【 萼の花】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·コガネネコノメソウ  ·シロバナネコノメソウ  ·ネコノメソウ  ·萼の花  ·春の花  ·金剛山の花  ·金剛山の植物  ·金剛山  ·黄色い花  ·白い花  ·セツブンソウ  ·花の文化園  ·キンポウゲ科の花  ·萼の花  ·白い花  ·春の花  ·春植物  ·ミズヒキ  ·河内の里  ·秋の花  ·赤い花  ·萼の花  ·ちっちゃい花  ·セツブンソウ  ·春の花  ·白い花  ·花の文化園  ·フクジュソウ  ·黄色い花  ·萼の花  ·キンポウゲ科の花  ·ニリンソウ  ·金剛山  ·金剛山の花  ·カトラ谷  ·春の金剛山  ·エンレイソウ  ·ヤマエンゴサク  ·青い花  ·緑色の花  ·萼の花  ·セツブンソウ  ·白い花  ·春の花  ·初春の花  ·萼の花  ·花の文化園  ·沈丁花  ·春の花  ·誕生花  ·2月の誕生花  ·萼の花

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

2017年の春の大型連休の金剛山のネコノメソウの花

 春の大型連休の金剛山は、一面に花が咲いている景色が有名。
 でも、小さくてぽつんとある花は、うっかりすると見落としてしまいそうです。
 そんな花の一つ。
 ネコノメソウ。

 ユキノシタ目 ユキノシタ科 ネコノメソウ属の一年草や多年草。
 小さな花には花びらがなく、花びらのような萼(がく)があります。
 そしてまわりの葉が花と同じ色になり、なんか大きくごまかしているようなおもしろい花。

 なかにはあまりごまかそうとしないネコノメソウもあります。
 たとえば、コガネネコノメソウ。

コガネネコノメソウ(黄金猫の目草)

 ところが、このシロバナネコノメソウは、三角形の白い花びらが飛び出し、花らしい形をしているちょっと変わったネコノメソウ。

シロバナネコノメソウ(白花猫の目草 )

 よくあるネコノメソウのイメージからすると、ネコノメソウの仲間とは思えない、おもしろい花。
 でもやっぱりネコノメソウなので、花びらのようにみえるのは蕚です。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: コガネネコノメソウ  シロバナネコノメソウ  ネコノメソウ  萼の花  春の花  金剛山の花  金剛山の植物  金剛山  黄色い花  白い花 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

小さな節分草の花の意外な秘密?

 節分の頃に咲き始めるセツブンソウ。
 キンポウゲ科の石灰岩地帯を好む好石灰植物。

小さなセツブンソウ
セツブンソウ

 キンポウゲ科の花といえば、萼(がく)。
 花の下にある緑色の葉っぱみたいな部分。
 変化が激しく、いろいろなパターンがあります。
 これが緑色の葉っぱみたいなのと、まるで花びらのようなものがあります。
 さらに、萼が花びらみたいになって、花びらそのものが無くなったり別のものに変わったりするものもあります。

 その組み合わせを調べてみたらこんなかんじになりました。

花弁\萼普通の萼咲くと落ちる萼花弁みたいな萼
普通の花弁 キンポウゲ属
フクジュソウ属等
   
花弁は小さい     ルイヨウショウマ属
キンバイソウ属
花弁は筒状     レンゲショウマ属
オダマキ属等
花弁は萼に隠れる     トリカブト属
花弁は蜜腺     セツブンソウ属
オウレン属等
花弁は無い   カラマツソウ属
モミジカラマツ属
イチリンソウ属
ミスミソウ属等

 じっくり見てみるとおもしろいのが、キンポウゲ科の花。
 セツブンソウは「花弁みたいな萼+花弁は蜜腺」型。
 花弁のように見えるのは、もちろん萼。
 先が黄色い雄蕊のようなものが蜜腺。つまり元は花弁。
 でも、正面から見てると普通のきれいな花に見えるのがおもしろいところ。

花を裏側から見ると萼がない!

 キンポウゲ科の花に出会ったら、横から見て緑色の萼があるかないかを確認して、どのタイプの組み合わせか考えてみるとおもしろいかもしれません。


セツブンソウの画像は別館にもあります。
【いきもの を ぱちり! セツブンソウ】

■参考外部リンク■
大阪府立花の文化園公式サイト

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: セツブンソウ  花の文化園  キンポウゲ科の花  萼の花  白い花  春の花  春植物 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

ちょろっとかわいい秋の小さな赤い花 みずひき

 大阪河内地方の里山公園、錦織公園。
 よみは「にしこおり」。
 明治神宮とほぼ同じ広さの公園の北西部には、河内の里というエリアがあります。
 ここは植物園のように、日本の在来種の野草や樹木、身近な園芸植物、そして野菜などが植えられています。

 8月になり、夏の花と、秋の花が咲いています。
 大きくきれいな花もたくさん咲いていますがが、小さい花も咲いています。
 小さい花でおもしろいのは、ミズヒキ。
 漢字では「水引」。
 タデ科イヌタデ属の多年草。
 秋の花。

 森や山に生えていますが、植物園などに植えられていることもあるので、目にすることもあるかもしれません。
 たぶん、よく見るミズヒキの花はこんな感じ。
 まるで舌をぺろっと出したようなおもしろい形をしてます。


 実は、これは、咲き終わった花。
 花びらに見えるのは、萼片で、咲き終わっても赤いまま。
 まるで咲いているようです。
 そしてチョロっと出ているのは、メシベ。

 咲いているミズヒキはこんな感じ?


 実はもっときれいに4枚の萼片が開きます。
 これは、咲く途中?

 小さいながら意外と普通の花のミズヒキですが、ちょろっと舌を出しているのも、かわいい。

タグ♦ ミズヒキ 河内の里
■参考外部リンク■
錦織公園 | 大阪府富田林市 大阪府営公園

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ミズヒキ  河内の里  秋の花  赤い花  萼の花  ちっちゃい花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

絶滅危惧種のセツブンソウが見頃になっていました。2月下旬の花の文化園


 大阪の南河内地域にある植物園の花の文化園。

 名前のように園芸植物を中心としてはじまった植物園ですが、現在は大阪や日本の絶滅危惧種など貴重なな植物を栽培し展示しています。

 そんなものの一つがセツブンソウ(節分草)。

 キンポウゲ科セツブンソウ属の多年草です。

 名前の由来は節分の頃に咲くことから。

 花の文化園では今年も節分の頃に咲きはじめました

 そして梅が咲きはじめた2月下旬。



たくさん咲いているセツブンソウ
たくさん咲いているセツブンソウ
時期ははずれていないので日蝕みはいないはずです。




 本州の関東以西の落葉広葉樹林で石灰岩質のところを好むという結構自生地が限られそうな植物。

 日本のレッドデータ検索システムで調べてみると15府県で準絶滅危惧種以上のランクに指定されています。



小さな花と2枚の葉と短い茎のセツブンソウ
小さな花と2枚の葉と短い茎のセツブンソウ




 驚いたのは、大阪で絶滅危惧 I 類に指定されていること。

 もちろん絶滅の一つ手前のランクということもありますが、レッドデータブックに記載されているということは、自生地があるということです。

 それに驚きました。



キンポウゲ科らしく光が当たるときれいなセツブンソウの花
キンポウゲ科らしく光が当たるときれいなセツブンソウの花




 IWO(いきもの は おもしろい!)の基本フィールドになっている南大阪は、花崗岩、火山岩、砂岩泥岩とそれらが風化してたまったもの。

 そして山林は広い範囲で人の手が入った里山やスギ・ヒノキの植林地帯。

 落葉広葉樹があるのは里山か山地の標高の高いところの一部。

 ちょっとセツブンソウが自生するような環境とは思えません。

 大阪府のページで調べてみると、やはり大阪北部のようです。



二つの花が重なって八重咲のように見えます
二つの花が重なって八重咲のように見えます




 そんな大阪でセツブンソウを見ることができる数少ない場所が花の文化園。

 植えられているのは梅林の中。

 梅を見に来た時には足下にも目をやって、セツブンソウの小さな花も見てください。



フクジュソウも咲きはじめました
フクジュソウも咲きはじめました
場所によっては咲いていません
場所によっては咲いていません
花の文化園ではフクジュソウのほうがちょっと遅れて咲きます。



タグ♦ セツブンソウ 春の花 花の文化園

■参考外部リンク■
大阪府立花の文化園公式サイト
大阪府/大阪の野生生物
地質図Navi - 産総研
日本のレッドデータ検索システム


ヒナマツリ草2.5号ポット

新品価格
¥1,050から
(2014/2/26 20:42時点)

【山野草】セツブンソウ ~cmポット

新品価格
¥1,400から
(2014/2/26 20:43時点)

【山野草】 黄花セツブンソウ

新品価格
¥525から
(2014/2/26 20:43時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: セツブンソウ  春の花  白い花  花の文化園  フクジュソウ  黄色い花  萼の花  キンポウゲ科の花 

関連記事

theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

晩春の金剛山のお花畑のニリンソウと


 ゴールデンウイークころの金剛山は、野草の花のシーズンです。

 なかでも「お花畑」として有名なカトラ谷のニリンソウを見に行ってきました。



ニリンソウのお花畑がある金剛山の谷
ニリンソウのお花畑がある金剛山の谷




 ゴールデンウイークのお花畑ということで多くの人が登っていましたが、あいにくの曇空。

 ニリンソウの群生地につきましたが、みんな花を閉じています。



ほとんど開いていない曇りのニリンソウ
ほとんど開いていない曇りのニリンソウ




 天気がいい日でないと開かないと聞いたことがあるので、しかたありません。

 開いたニリンソウを見るのは、また来年。

 これを楽しむのが自然のおもしろさ。


ニリンソウ(二輪草)

キンポウゲ科 イチリンソウ属
多年草
ニリンソウ(二輪草)
一つの茎から花が二輪咲くことが名前の由来。
でも名前に反して1輪から2輪咲くと言われますが、やっぱり2輪が目立つような気がします。
キンポウゲ科ですので、白い花びらのようにみえるのは、萼です。




 一面のニリンソウの中にも所々で違う花が咲いていました。



 まずはエンゴサクの仲間。
 おそらくはヤマエンゴサク。


ヤマエンゴサク(山延胡索)

ケマンソウ科 キケマン属
多年草
ヤマエンゴサク(山延胡索)
ケマンソウ科ですので、花には(きょ)があります。




 そしてエンレイソウ。

 3枚の葉の中央からひとつの花が咲いています。

 緑色の花弁が地味ですが、実はこれも萼。
 花弁はありません。


エンレイソウ(延齢草)

ユリ科 エンレイソウ属
多年草
別名:タチアオイ
エンレイソウ(延齢草)



 花弁がないのがエンレイソウの仲間の特徴かというとそうではありません。

 同じ日のちはや園地では植えられたオオバナノエンレイソウが咲いていました。

 緑の部分は萼ですが、白い部分は花びら。

 なぜか近い仲間のエンレイソウは花弁をなくしたようです。



オオバナノエンレイソウ(大花延齢草)

ユリ科 エンレイソウ属
多年草
オオバナノエンレイソウ(大花延齢草)



 金剛山の初夏の花シーズンはまだ続きます。

 クリンソウの季節ももうすぐです。



◆タグ ニリンソウ 金剛山の花 カトラ谷 金剛山 春の金剛山 ◆

■参考外部リンク■
金剛山登山道情報(金剛山のホームページ)
金剛山を歩く
金剛山愛好会
金剛山 金剛山登山道・金剛山ハイキングコース
金剛山四季と風景の写真



【宿根草】【シェード】ニリンソウ”二輪草” 4号

価格:1,029円
(2013/5/14 00:44時点)

エゾエンゴサク「☆」

価格:682円
(2013/5/14 00:47時点)

オオバナエンレイソウ(大花延齢草)9~10,5cmポット

価格:1,000円
(2013/5/14 00:47時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ニリンソウ  金剛山  金剛山の花  カトラ谷  春の金剛山  エンレイソウ  ヤマエンゴサク  青い花  緑色の花  萼の花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

花の文化園で白くて小さなセツブンソウが咲いています。


 花の文化園でセツブンソウが咲き始めました。

 節分のころに咲き始めることが名前の由来です。

 「節分」は四季の始まる前日のことで、「季節を分ける」という意味があります。

 セツブンソウの節分はもちろん春の節分。
 立春の前日のことです。

 そうすると1ヶ月近く遅れていますが、2月の冷え込みの影響なのでしょうか。



やっと咲き始めたセツブンソウ
やっと咲き始めたセツブンソウ




セツブンソウ(節分草)

キンポウゲ科 セツブンソウ属
多年草
分布:関東地方以西の石灰岩地域など
花期:2月~3月

小さなセツブンソウ
小さなセツブンソウ





 節分草は小さな草です。

 花の高さは数センチ。
 (くき)の先につくので、葉も茎もすべて花の下。

 そしてちょっとうつむき加減で咲くので視線を下げないと花がよく見えません。



 近づいてみると、キンポウゲ科らしく白い花びらはキラキラとちょっと固そうに見えます。

 その内側に先が黄色い雄蕊(おしべ)のようなものが。

 じつはこちらが花びら。
 先の黄色いところは蜜腺(みつせん)です。

 ということで、外の白い花びらのようなものは(がく)片。
 萼が花びらのように変化するのもキンポウゲ科の特徴です。



きれいなセツブンソウの花
きれいなセツブンソウの花




 石灰岩質で落葉樹林を好む小さな植物ということで、次第に数を減らしているようで、15府県で絶滅が危惧されている種類として登録されています。

 ただ、背がとても低いことと、実が熟した後は地上の部分が枯れてしまうことから見つけられにくいということも関係しているかもしれません。



花ごころ 山野草の土(12L)

価格:1,281円
(2012/2/29 23:12時点)

セツブンソウ (1球入り)

価格:735円
(2012/2/29 23:10時点)

セツブンソウ 球根3球ポット植え

価格:2,400円
(2012/2/29 23:10時点)

■外部リンク■
大阪府立花の文化園公式サイト

日本のレッドデータ検索システム


◆関連タグ◆ 〔セツブンソウ〕 〔春の花〕 〔萼の花〕 〔花の文化園〕
       〔レッドデータ〕


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: セツブンソウ  白い花  春の花  初春の花  萼の花  花の文化園 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

2月10日の誕生花 沈丁花


沈丁花

じんちょうげ
ジンチョウゲ科
ジンチョウゲ属
常緑低木
中国原産(長江流域)

別名:チンチョウゲ,瑞香(ずいこう),輪丁花,

花期:3月

他の誕生日:1月16日,2月23日,3月1日,12月15日,

花言葉:栄光,不滅,永遠,信頼,青春の喜び,楽しみ,自然美,

ジンチョウゲ[花の文化園2011年3月]
ジンチョウゲ[花の文化園2011年3月]


枝が混むと風通しが悪くない病害虫の被害にあいやすくなるので剪定して風通しをよくします。
水はけがよければ特に土を選ばず、極端に日陰だったり直射日光が当たりすぎないところなら植える場所も選びません。
地植えの場合は基本的に水やりの必要はありません。




 中国原産で、室町時代にはすでに栽培されていたようです。

 花の咲き始めは近くを歩くだけでも甘い香りが漂ってきます。

 ただ香りがなくなるのは早く、花が咲いているうちに鼻を近づけないとわからないくらいになります。



ジンチョウゲ[堺市都市緑化センター2011年3月]
ジンチョウゲ[堺市都市緑化センター2011年3月]




 名前は、「香木の(じんこう)のような香りのする(ちょうじ)のような」を咲かせることが由来です。
 中国では「瑞香(ルイシャン)」「千里香(チェンリシャン)」と呼ばれているので、日本での命名のようです。

 相変わらずひねった日本のネーミングに対して、中国はストレートでわかりやすいネーミングです。



ジンチョウゲ[大仙公園 日本庭園2011年3月]
ジンチョウゲ[大仙公園 日本庭園2011年3月]




 実は有毒とされていますが、日本に植えられているものの多くは雄株といわれているので、実がならないものばかりのようです。
 確かにあちこちでジンチョウゲの花を見かけますが、実を見たことはありません。

 中国では花からは香油をとり、茎の繊維からは紙を作り、根からは薬をつくるなど、全体が利用されていました。



ジンチョウゲ[花の文化園2011年4月]
ジンチョウゲ[花の文化園2011年4月]




 ジンチョウゲの花は、赤みが買った薄いピンク色の4枚の花びらですが、この花びらに見えるものは(がく)
 花びら(花弁)はありません。

 数百年の栽培の歴史があるだけに、いろいろな品種があり、花の色も様々です。



ジンチョウゲ[花の文化園2011年3月]
ジンチョウゲ[花の文化園2011年3月]




◆関連タグ◆ 〔ジンチョウゲ〕 〔2月の誕生花〕 〔誕生花〕


■外部リンク■
大阪府立花の文化園公式サイト
大仙公園 日本庭園
堺市都市緑化センター


【6か月枯れ保証】【春に花が咲く木】ジンチョウゲ白花 0.3m 【即日発送対応】

新品価格
¥600から
(2012/2/10 15:59時点)

沈丁花(ジンチョウゲ):深覆輪種(前島)3号ポット

新品価格
¥1,260から
(2012/2/10 15:59時点)

沈丁花(ジンチョウゲ):赤花6号ポット[蕾付]

新品価格
¥2,625から
(2012/2/10 16:00時点)

 1月~6月の誕生花   7月~12月の誕生花   誕生花
 1月の誕生花  2月の誕生花  3月の誕生花  4月の誕生花  5月の誕生花
 6月の誕生花  7月の誕生花  8月の誕生花  9月の誕生花 10月の誕生花
11月の誕生花 12月の誕生花


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 沈丁花  春の花  誕生花  2月の誕生花  萼の花 

関連記事

theme : 花と生活
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
Yahoo!天気・災害
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
Amazon
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる