【 甲虫】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

2020年の最初のセンチコガネ

 初夏を迎え、2020年の最初のセンチコガネ。

 センチコガネは動物のうんちを食べるので掃除屋と呼ばれることもあります。
 キラキラ光る体がきれいな甲虫で、特にオオセンチコガネは地域よって色が変わるなど人気があります(のはずです)。

この記事にはの画像があります。


 場所は旗尾岳。
 大阪府河内長野市の低山。
 ここでも何度か出会っています。

センチコガネ

 出会ったのは、頭についている平らな盾のようなものが半円形なのでセンチコガネ。
 台形っぽかったらオオセンチコガネ。


 だいたい大阪南部の山で出会うのはセンチコガネ。

 オオセンチコガネは紀伊山地や奈良公園、京都まで行かないと出会ったことがほぼありません。

 今年もいろいろなところでセンチコガネたちと出会えますように。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: センチコガネ糞虫旗尾岳金剛山地

スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

古い写真の中からみつけたいきもの 色はちょっと地味だけど、やっぱりかっこういい虫 ニワハンミョウ

 何年か前の5月。
 奈良公園。
 ニワハンミョウ。

この記事にはの画像があります。


 きれいな色をしているハンミョウの仲間。
 でも、ニワハンミョウは地味。

 ハンミョウらしく6本の足で体を浮かせ、まるでホバー走行のように、流れるように移動する。
 ハンミョウと同じように格好いい昆虫です。



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ニワハンミョウ地味ハンミョウハンミョウ甲虫昆虫

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

年を越してしまったお腹の大きなキラキラ紺色のハムシ

 1月。
 冬の田んぼの草刈りのあと。
 小さな紺色の虫が歩いていました。

この記事にはの画像があります。


 キラキラしています。
 どうやらハムシの仲間のようです。
 丸い体に、鞘翅からはみ出すような大きなお腹。
 多分ヨモギハムシ。


 名前のようにヨモギを食べる昆虫。
 ヨモギは公園や空き地、道端にも生える雑草。
 だからヨモギハムシも珍しくはありません。
 越冬は卵なのでもう成虫はいない、はず。
 でも産卵がまだ終わっていなようです。


 この冬は温かいの、でまだ12月くらいの気持ちでいたのかもしれません。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヨモギハムシハムシ甲虫冬の虫紺色の虫

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

およそ2年ぶりのセンチコガネだ!

 9月初旬の金剛山地の低山。
 ひさしぶりにセンチコガネに会いました。

この記事にはの画像があります。


 登山道に転がったまま動かなかったので、死んでいると思いました。
 いろいろと写真を撮っていると、急にあわてたように動きはじめました。

いかにも踏んでくださいと言わんばかりのセンチコガネ

 さっきトレールランニングの人が走っていったのでびっくりして死んだふりをしたのでしょう。
 踏まれなくて、よかった。


 道の外に逃がしました。

頭の土で汚れてるところが半円形なのでセンチコガネ

 去年は山で一度も出会わなかったので、ひさしぶりのセンチコガネ。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: センチコガネ 糞虫 和泉山脈 ダイヤモンドトレール

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

一見地味に見えるけど、よく見るとなかなか渋格好いい。 庭斑猫

 6月の和泉山脈の林道。
 ハンミョウが道案内してくれました。

この記事にはの画像があります。


 普通、ハンミョウというと虹色に輝くハンミョウ(斑猫,学名:Cicindela japonica)ですが、このハンミョウは黒っぽい地味な色。


 白斑の位置と数から多分ニワハンミョウ(庭斑猫,学名:Cicindela japana)。
 動きが早く、近づくとすぐ逃げていくのでじっくり見たことがありません。
 今回は高倍率のコンデジがあったので、大きく写すことができました。

 拡大してみると。

ニワハンミョウ

 つや消しの黒と思っていたら、所々に見える錆色。
 なかなか渋いハンミョウです。

 ところで。
 ハンミョウもニワハンミョウも、どちらも学名の種小名が「日本」でおもしろい。
 これも、学名縛りがゆるい動物だからでしょう。
 学名縛りがきつい植物だったら、ぜんぜん違う学名になっていたと思います。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ニワハンミョウハンミョウ甲虫和泉山脈の昆虫和泉山脈

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

侵略!クビアカツヤ天牛

 8月。
 ついに来てしまいました。
 黒くて艶があり、クビだけが赤い侵略者が。

この記事にはの画像があります。


 クビアカツヤカミキリ。
 首赤艶天牛。
 コウチュウ目 カブトムシ亜目 カミキリムシ科 ジャコウカミキリ属。
 東アジアの大陸部分に生息します。
 つまり日本では外来種。


 サクラ、ウメ、モモなどのバラ科樹木に寄生し、食べ、時には枯らしてしまいます。
 日本には天敵となるものはいないようで、最初に確認された2012年からたった6年、2018年に特定外来生物に指定されました。
 さらに生態系被害防止外来種リストの総合的に対策が必要な外来種(総合対策外来種)のその他の総合対策外来種にも指定されています。


 特定外来生物は飼育や販売だけでなく、移動も禁止されています。
 このクビアカツヤカミキリはもう死んでいてどこかへ飛んでいく心配はありませんので、このまま。
 公園の管理事務所に連絡したら、すでに園内への侵入を確認しているとのこと。

 着実に侵入しています。
 いずれセアカゴケグモのように大阪では当たり前の特定外来生物になるのかもしれません。
 しかし、さわいでいた割には実害がほとんどないセアカゴケグモとちがい、クビアカツヤカミキリは身近な樹木サクラを食害してしまいます。
 広がれば桃や梨などのバラ科果樹にも影響が出てくるでしょう。
 長い戦いになります。

■参考外部リンク■
クビアカツヤカミキリ / 国立環境研究所 侵入生物DB
大阪府/特定外来生物「クビアカツヤカミキリ」に関するお知らせ
クビアカツヤカミキリ被害対策の手引書 〔(地独)大阪府立環境農林水産総合研究所〕[PDFファイル/1.65MB]
生態系被害防止外来種リスト | 日本の外来種対策 | 外来生物法

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ:

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

でっかいハネカクシは、ちょっと強そう?

 まだカブトムシは来ていないクヌギの樹液に集まる虫。
 おおきなハネカクシ。
 背中を硬い翅で覆う甲虫なのに、その羽根が半分くらいしかないので翅隠し。


 ハネカクシは種類が多く、ふつうは1センチもないようなものばかりのちっちゃい虫。
 ところが大きなハネカクシ。
 触角がクシのようになっているので、多分ナミクシヒゲハネカクシ。

カナブンとハネカクシ
ナミクシヒゲハネカクシ

 拡大してみると、なんか黒地に少し緑色の輝きが。
 なんか、きれい。

コガタスズメバチとハネカクシ

 ハネカクシはだいたい肉食。
 ということは、樹液を食べに来ているんじゃなくて、樹液に集まってきた虫を狙ってる?

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ナミクシヒゲハネカクシハネカクシ甲虫昆虫錦織公園の昆虫錦織公園

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる