは仲がいいのか、並んで泳いでいます。



並んで泳ぐ木田内川のナマズ(一番下)とコイ
並んで泳ぐ木田内川のナマズ(一番下)とコイ




 どちらも同じくらいの大きさで、遠目には全部コイに見えますが、よく見ると泳ぎ方が全く違います。

 体に1本芯が入ったように力強く感じるコイと、芯が入っていないようでクニャクニャとし感じのナマズ。



泳ぎ方がちがうナマズ(中央)とコイ(上・下)
泳ぎ方がちがうナマズ(中央)とコイ(上・下)




 こんな浅いところでもこんなに大きくなっているのですから、餌となる食べ物も豊富で、ケンカをする必要がないのかもしれません。



ナマズ(なまず)国産【生体 名生園】

新品価格
¥1,100から
(2012/7/7 22:51時点)

育ててあげて下さいね 川魚 ウナギベビー(生体 名生園)

新品価格
¥1,298から
(2012/7/7 23:02時点)

コリドラス・パンダ 2匹 保障分1匹 【Aqua Shop Peace】

新品価格
¥840から
(2012/7/7 23:03時点)

◆関連タグ◆ 〔ナマズ〕 〔木田内川〕


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ナマズ  コイ  木田内川 

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

霊場高野山の結界にすむ魚


 霊場高野山(こうやさん)

 歴史が古くパワースポットだらけの近畿。
 その中でもトップクラスの場所。

 ケーブル「高野山」駅からバスの終点「奥の院前」から奥の院までの参道の脇を流れる玉川。

 そのまま奥の院の背後にある霊峰楊柳山(ようりゅうさん)から流れ出ています。

 奥の院では高野山を開いた弘法大師(こうぼうだいし)空海(くうかい)が眠る大師御廟と参道を分けるように流れ、玉川にかかる御廟橋を渡ると霊域、写真撮影もできなくなります。

 まるで玉川が結界になっているようです。



奥の院御廟橋近くの休憩所付近
奥の院御廟橋近くの休憩所付近




 この玉川には魚がすんでいます。

 大きさは10センチから20センチくらい。

 銀色の体に黒い斑点(はんてん)
 コイではありません。

 アマゴかヤマメです。



高野山玉川のアマゴかヤマメ[4月]
高野山玉川のアマゴかヤマメ[4月]




 サケ科のサクラマスが海に下らないで川で生活するようになったヤマメ(山女魚)。
 サクラマスの亜種とされるサツキマスが同じように川で生活するようななったのがアマゴ(甘子)。

 見てのとおり近い親戚関係にあって、アマゴとヤマメは見分けにくい魚です。

 数少ない見分けるポイントは、体の横に朱色の点(朱点)が並んでいるのがアマゴなのですが、川で生活する魚だけあって地域による差があり、朱点のあるなしだけでも見分けられないそうです。



かすかに赤い点が見える高野山玉川のアマゴ?[6月]
かすかに赤い点が見える高野山玉川のアマゴ?[6月]




 ということで、高野山の玉川の魚がアマゴかヤマメかわかりません。

 釣り人の話ではアマゴよりもヤマメの方が神経質のようです。

 ということで、海から900mも高いところに住み、毎日多くの人が訪れるのにのんびり水面近くを泳いでいるので、高野山玉川の魚はアマゴでしょう。

 たぶん。



★土佐のアメゴ(雨子・天子・アマゴ)干物◆Lサイズ×6尾セット★[凍]【突破1205】【RCPmar4】

価格:2,835円
(2012/2/28 11:14時点)

【メール便可・高野山の線香セット】お得な短寸[8cm]セット お線香【楽ギフ_包装選択】【楽ギフ_のし宛書】【楽ギフ_メッセ入力】【ギフト】【進物】【御香】

価格:2,100円
(2012/2/28 11:16時点)
感想(494件)

高野山 胡麻豆腐 130g×3本葛使用ホンマモンの胡麻豆腐です♪

価格:733円
(2012/2/28 11:17時点)
感想(21件)

◆関連タグ◆ 〔川の魚〕 〔淡水魚〕 〔高野山〕


■外部リンク■
高野山宿坊組合・高野山観光協会ホームページ
悠誘高野山へようこそ
南海高野ほっと・ねっと お山の魅力まるわかりガイド 南海電鉄
南海電鉄


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: アマゴ  サツキマス  淡水魚  川の魚  高野山  高野山の動物 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

フグと毒と謎


みさき公園と長松海岸付近の地図
 みさき公園へ行ったので、ついでに長松海岸(ながまつかいがん)へ。

 大阪に残った数少ない自然海岸の一つで、去年の春にも訪れたところです。

 今年もクサフグが潮の引いた岩場を泳いでいました。



 クサフグもフグ毒をもっています。

 しかし噛み付いたり刺したりして使う毒ではありません。
 毒は体に中にあって、食べられた時にはじめて効いてくる毒です。

 つまり、食べられなければ効かない毒?

 食べられてしまってから効いたのでは、意味が無いのでは?



 しかしフグを食べて毒があることを学習すると、もう二度とフグは食べなくなるでしょう。

 つまり、自分の身を犠牲にして、仲間を助けるための毒なのです。


大きさはフナよりも小さい?クサフグ
大きさはフナよりも小さい?クサフグ


 いやいやよく考えてみると、フグを食べてその毒で死んでしまっては、学習することはできません。

 自分を犠牲にして倒せる相手はたった一匹。割に合わないようにも思えます。

 しかしその一匹が生き続けると何匹もの仲間が餌食になるかもしれません。

 自己犠牲で無数の仲間を救う、それがフグの毒なのでしょうか。


 謎です。


■外部リンク■
大阪府岬町のホームページ | ようこそ岬町へ


◆タグナビ◆ 〔クサフグ〕 〔長松海岸〕



Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: クサフグ  海水魚  長松海岸  岩場の魚  大阪湾 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

木田内川オオナマズ?


 狭くて浅い木田内川(きたないがわ)(仮称)にもナマズはいます。大きな。

木田内川のナマズの顔
木田内川のナマズの顔


 カワセミやサギがいるくらいですから小魚が多いのでしょう。
 この口ならフナでも食べることもできそうです。


ナマズ(鯰)

ナマズ目ナマズ科
淡水魚
木田内川のナマズ(適当推定40センチ) 木田内川のナマズ(適当推定40センチ)
遠目にはコイのようにも見えますが、泳ぎ方がくねくねなのでわかります。




 さすがに大きなナマズがいるのはせき止められてちょっとだけ深くなっているところ。
 まわりには同じクラスのコイがいっぱいいます。


◆記事ナビ◆ [魚] 〔木田内川〕



Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索
キッズgoo

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ナマズ  木田内川  淡水魚  川の魚 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる