【 樹木】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·7月の果実/SA-tanada  ·7月の液果/SA-tanada  ·7月の漿果/SA-tanada  ·7月の偽果/SA-tanada  ·果実/SA-tanada  ·漿果/SA-tanada  ·偽果/SA-tanada  ·夏の果実/SA-tanada  ·7月の下赤阪の棚田の植物  ·巨樹・古樹・老樹  ·桧  ·金剛山  ·金剛山の樹木  ·金剛山の植物  ·7月の果実/SA-tanada  ·7月の乾果/SA-tanada  ·7月の裂開果/SA-tanada  ·7月の閉果/SA-tanada  ·果実/SA-tanada  ·乾果/SA-tanada  ·裂開果/SA-tanada  ·閉果/SA-tanada  ·7月の下赤阪の棚田の植物  ·巨樹・古樹・老樹  ·桧  ·金剛山  ·金剛山の樹木  ·金剛山の植物  ·6月の果実/SA-tanada  ·6月の液果/SA-tanada  ·6月の核果/SA-tanada  ·果実/SA-tanada  ·液果/SA-tanada  ·集合果/SA-tanada  ·偽果/SA-tanada  ·珠芽/SA-tanada  ·夏の果実/SA-tanada  ·6月の下赤阪の棚田の植物  ·5月の果実/SA-tanada  ·5月の液果/SA-tanada  ·5月の核果/SA-tanada  ·果実/SA-tanada  ·液果/SA-tanada  ·集合果/SA-tanada  ·偽果/SA-tanada  ·珠芽/SA-tanada  ·夏の果実/SA-tanada  ·5月の下赤阪の棚田の植物  ·巨樹・古樹・老樹  ·夫婦杉  ·金剛山のスギ  ·金剛山の植物  ·金剛山

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

下赤阪の棚田の7月の液果・偽果

 いつも液果は少ないなぁ。

果実 タグ:下赤阪の棚田の果実7月の果実
 単果 たんか 一つの雌蕊を持つ花からできた果実
 〉液果 えきか 汁気の多い果実 タグ:下赤阪の棚田の液果
 〉〉漿果 しょうか 種のまわりが柔らかい液果 タグ:漿果

ヤマモモ(山桃)
Morella rubra

被子植物 双子葉類
ブナ目
ヤマモモ科
ヤマモモ属
常緑高木
タグ:ヤマモモ

これくらいならもう食べられますが、もっと黒くなったほうが甘くなります。


2015年中旬

カキノキ(柿の木)
Diospyros kaki

被子植物 双子葉類
カキノキ目
カキノキ科
カキノキ属
落葉高木
タグ:カキノキ

まだまだ成長途中です。


2013年中旬

ヨウシュヤマゴボウ
(洋種山牛蒡)
Phytolacca americana

被子植物 双子葉類
ナデシコ目
ヤマゴボウ科
ヤマゴボウ属
多年草
アメリカ原産
タグ:ヨウシュヤマゴボウ


2014年下旬
 〉〉漿果
 偽果 ぎか 子房や果皮以外が大きくなった果実 タグ:偽果
 〉イチジク状果 花嚢の中に多くの果実が集まった偽果

イヌビワ(犬枇杷)
Ficus erecta

被子植物 双子葉類
バラ目
クワ科
イチジク属
落葉中低木
タグ:イヌビワ


2015年中旬
 〉イチジク状果

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 7月の果実/SA-tanada  7月の液果/SA-tanada  7月の漿果/SA-tanada  7月の偽果/SA-tanada  果実/SA-tanada  漿果/SA-tanada  偽果/SA-tanada  夏の果実/SA-tanada  7月の下赤阪の棚田の植物 

スポンサーサイト

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

巨樹・古樹・老樹 その59 金剛山遊歩道の文殊岩分岐の北西上がるの奥の古老桧

 金剛山遊歩道の文殊岩分岐近くの古いヒノキ
 その奥にも同じように年老いたヒノキがあります。

金剛山遊歩道の文殊岩分岐の北西上がるの奥の古老桧(2017年7月)

 こちらのヒノキは手前のヒノキよりはブナ林寄り。
 ブナの自然林とスギの人工林のバッファゾーン(緩衝地帯)のブナ林寄り。
 古い枝、新しい枝、たくさんの太い枝をスギ林の方に向かって突き出しています。
 まるで人工林の侵出を防いでいるように。


 ブナ林とスギ林の間にはちょっとだけ隙間があります。
 そのため笹が茂るほど日が当たっているようです。
 だからヒノキは光が当たる方、スギ林の方に枝を伸ばしているのでしょう。

 自然は人間の勝手な感情など意に介さず、いたってシンプルです。

巨樹(大きな木)・古樹(樹齢の高い木)・老樹(年老いて見える木)」とはIWO(いきもの は おもしろい!)が以下の独自基準で選んだものです。
1.一般に「巨樹」「古樹」「老樹」と認知されている樹木
2.その場所や地域の中で見た目が「巨樹」「古樹」「老樹」を感じさせる樹木
3.見た目が小さくてもその種として「巨樹」「古樹」「老樹」な樹木
4.地域の自然を愛する組織や団体などが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木
5.その他IWOが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 巨樹・古樹・老樹    金剛山  金剛山の樹木  金剛山の植物 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の7月の乾果

 夏なので田の雑草が増えてきました。
 イネが実る前に先に種を作る雑草だから生き残ってきたのでしょうか。
 と同時に、田んぼに過剰な農薬が使われていない証拠にもなるでしょう。

果実 タグ:下赤阪の棚田の果実7月の果実
 単果 たんか 一つの雌蕊を持つ花からできた果実
 〉乾果 かんか 汁気の少ない果実 タグ:乾果
 〉〉裂開果 れっかいか 熟すと割れる乾果 タグ:裂開果
 〉〉〉蒴果 さくか 基部から先に向かって裂ける裂開果 タグ:蒴果

ソシンロウバイ(素心蝋梅)
Chimonanthus praecox
f. concolor

双子葉植物綱
クスノキ目
ロウバイ科
ロウバイ属
落葉低木
タグ:ソシンロウバイ


2015年中旬
 〉〉〉蒴果
 〉〉〉蓋果 がいか 上部が蓋のように取れる裂開果 タグ:蓋果

オオバコ(大葉子)
Plantago asiatica

双子葉植物綱
シソ目
オオバコ科
オオバコ属
多年草
タグ:オオバコ

まだ咲終わったとこのようです。


2015年中旬
 〉〉〉蓋果
 〉〉〉角果 かくか 2部屋の裂開果 タグ:角果
 〉〉〉〉短角果 たんかくか 短い角果

マメグンバイナズナ(豆軍配薺)
Lepidium virginicum

双子葉植物綱
アブラナ目
アブラナ科
マメグンバイナズナ属
二年草
北アメリカ原産
タグ:マメグンバイナズナ


2015年中旬
 〉〉〉〉短角果
 〉〉〉角果
 〉〉〉豆果 とうか 1部屋で左右に割れる裂開果 タグ:豆果

シロツメクサ(白詰草)
Trifolium repens

双子葉植物綱
マメ目
マメ科
シャジクソウ属
多年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
別名:クローバー
タグ:シロツメクサ


2015年中旬
 〉〉〉豆果
 〉〉閉果 へいか 熟しても割れない乾果 タグ:閉果
 〉〉〉痩果 そうか 皮と種が分かれない閉果 タグ:痩果

エゾノギシギシ(蝦夷の羊蹄)
Rumex obtusifolius

双子葉植物綱
タデ目
タデ科
スイバ属
多年草
ヨーロッパ原産
タグ:エゾノギシギシ


2015年中旬
 〉〉〉痩果
 〉〉〉穎果 えいか 痩果よりも皮と種が密着した閉果 タグ:穎果

アキノエノコログサ(秋の狗尾草)
Setaria faberi

単子葉植物綱
イネ目
イネ科
エノコログサ属
一年草
タグ:アキノエノコログサ


2015年中旬

シラゲガヤ(白毛茅)
Holcus lanatus

単子葉植物綱
イネ目
イネ科
シラゲガヤ属
多年草
ヨーロッパ原産
タグ:シラゲガヤ


2015年中旬

シマスズメノヒエ(島雀の稗)Paspalum thunbergii

単子葉植物綱 イネ目 イネ科 スズメノヒエ属
多年草
南アメリカ原産
タグ:シマスズメノヒエ


2014年下旬

葯が黒いのが特徴。

タイヌビエ(田犬稗)
Echinochloa crus-galli
var. oryzicola

イネ目
イネ科
ヒエ属
一年草
タグ:タイヌビエ

イヌビエに似ていますが、禾が長いのでタイヌビエ。


2014年下旬
 〉〉〉穎果
 〉〉〉堅果 けんか 木質化した果皮に種子が覆われた閉果 タグ:堅果

クヌギ(櫟,椚,橡)
Quercus acutissima

ブナ目
ブナ科
コナラ属
タグ:クヌギ

大きくなっていますが、熟すまではまだまだです。


2013年中旬
 〉〉〉堅果

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 7月の果実/SA-tanada  7月の乾果/SA-tanada  7月の裂開果/SA-tanada  7月の閉果/SA-tanada  果実/SA-tanada  乾果/SA-tanada  裂開果/SA-tanada  閉果/SA-tanada  7月の下赤阪の棚田の植物 

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

巨樹・古樹・老樹 その58 金剛山遊歩道の文殊岩分岐の北西上がるの古老桧 其ノ貮

 日本ニ百名山の金剛山。
 山頂からロープウェイ駅までつなぐ尾根の道。
 その下にあるのが金剛山遊歩道。
 遊歩道の文殊尾根の近くにある大きなヒノキ。
 冬の姿

 そして夏の姿。

金剛山遊歩道の文殊岩分岐の北西上がるの古老桧(2017年7月)

 常緑なので冬も夏もヒノキ自体の様子は変わりません。
 変わるのは、雪があるかないか。
 それでも雰囲気はかわります。

 ヒノキは木材などに使われる木。
 金剛山でも植樹されています。
 しかし、いやだからこそ、どうしてこんなに自由な姿になるまで切られなかったのでしょうか。

 実はこのヒノキの奥にも同じような老木のヒノキがあります。
 そして老ヒノキを境に山頂に向かう左手にはブナ林。
 ところが右手はスギ林。
 それもきれに整えられ、太さも間隔も同じような多くのスギ。


 右が人の手がよく入った林、左が人の手が入っていない林。
 老ヒノキは神域と人域の境、その神域よりに立っていたため、切られずに住んだのでしょうか。

 または、日本で異様なまでに針葉樹の植林が進んだのは明治以後。
 あまりに立派なヒノキが残っていたので、これより先に植林が進まなかったのかもしれません。
 どちらにしろ、このヒノキは神様の森と人間の森の境界に立っているようです。

巨樹(大きな木)・古樹(樹齢の高い木)・老樹(年老いて見える木)」とはIWO(いきもの は おもしろい!)が以下の独自基準で選んだものです。
1.一般に「巨樹」「古樹」「老樹」と認知されている樹木
2.その場所や地域の中で見た目が「巨樹」「古樹」「老樹」を感じさせる樹木
3.見た目が小さくてもその種として「巨樹」「古樹」「老樹」な樹木
4.地域の自然を愛する組織や団体などが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木
5.その他IWOが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 巨樹・古樹・老樹    金剛山  金剛山の樹木  金剛山の植物 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の6月の液果・集合果・偽果・珠芽

果実 タグ:下赤阪の棚田の果実6月の果実
 単果 たんか 一つの雌蕊を持つ花からできた果実
 〉液果 えきか 汁気の多い果実 タグ:下赤阪の棚田の液果
 〉〉漿果 しょうか 種のまわりが柔らかい液果 タグ:漿果

カキノキ(柿の木)Diospyros kaki

被子植物門 双子葉類 ツツジ目 カキノキ科 カキノキ属
落葉低木
タグ:カキノキ


2016年上旬

2015年上旬

左はまだ花が終わって子房がふくらみはじめた頃。
右はカキらしい形になりかけてる途中。

 〉〉漿果
 〉〉核果 かくか 種が硬い殻に覆われている液果 タグ:核果

ウメ(梅)Prunus mume

被子植物門 双子葉類
バラ目
バラ科
サクラ属
スモモ亜属
落葉高木
タグ:ウメ


2016年上旬

スモモ(酢桃,李)
Prunus salicina

被子植物門 双子葉類
バラ目
バラ科
サクラ属
スモモ亜属
落葉小高木
花期:3~4月
果期:6~8月
中国原産
タグ:スモモ


2016年上旬

ニワトコ(接骨木,庭常)
Sambucus sieboldiana
var. pinnatisecta

被子植物門 双子葉類
マツムシソウ目
レンプクソウ科
ニワトコ属
落葉小高木
タグ:ニワトコ


2015年上旬
 〉〉核果
 集合果 しゅうごうか 複数の果実が集まった実 タグ:集合果
 〉キイチゴ状果 核果の集合果

ナワシロイチゴ(苗代苺)
Rubus parvifolius

被子植物門 双子葉類
バラ目
バラ科
キイチゴ属
落葉小低木
タグ:ナワシロイチゴ


2014年中旬
 〉キイチゴ状果
 偽果 ぎか 子房や果皮以外が大きくなった果実 タグ:偽果
 〉ナシ状果 花托が大きくなって種子を包んだ偽果

ビワ(枇杷)Eriobotrya japonica

被子植物門 双子葉類
バラ目
バラ科
ビワ属
常緑高木
タグ:ビワ


2015年上旬
 〉ナシ状果
珠芽 しゅが 茎などにできる種子のようなもの タグ:珠芽
 〉肉芽 にくが 茎が肥大してできた珠芽

コモチマンネングサ(子持ち万年草)Sedum bulbiferum

被子植物門 双子葉類 ユキノシタ目 ベンケイソウ科 マンネングサ属
越年草
タグ:コモチマンネングサ


2014年中旬

葉腋の新芽のようにみえるのが、珠芽。
のはずです。

 〉肉芽

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 6月の果実/SA-tanada  6月の液果/SA-tanada  6月の核果/SA-tanada  果実/SA-tanada  液果/SA-tanada  集合果/SA-tanada  偽果/SA-tanada  珠芽/SA-tanada  夏の果実/SA-tanada  6月の下赤阪の棚田の植物 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の5月の液果・集合果・偽果・珠芽

 液果や偽果など、食べられること前提の果実が増えてきました。
 食べて美味しい果肉の部分と、食べられても砕けたり消化されたりしない硬い殻の部分を作るのは、植物にとっては結構エネルギーが必要だと思いますが、それに見合う成果もあるのでしょう。
 だから樹木が目立つのかもしれません。

果実 タグ:下赤阪の棚田の果実5月の果実
 単果 たんか 一つの雌蕊を持つ花からできた果実
 〉液果 えきか 汁気の多い果実 タグ:下赤阪の棚田の液果
 〉〉核果 かくか 種が硬い殻に覆われている液果 タグ:核果

ニワトコ(接骨木,庭常)
Sambucus sieboldiana
var. pinnatisecta

被子植物 双子葉類
マツムシソウ目
レンプクソウ科
ニワトコ属
落葉小高木
タグ:ニワトコ


2017年下旬
 〉〉核果
 集合果 しゅうごうか 複数の果実が集まった実 タグ:集合果
 〉痩果の集合果

ウマノアシガタ(馬の足形)
Ranunculus japonicus

被子植物 双子葉類
キンポウゲ目
キンポウゲ科
キンポウゲ属
多年草
タグ:ウマノアシガタ


2015年下旬

キツネノボタン(狐の牡丹)
Ranunculus silerifolius

被子植物 双子葉類
キンポウゲ目
キンポウゲ科
キンポウゲ属
多年草
タグ:キツネノボタン

痩果の先が鍵状に曲がっています。


2015年下旬
 〉痩果 集合果
 〉キイチゴ状果 核果の集合果

クサイチゴ(草苺)
Rubus hirsutus

被子植物 双子葉類
バラ目
バラ科
キイチゴ属
落葉小低木
別名:ワセイチゴ
タグ:クサイチゴ

小さな核果がぎっちりと並んでいます。


2015年下旬
 〉キイチゴ状果
 偽果 ぎか 子房や果皮以外が大きくなった果実 タグ:偽果
 〉ナシ状果 花托が大きくなって種子を包んだ偽果

ビワ(枇杷)Eriobotrya japonica

被子植物 双子葉類 バラ目 バラ科 ビワ属
常緑高木
タグ:ビワ


2017年下旬

左の黄色は熟した実で、右の緑色はまだ熟してない実。
熟すまでは上向きで、熟すと下を向くようです。

 〉ナシ状果
 〉グミ状果(仮) 萼筒の基部が子房を包み漿果状になった偽果

ナツグミ(夏茱萸)
Elaeagnus multiflora

被子植物門 双子葉類
バラ目 グミ科 グミ属
落葉小高木
花期:4~5月
果熟期:5~7月 偽果
自生地:福島~静岡の太平洋側の平地~丘陵地
タグ:ナツグミ


2017年下旬
 〉グミ状果(仮)
 〉イチゴ状果 大きくなった花托に痩果がついた偽果

ヘビイチゴ(蛇苺)
Potentilla hebiichigo

被子植物 双子葉類
バラ目
バラ科
ヘビイチゴ属
多年草
タグ:ヘビイチゴ

ふくらんだ花托の上に痩果が隙間を空けて並んでいます。


2015年下旬
 〉イチゴ状果
珠芽 しゅが:茎などにできる種子のようなもの タグ:珠芽
 〉肉芽 にくが 茎が肥大してできた珠芽

ノビル(野蒜)Allium macrostemon

被子植物 単子葉類 クサスギカズラ目 ヒガンバナ科 ネギ属
多年草
山菜
タグ:ノビル


2017年下旬

地面に落ちる前にもう芽が出ています。

 〉肉芽

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会

身近な草木の実とタネハンドブック

新品価格
¥1,944から
(2017/7/16 22:02時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 5月の果実/SA-tanada  5月の液果/SA-tanada  5月の核果/SA-tanada  果実/SA-tanada  液果/SA-tanada  集合果/SA-tanada  偽果/SA-tanada  珠芽/SA-tanada  夏の果実/SA-tanada  5月の下赤阪の棚田の植物 

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

巨樹・古樹・老樹 その58 金剛山の夫婦杉 其ノ貮

 巨樹・古樹・老樹の一番最初が金剛山の夫婦杉
 それから5年。
 今はどうなっているでしょうか。

金剛山の夫婦杉(2017年5月)

 雪がうっすら積もった冬の夫婦杉でしたが、今回は新緑の季節の夫婦杉。


 これだけ長い間生きてきた杉ですから、5年ほどで大きな変化は無いでしょう。
 それでもよく見ると下の枝の形が変わっているようにも。
 写す角度も場所もちがいますから単純にはいえません。
 でも、この5年間で大きな変化が起きるようなことはなかったようです。

巨樹(大きな木)・古樹(樹齢の高い木)・老樹(年老いて見える木)」とはIWO(いきもの は おもしろい!)が以下の独自基準で選んだものです。
1.一般に「巨樹」「古樹」「老樹」と認知されている樹木
2.その場所や地域の中で見た目が「巨樹」「古樹」「老樹」を感じさせる樹木
3.見た目が小さくてもその種として「巨樹」「古樹」「老樹」な樹木
4.地域の自然を愛する組織や団体などが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木
5.その他IWOが「巨樹」「古樹」「老樹」と認めた樹木

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 巨樹・古樹・老樹  夫婦杉  金剛山のスギ  金剛山の植物  金剛山 

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる