【 南高(梅)】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

個性豊かな白梅の花 錦織公園の梅園


 錦織公園の梅園でも梅が咲いています。

 説明板に書かれているのは25品種。

 早咲きから遅咲きまでありますから、一斉には咲きませんが、いろいろな色の花が楽しめます。




2014年の錦織公園梅園




 そんな中でおもしろいのが「思いのまま」。

 この品種は1本の気に白とピンクの2種類の花が咲くのです。

 その咲き方はいろいろで、白が咲いた枝に翌年ピンクの花がさくこともあれば、白ばかりということもあるそうです。
 そればかりか、ひとつの花の中に白い花びらとピンクの花びらが並ぶことも。

 名前も世話をする人の「思いのままにならない」ことからでしょうか。
 それとも梅の木の「思いのまま」に咲くことからでしょうか。




「思いのまま」の薄紅梅色の花


「思いのまま」の白色の花


錦織公園の「思いのまま」
左側が薄紅梅色の花が咲く幹 右側が白い色の花が咲く幹




 花の色はいろいろありますが、おもしろいのが白い梅。

 種類も多いのですが、同じ白い花びらでも萼の色などのちがいで品種によって趣が変わってきます。




南高(なんこう)





緑萼(りょくがく)





月影(つきかげ)





浜千鳥(はまちどり)





甲州最小(こうしゅうさいしょう)




 春の花というと桜が有名ですが、いろいろな品種で白から紅色まで色々なバリエーションを楽しめるのが、桜に負けない梅の魅力でしょう。



錦織公園の梅園の画像は別館【いきもの を ぱちり!】
【2014年3月初めの錦織公園の梅】にもあります。



■参考外部リンク■
大阪府営 錦織公園


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 錦織公園春の花白い花思いのまま(梅)南高(梅)緑萼(梅)月影(梅)浜千鳥(梅)甲州最小(梅)

関連記事
スポンサーサイト



theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

今年の花の文化園の梅の花はあともう少し。


 大阪南部にある植物園、花の文化園。

 ここにも梅園があります。

 コタツに入りながら梅を見ることができるのが、この梅園の特徴。



 2月下旬の日曜日。

 梅は咲いています。

 ただ、梅園中が満開になってコタツに入りながら楽しめるのは、もう少し時間が必要なようでした。



 白梅(はくばい)
南高(なんこう)
近畿に住んでいると梅干しとして有名な品種。
花梅としてもポピュラーなようで梅園でもよく見かけます。

野梅(やばい)
虎の尾(とらのお)



 薄紅梅淡(うすきこうばいあわく)
紅冬至(こうとうじ)



 薄紅梅(うすきこうばい)
道知辺(みちしるべ)
由来はわかりませんが、記憶に残る名前です。




 紅梅(こうばい)
唐梅(とうばい)



 濃紅梅(こきこうばい)
鹿児島紅(かごしまべに)
濃い赤の花の梅ですが、咲くのはもう少し先のようです。


※花のの色はデジカメで写した画像の色をIWO(いきもの は おもしろい!)が独自の判断で分類したものです。
専門的な分類や実際の色とちがうことがあります。
※色は「有職装束研究【綺陽会】」の「色彩と色目」を参考にさせていただきました。
ただし「白梅」という色はありませんので「白」としました。




 もういっぱい咲いているように見えますが、写真をよく見ればわかるようにまだまだつぼみばかり。




まだ梅園はこんな感じ




 でも、暖かくなったら一気に花開きそうな感じです。



■参考外部リンク■
大阪府立花の文化園公式サイト


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 花の文化園春の花南高(梅)野梅虎の尾(梅)紅冬至(梅)道知辺(梅)唐梅鹿児島紅(梅)

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

今年も梅の花が咲き始めました。錦織公園の梅の里


 大阪の南河内地域にある大阪府営の公園、錦織(にしこおり)公園。

 立春を過ぎて梅の里でもちらほら咲き始めています。



梅の花見にはまだまだの立春を過ぎた錦織公園の梅の里
梅の花見にはまだまだの立春を過ぎた錦織公園の梅の里




花もきれいな実梅の定番の南高
花もきれいな実梅の定番の南高




錦織公園のツイッターによると未開紅の可能性大
錦織公園のツイッターによると未開紅の可能性大




緑色っぽので緑萼?
緑色っぽので緑萼




 木によっては花を沢山つけているものもありますが、ほとんどはまだつぼみ。

 2月23日と24日には「梅まつり」が予定されていますので、その頃には見頃になるのでしょう、きっと。

 もちろん、自然のものですからそれまでの気候天候で大きく変わることもありますから、ご注意を。



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 錦織公園南高(梅)未開紅(梅)緑萼(梅)春の花白い花赤い花

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

なんとか梅も咲き始めましたが見ごろはもう少し先のようです。花の文化園


 ことしは2月の冷え込みで遅れている梅の花。

 花の文化園の梅も何とか咲き始めてきました。

 といっても満開はアジサイ園の八重寒紅梅だけ。

 梅園は遊歩道から見下ろすとまったく咲いていないようです。



遊歩道から見た花の文化園の梅園
遊歩道から見た花の文化園の梅園
ほとんどがまだ咲いていないように見えます。




 そんな花の文化園で咲き始めた梅たちです。



それぞれの色はデジカメで写した画像の色をIWO(いきもの は おもしろい!)が独自の判断で分類したものです。
専門的な分類や実際の色とちがうことがあります。
色は「有職装束研究【綺陽会】」の「色彩と色目」を参考にさせていただきました。
ただし「白梅」という色はありませんので「白」としました。




 濃紅梅(こきこうばい)


栄冠(えいかん)
栄冠(えいかん)





 紅梅(こうばい)


大盃(おおさかづき)
大盃(おおさかづき)



姫千鳥(ひめちどり)
姫千鳥(ひめちどり)





 薄紅梅(うすきこうばい)


寒紅梅(かんこうばい)
寒紅梅(かんこうばい)



白加賀(しろかが)
白加賀(しろかが)
「白加賀」と書かれた名札がかかっていたのですが、白ではありません。
名前の通り白い花のはずなのですが。





 薄紅梅淡(うすきこうばいあわく)


紅冬至(こうとうじ,べにとうじ)
紅冬至(こうとうじ,べにとうじ)



八重寒紅(やえかんこう)
八重寒紅(やえかんこう)
こちらは梅園ではなくアジサイ園の入り口の八重寒紅梅です。





 白梅(はくばい)


南高(なんこう)
南高(なんこう)
日本の梅の生産量ダントツ日本一の和歌山でつくられた品種。
関西では「南高」と聞くだけで梅干を想像する人も少なくない、かも?



新平家(しんへいけ)






 まだほとんど咲いていないとはいえ、いろいろな品種の梅が咲き始めていました。

 花の写真の背景を見てもらえばわかるように、ふくらんだ(つぼみ)ばかりです。
 寒気が去って暖かくなれば一気に咲きそうです。


 画像は2月26日の様子です。

 3月3日と4日も駐車場無料デー。

 そのころにはもっと咲いていることでしょう。きっと。

 そのころには錦織公園(にしこおりこうえん)も……



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 春の花花の文化園栄冠(梅)大盃(梅)寒紅梅白加賀(梅)紅冬至(梅)南高(梅)新平家(梅)

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS