【 初夏の花】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

夏になったのでウツギが咲いています。

 立夏をすぎ、ウツギが咲いています。

空木

 白い花。
 ちょっと離れて見るとなんかゆるくまとまっていて、なんかアジサイっぽい。
 と思ったらアジサイ科。

ウツギ

 咲いていたのは林縁の中途半端な場所。
 植えられたというより、タネが飛んできたような。

 観賞用に植えられるので、近くに人が住んでいるので、植えられたもの由来の可能性が高そう。

ウツギ
空木、卯木
Deutzia crenata
ミズキ目 アジサイ科 ウツギ属の落葉低木

ノリウツギ ‘ポールスター’(PVP)

価格:1,100円
(2022/5/20 23:58時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ウツギ白い花夏の花初夏の花

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

ひとつばたごは真っ白のなんじゃもんじゃのき

 ヒトツバタゴの木、満開です。
 木全体が真っ白。

ヒトツバタゴ

 桜と同じように落葉樹ですが、桜と違って先に葉を広げます。
 そして開花。

 それでも葉が見えないほど真っ白。

一つ葉田子

 すごい量の花。

 この日は天気が良かったのですが、夕方。
 斜めから差す日が、まわりの背が高い木にさえぎられてしまいました。
 もう少し早く来ていれば。

Chionanthus retusus

ヒトツバタゴ
一つ葉田子
Chionanthus retusus
ゴマノハグサ目 モクセイ科 ヒトツバタゴ属の落葉高木
別名 ナンジャモンジャノキ

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒトツバタゴナンジャモンジャノキ白い花初夏の花夏の花

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

10年後にはササユリがたくさん咲きますように。

 緊急事態宣言も終わり、ひさしぶりに登った低山。
 登山道の脇に、ササユリ。
 その花が摘まれた無残な姿。


 上りでは、ちょうど正面に見えるのでよく目立ちます。
 ここにはサルもシカもいません。
 イノシシが背伸びして器用に花だけを食べたとは考えにくい。
 人間でしょう。

 そもそも、野草を勝手に摘むのはマナー違反です。
 そして、ササユリの花を摘むことは、ササユリを絶滅へ追いやっていることになります。
 ササユリは鱗茎(百合根)でもむかごでも増えません。
 タネだけです。
 ですから、花を摘むということは、それ以上増えないということです。

 更に歩いていくと、またササユリが。

ササユリ

 今度は花をつけています。
 こちらは大丈夫なようです。
 花が咲く前で助かったのかもしれません。

 まわりを見ていると、茎もない小さな1枚葉だけのササユリがあちこちに生えています。


 大きさは様々。
 たくさんの葉が出ています。
 このササユリは、この場所で何年も花を咲かせ、タネを落としてきたのでしょう。


 すべてとは言いませんが、ここにたくさんのササユリが生えてくれるようになれば。
 ただ、ササユリは成長に時間がかかり、栽培状態でも7年かかると言われています。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ササユリ白い花ピンク色の花夏の花初夏の花

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

笹百合がさきはじめましたが、いいことばかりではありません。

 5月下旬。
 スミレは終わり、黄色いキク科の花もタンポポからブタナにかわってきました。

 初夏の花。
 ササユリが咲き始めています。
 近くへ行くといい香りが流れてきます。

ササユリ
笹百合

 ところが。

 不自然に先が切れているものがあります。
 何本も。
 1メートル以上もある大きな株ばかり。

Lilium japonicum

 切り取ったのは、人間。
 ここは雑草であっても持ち出しはできない場所。
 なにより、数からすると、商売に使われているかもしれません。
 そうすれば、一度だけでなく、咲くたびにくるかもしれません。

 悲しいことです。

 管理の方へお知らせしたところ、すでにご存知でした。

ササユリ
笹百合
Lilium japonicum
単子葉類 ユリ目 ユリ科 ユリ属の多年草

ニオイササユリ 球根 1球

価格:1,650円
(2021/6/2 01:14時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ササユリ白い花ピンク色の花夏の花初夏の花

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

薄暗い林の縁で、気付けば見えるが、気付かなければわからない白い花 白糸草

 ちょっと薄暗い林の縁で咲いていた白いブラシのような花。
 シライトソウ。

白糸草

 林縁に生える多年草。
 咲くのは晩春から初夏の5月6月。

 ブラシのように見えるのは、細長い花びらを持った小さな花がたくさん並んでいるため。
 単純に考えれば1本でも相当な数の種ができることでしょう。

シライトソウ

 ただ、ここは人工的に作られた公園。
 人によって植えられたものでしょう。
 ですから毎年ここにしか生えません。
 毎年相当な数の種ができてるはずなのに、何年たっても増えるように見えません。

シライトソウ
白糸草、鴉葱
Chionographis japonica
単子葉類 ユリ目 シュロソウ科 シライトソウ属の多年草

シライトソウ ポット苗

価格:605円
(2021/5/23 00:32時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: シライトソウ白い花夏の花初夏の花

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

白と黄色 2つ並んで2つの色 すいかずら

 日差しも強くなり、もう春とは言えなくなった5月。
 スイカズラも咲いています。
 2つ並んでいるのが特徴。

Lonicera japonica

 スイカズラは蔓性の落葉樹。
 ただ茎は細いので草のよう。
 冬、葉を落としても、春にまた葉を伸ばし花を咲かせるので「忍冬(にんどう)」ともよばれ、漢字ではこちらを目にすることが多いように思います。

 花の色は白と黄色の二種類。
 ではなく、咲き始めは白で、受粉すると黄色に変わります。

スイカズラ
忍冬

 花の根元が長く伸び、そこに蜜があります。
 花をちぎって甘い蜜を吸うことが「すいかずら(吸葛)」の由来です。

スイカズラ
忍冬
Lonicera japonica
マツムシソウ目 スイカズラ科 スイカズラ属の蔓性落葉木本

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: スイカズラ白い花黄色い花夏の花初夏の花

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

上向きに咲く磁器のようなゆりのきの花

 5月。
 花が咲きました。
 ユリの花。
 ではなく、ユリノキの花。

 高い木なので上の方で咲きます。
 だから気付かない人も少なくないでしょう。
 きれいな花なのにもったいない。

百合の木

 ここのユリノキはゆるい斜面に植えられていて、上に立つと枝垂れ具合もあいまって、見上げなくても花を見ることができます。

 名前のように6枚の花弁が広が――っていません。
 変な名前です。

ユリノキ

 学名はLiriodendron tulipifera。
 「tulipifera」は「チューリップのような花をつける」という意味のようです。
 それならなんとなく納得できます。

 チューリップも名前が定着する前は「ぼたんゆり」などと呼ばれていたようなので、「ユリノキ」もそのころついた和名なのでしょうか。

Liriodendron tulipifera

ユリノキ
百合の木
Liriodendron tulipifera
モクレン目 モクレン科 ユリノキ属の落葉高木

百合の木(ユリノキ)チューリップツリー

価格:4,180円
(2021/5/15 23:59時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ユリノキ黄色い花クリーム色の花落葉高木初夏の花夏の花

関連記事

theme : 樹木・花木
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS