【 留鳥】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

今日はモリヒヨドリ

 公園の地面にイソヒヨドリのメスがいました。

 こちらに気付いて桜の枝の上へ。


 まわりは木と葉とばかり。
 画像を見ると、もう森。


 出会うたびに名前を変えたら、と思います。

 もちろん、磯で出会うこともあります。

イソヒヨドリ
磯鵯
Monticola solitarius
スズメ目 ヒタキ科 イソヒヨドリ属
留鳥
ハトより小さい鳥

探す、出あう、楽しむ 身近な野鳥の観察図鑑

新品価格
¥1,650から
(2022/5/16 23:58時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: イソヒヨドリハトより小さい鳥留鳥

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

春の かわせみ

 春のカワセミ。

 いや、春だからといってなにか変わっているわけではありませんが。

カワセミ

 くちばしの下が赤くないようですからオス。

翡翆

 ここは公園。
 人には多少なれているのでしょう。
 遠ければ、こちらの姿が見えていても逃げません。

Alcedo atthis

 でも、なんか、ちょっと気になって魚を探すことに集中できないようです。

カワセミ
翡翆、川蟬
Alcedo atthis
ブッポウソウ目 カワセミ科 カワセミ属の留鳥
スズメより大きい鳥

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カワセミ留鳥スズメより大きい鳥水辺の鳥青い鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

ホドウキョウヒヨドリ

 国道をまたぐ歩道橋に鳥がいました。
 歩道橋の雨水を排水するパイプの上にとまっています。
 焦茶色に白点がいっぱい。

イソヒヨドリ

 イソヒヨドリの雌。
 名前のように海岸の磯や岩場を好む鳥ですが、近年内陸への進出が確認されています。
 ここは海からは車で小一時間ほど離れたところ。
 内陸に進出したイソヒヨドリです。

磯鵯

 そろそろ、名前を変えたほうがいいかもしれません?
 そもそもヒヨドリの仲間ではないですし。

イソヒヨドリ
磯鵯
Monticola solitarius
スズメ目 ヒタキ科 イソヒヨドリ属の留鳥
ハトより小さい鳥

♪鳥くんの比べて識別!野鳥図鑑670 第3版

新品価格
¥4,400から
(2022/2/27 00:06時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: イソヒヨドリ留鳥ハトより小さい鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

公園の小さな池のかわせみ

 公園の小さな池にカワセミがいました。

カワセミ

 農業用溜池の名残なのか、見えにくいように垣根で囲われています。
 そのおおかげでカワセミからはこちらがわからないようです。

 垣根からちょっと離れてしばらく見ていました。
 頭や背中が鮮やかな瑠璃色。
 よく見ると水が流れるような水色が。

翡翠

 この池は小魚がいないのか、寒くて動かないのか、カワセミはしばらく水面とにらめっこしたあと、飛んでいきました。

カワセミ
翡翠、川蟬
Alcedo atthis
ブッポウソウ目 カワセミ科 カワセミ属の留鳥
スズメより大きい鳥

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: カワセミ翡翠川蟬留鳥スズメより大きい鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

自然は食べ物を盗る盗られるの熾烈な世界

 こちらの気配を察して飛んでいったダイサギ

 その直後。

 ダイサギを追う、影。
 ダイサギくらいの大きさですが、少し青灰色っぽい。
 アオサギです。

サギ

 ダイサギよりちょっと大きいサギの仲間。
 水辺ではダイサギよりよく見かけます。

 ダイサギは対岸へ向かって飛び、アオサギは執拗に追っています。
 といってもダイサギに体当りするわけではなく、一定の距離をあけています。
 ダイサギの行く手を塞いでプレッシャーをかけているのでしょうか。

大鷺

 見ている間にダイサギが降りました。

 アオサギも少し離れたところに降りています。
 もうダイサギには興味がないのか、背中を向けてしゃがんでいるようです。

青鷺

 写真を拡大してみると。

アオサギ

 アオサギが魚をくわえています。
 ダイサギはもうくわえていません。
 執拗にプレッシャーをかけて魚を落とさせ、それをとったのでしょう。

 そのアオサギもいつのまにかクチバシに魚はありません。
 喉がふくらんで見えます。
 ダイサギの魚は、アオサギに食べられてしまったようです。

ダイサギ

 野生動物の世界は体の大きさよりも気迫が重要。
 体の大きさはそんなに変わらないのに、気迫の差でダイサギはアオサギに負けたのでしょう。

鳥 (小学館の図鑑 NEOポケット)

新品価格
¥1,045から
(2022/1/31 22:34時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ダイサギアオサギ白鷺白い鳥青い鳥冬の鳥留鳥カラスよりずっと大きい鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

大きな白鷺はとにかくすぐ逃げる

 去年の年末の狭山池。
 日本一古いと言われる溜池。

 水が減って現れた水際に大きな白鷺が。

大鷺

 くちばしが長く、根本が目より後ろにあるのでダイサギ。
 大きな白鷺です。

ダイサギ

 魚をくわえています。
 結構大きな魚。

 背中側が黒っぽく、腹側が白。
 頭に近い背びれがトゲトゲしていて、体半分くらいでとぎれ、そのうしろに帆のような背びれがあるように見えます。
 尾びれの先が丸く見えますが、おそらく、オオクチバス、通称ブラックバスの成魚。

 この大きい魚をどう飲み込むのか。
 と見ていたら、こちらに気づいたのか飛び立ちました。
 立ち止まってカメラを向けてられているのが気になったのでしょう。


 ここからはどう考えても何もできない距離なのに。

ぱっと見わけ観察を楽しむ 野鳥図鑑

新品価格
¥1,650から
(2022/1/30 00:13時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ダイサギ白鷺白い鳥冬の鳥留鳥カラスよりずっと大きい鳥オオクチバスブラックバス

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

ぜんぜんちがう鳥みたいだけどおなじ鳥 ハクセキレイはおもしろい

 真冬の公園。
 刈り込まれた芝生の上。
 タタタタタと走る鳥。
 ハクセキレイ。

ハクセキレイ

 もう1羽いました。

白鶺鴒

 それぞれ随分模様が違います。
 でもハクセキレイ。

 というか、真っ白なハクセキレイはいません。
 それどころか背中が真っ黒でセグロセキレイみたいなハクセキレイもいます。

 それがハクセキレイのおもしろいところです。

ハクセキレイ
白鶺鴒
Motacilla alba lugens
スズメ目 セキレイ科 セキレイ属 種タイリクハクセキレイ 亜種ハクセキレイ
留鳥
スズメより大きい鳥

街・野山・水辺で見かける 野鳥図鑑

新品価格
¥1,862から
(2022/1/24 22:18時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ハクセキレイ留鳥スズメより大きい鳥冬の鳥

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS