【 冬の花】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

寒い日が続きますが、春はそこまできています。

 1月下旬。
 立春直前。

 公園で梅が咲いていました。

ウメ

 名前が書かれていないのでわかりませんが、ちょっと濃いめの紅梅で八重の早咲きですから、八重寒梅でしょうか。

紅梅

 もともとこの梅はいつも一番早く咲きます。
 ですから近くの梅は咲いていません。

 梅の花の季節はもうちょっと先。

 春はすぐそこまできています。

ウメハンドブック

新品価格
¥1,540から
(2022/2/3 00:06時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 紅梅八重寒梅赤い花冬の花

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

冬に咲いてたアザミは、なぞのアザミ

 12月下旬。

 11月に続いてまたアザミが咲いていました。


 今度もノアザミのように見えます。

アザミ

 初夏に咲くノアザミが冬にも咲くのでしょうか。
 それとも、ちがうアザミでしょうか。
 アザミは種類が多いので、もっと知識が必要です。

野草図鑑 新装版

新品価格
¥1,359から
(2021/12/30 00:03時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: アザミノアザミ冬の花赤紫の花冬のアザミ

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

冬に咲いてたノアザミによく似たこのアザミは、なにアザミ?

 11月下旬。
 アザミが咲いていました。


 花の色は赤紫で、広がりながらもみんな上の方を向いています。

 総苞片は下が広がり壺型。
 トゲは寝てています。


 上の葉は切れ込みが深く、下の葉は切れ込みが浅い。

下の葉(左下)と上の葉(右上)

 葉の付け根は茎を巻いています。


 ということで、このアザミは、ノアザミ?
 ただ、ノアザミが咲くのは夏。
 11月下旬は秋を通り越して冬。
 いくらなんでもはずれすぎ。

 アザミは種が多いことでも有名。
 このアザミはなにアザミ?

街で見かける 雑草・野草図鑑

新品価格
¥1,650から
(2021/12/1 22:26時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: アザミノアザミ冬の花赤紫の花冬のアザミ

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

古い写真の中からみつけたいきもの 砂利浜の気がつかないほど小さな黄色い花 蔓菜

 1月の海岸。
 砂より石のほうが多い砂利浜。
 くたびれた消波ブロックの下に葉が厚そうな草が。
 こんな海水を浴びるところに生える植物、海浜植物。

Tetragonia tetragonioides

 植物はたいてい塩分が苦手。
 ですから塩水をかぶるような浜では生きていけません。
 ところが、そんなところにも、いや、そんなところだからこそ生えている植物があります。

 ツルナ。
 ナデシコ目ハマミズナ科の多年草。
 太平洋沿岸の熱帯から温帯に広く分布します。

ツルナ

 漢字では「蔓菜」。
 「菜」は野菜、つまり食用にする植物を指すことがよくあります。
 ツルナも各地で食用にされていたようです。

 よく見ると小さな花が咲いていました。

蔓菜

 幅が5ミリあるかないか。
 黄色で4つに別れていますが、花弁でなく萼。
 花弁はなくなっています。
 メシベの先が紐状に分かれ、その周りにたくさんのオシベが囲んでいるところは、ナデシコの仲間っぽい。

ツルナ
蔓菜
Tetragonia tetragonioides
ナデシコ目 ハマミズナ科 ツルナ属の多年草

フィールド版日本の海岸植物図鑑

新品価格
¥2,518から
(2021/11/13 00:28時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ツルナ海浜植物黄色い花冬の花小さい花

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

真冬に咲いていた白いタンポポ

 タンポポはだいたい春から初夏にかけて咲きます。
 ところが、真冬の1月に咲いていました。
 しかも白いタンポポ。
 おそらくシロバナタンポポ。

シロバナタンポポ

 シロバナタンポポ。
 白花蒲公英。
 Taraxacum albidum

ちょっと総苞片が反りすぎ?
白花蒲公英

 普通のタンポポと同じように3月くらいから5月くらいまで咲きます。
 ただ、冬に咲くこともあるそうです。

Taraxacum albidum

 寒いからか花が開いていません。
 これでは種ができないのでは。
 と思っていたら、ちゃんと実がなっていました。

ほとんどが飛んでいったあとでした

 タンポポらしく、なかなかしたたかです。

タンポポハンドブック

新品価格
¥1,350から
(2020/1/6 22:28時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: シロバナタンポポタンポポ冬の花白い花

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

台風禍 檜葉中の 冬菫

 2018年の台風21号は、各地に被害をもたらし、大阪ではいたるところの木が折れ、倒れました。
 一ヶ月もすれば、折れた枝は切り落とされ、倒れた木も片付けられ、日常生活の中では台風が来たこと忘れてしまうくらいもとに戻りました。
 しかし、山道では片付けられているところもありますが、倒れたままのところは少なくありません。

 12月。
 その日も行く手をヒノキの倒木が塞いでいましたが、すでに迂回する道ができていました。


 ふと、あしもとを見るとスミレが咲いています。

おそらくシハイスミレ

 スミレは春の花。
 冬には咲きません。
 ところが、どういうわけか冬に咲くことがあります。

もしかしたらフイリシハイスミレ

 このスミレが咲いていることと、台風でヒノキが倒れたことには、なにの関係もないでしょう。
 ただ、大きな木を倒すだけの強い力も、木の下に生えている小さなスミレには及ばなかったようです。

葉の高さで咲いていますがシハイスミレ?

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 冬菫スミレシハイスミレフイリシハイスミレダイヤモンドトレール冬の花紫色の花

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

暦の上では冬なのに桜が咲いていました。

 桜が咲いていました。


 場所は大阪の長居公園。
 春のように木全体に咲いているのではなく、申し訳なさそうにところどころで咲いています。
 今は11月中旬。
 暦の上では、冬。
 異常気象で春とかんちがいしたのでしょうか?

 いいえ。ちがいます。

 それは今頃咲く桜です。

 名前はジュウガツザクラ。
 漢字では十月桜。


 10月頃咲くのが名前の由来ですが、10月以外にも咲きます。
 場所と木によってちいますが、10月頃からソメイヨシノが咲きはじめる少し前まで咲き続ける木もあります。
 木々が葉を落とし、花の種類が極端に少なくなる季節。
 ジュウガツザクラがあったら公園や街路が華やかになるのにな、と思うのですが、なぜか植物園以外ではあまり見かけないような気がします。

 なぜでしょう。

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ジュウガツザクラ冬の花初冬の花白い花ピンク色の花長居公園

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS