【 ワレモコウ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

下赤阪の棚田の2014年 11月下旬の果実〉乾果〉〉閉果編


 11月の下赤阪の棚田。

 日本の棚田百選にも選ばれた大阪唯一の村の棚田です。

 実りの秋というように、いろいろな実がなっていました。

 ただし、山菜にもならないようなものばかりですが。




稲刈りが終わっても緑色の棚田




すでに紹介している生き物については、一部画像や説明等を省いていますので、
画像や説明等のあるページへのリンクをつけています。
タグ:11月の下赤阪の棚田の植物



植物界 被子植物門
果実 〉乾果 かんか:汁気の少ない果実
〉〉閉果 へいか:熟しても割れない乾果
〉〉〉痩果 そうか:皮と種がわかれない閉果
 双子葉植物綱
コウゾリナ(剃刀菜)
Picris hieracioides
 ssp. japonica
キク目
キク科
コウゾリナ属
越年草
タグ:コウゾリナ

綿毛が羽毛のように細かく分かれるのが特徴です。

タンポポなどは分かれていない1本の毛がたくさんついています。
コシロノセンダングサ
(小白の栴檀草)
Bidens pilosa var. minor
キク目
キク科
センダングサ属
一年草
熱帯から暖帯の原産
タグ:コシロノセンダングサ

コセンダングサの変種。
アイノコセンダングサ
(合の子栴檀草)
Bidens pilosa
 var. intermedia
キク目
キク科
センダングサ属
一年草
タグ:アイノコセンダングサ

コシロノセンダングサとコセンダングサの雑種とされます。
アキカラマツ
(秋唐松,秋落葉松)
Thalictrum minus
var. hypoleucum
キンポウゲ目
キンポウゲ科
カラマツソウ属
多年草
タグ:アキカラマツ

9月にはまだ緑だった実が熟していました。
ワレモコウ
(吾亦紅,吾木香)
Sanguisorba officinalis
バラ目
バラ科
ワレモコウ属
多年草
タグ:ワレモコウ
双子葉植物綱
>>>痩果
植物界 被子植物門 果実〉乾果〉〉閉果
〉〉〉胞果 ほうか:種と皮が分かれる閉果
双子葉植物綱
ヒナタイノコヅチ(日向猪子槌)
Achyranthes bidentata var. fauriei
ナデシコ目 ヒユ科 イノコヅチ属
多年草
同じ仲間にヒカゲイノコヅチ(和名:イノコヅチ)があります。

名前のように、日陰を好むのがヒカゲイノコヅチ。
日なたを好むのが、このヒナタイノコヅチ。
双子葉植物綱
〉〉〉胞果
〉〉閉果
果実 〉乾果
植物界 被子植物門



 果実はいろいろありますが、食べられそうなのはありません。

 今、こんなに食べられる果実が多いのは、品種改良と交流のおかげですね。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会


身近な草木の実とタネハンドブック

新品価格
¥1,944から
(2015/1/23 22:27時点)

美味しい木の実ハンドブック

新品価格
¥1,512から
(2015/1/23 22:29時点)

野鳥と木の実ハンドブック

新品価格
¥1,296から
(2015/1/23 22:30時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田の2014年下赤阪の棚田20141111月の下赤阪の棚田の植物果実/SA-tanada乾果/SA-tanada閉果/SA-tanadaヒナタイノコヅチコウゾリナアキカラマツワレモコウ

関連記事
スポンサーサイト



theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 9月下旬の赤・赤紫・紫・青い花編


 9月の下赤阪の棚田ビオトープは花が増えてきました。

 棚田が静かになる季節ということがわかっているのでしょうか。

 もちろんすでに出会った花もありますが、新しい出会いはまだあります。




煙棚引く9月下旬の下赤阪の棚田




下赤阪の棚田の生き物の追いかけも季節を一巡りしました。
すでに紹介している生き物については、画像や説明等を省いているものもあります。
画像や説明等のあるページのタグリンクを名前につけていますので、そちらをご覧ください。



植物界
赤い花
被子植物門
双子葉植物綱

ワレモコウ(吾亦紅,吾木香)Sanguisorba officinalis

バラ目 バラ科 ワレモコウ属
多年草

イチゴのような変わった形の花ですが、意外にもバラ科。

確かに葉を見れはバラ科っぽいです。

ナンバンカラムシ(南蛮茎蒸)
Boehmeria nivea var. nivea の雌花

バラ目 イラクサ科 カラムシ属
多年草
中国原産

葉を見るとヤブマオのようですが、花の雰囲気が違うので調べてみると、外来種でした。

キツネノマゴ(狐の孫)Justicia procumbens

シソ目 キツネノマゴ科 キツネノマゴ属
一年草

ゲンノショウコ(現の証拠)Geranium thunbergii

フウロソウ目 フウロソウ科 フウロソウ属
多年草

双子葉植物綱
赤い花 被子植物門 
単子葉植物綱

セイバンモロコシ(西蕃蜀黍)Sorghum halepense

イネ目 イネ科 モロコシ属
多年草
地中海沿岸原産

イネ科の花は花びらを持たないので地味な緑色のものが多いのですが、近くで見るとこのようにきれいなものもあります。

ヒガンバナ(彼岸花)Lycoris radiata

クサスギカズラ目 ヒガンバナ科 ヒガンバナ属
多年草

単子葉植物綱
被子植物門
赤い花
植物界
赤紫色の花
被子植物門 双子葉植物綱

クズ(葛)Pueraria lobata

マメ目 マメ科 クズ属
蔓性多年草


根絶が難しい雑草の一つですが、マメ科らしい花はきれいです。

秋の七草に選ばれたのも納得できます。

アレチヌスビトハギ(荒地盗人萩)Desmodium paniculatum

マメ目 マメ科 ヌスビトハギ属
一年草
北アメリカ原産

マメ科特有の蝶形花ですが、アメリカのギャグアニメのキャラクターの顔みたいな感じの花。

さすがアメリカ原産?

コマツナギ(駒繋)Indigofera pseudotinctoria

マメ目 マメ科 コマツナギ属
落葉小低木

ユウゲショウ(夕化粧)Oenothera rosea

フトモモ目 アカバナ科 マツヨイグサ属
多年草

被子植物門 双子葉植物綱
赤紫色の花
植物界
紫色の花
被子植物門 双子葉植物綱
シソ目

アメリカアゼナ(あめりか畔菜)Lindernia dubia

シソ目 アゼナ科 アゼナ属
一年草
北アメリカ原産

個性的な形の花から想像できるように古い分類ではゴマノハグサ科に含まれていました。

DNAを解析して分類するAPG体系の最新のAPGIIIでは、独立してアゼナ科になっています。

アキノタムラソウ(秋の田村草)Salvia japonica

シソ目 シソ科 アキギリ属
多年草

ハナウリクサ(花瓜草)Torenia fournieri

シソ目 アゼナ科 ツルウリクサ属
一年草

シソ目
紫色の花 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目

ヤブマメ(薮豆)
Amphicarpaea bracteata
ssp. edgeworthii var. japonica

マメ目 マメ科 ヤブマメ属
蔓性一年草

小さい葉が3枚の三出複葉なのでハギの仲間なかと思いましたが、細長い花とツルになっているのでちょっと縁遠いようです。

近いのはクズやインゲンマメ。

確かに小葉が菱型っぽいところは「そうかな」と思わせます。

イヌホオズキ(犬酸漿)Solanum nigrum

ナス目 ナス科 ナス属
一年草

ツリガネニンジン(釣鐘人参)
Adenophora triphylla var. japonica

キキョウ目 キキョウ科 ツリガネニンジン属
多年草

その他の目
被子植物門 双子葉植物綱
紫色の花
植物界
青い花
被子植物門
双子葉植物綱

ヨメナ(嫁菜)Aster yomena

キク目 キク科 シオン属
多年草

双子葉植物綱
青い花 被子植物門
単子葉植物綱

ツユクサ(露草)Commelina communis

ツユクサ目 ツユクサ科 ツユクサ属
一年草

単子葉植物綱
被子植物門
青い花
植物界



 キク科が多かった黄色い花に対して、赤から青系統の花はマメ科多くなりました。

 花の色は進化の過程でどのように決められてきたのかわかりませんが、科によって得意な色、不得意な色があるようです。

 受粉をしてもらう虫の性質によって変わるのでしょうか。



 植物をじっくり見ると、いろいろ想像がふくらみます。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 9月の下赤阪の棚田の植物下赤阪の棚田の2014年下赤阪の棚田201409ワレモコウアレチヌスビトハギナンバンカラムシセイバンモロコシクズアメリカアゼナ赤い花/SA-tanada

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

秋の棚田とヒガンバナ


 お彼岸を迎え、暑さもおさまってきた9月下旬。

 日本の棚田百選にも選ばれた大阪府千早赤阪村にある下赤阪の棚田も稲が少しだけ黄色く色づいてきました。



お彼岸の頃の下赤阪の棚田
お彼岸の頃の下赤阪の棚田
※画像スライドできます ⇒⇒




 お彼岸の頃に咲くことが由来となったヒガンバナ咲いています。



ヒガンバナの後ろに見えるのが棚田と村立中学校
ヒガンバナの後ろに見えるのが棚田と村立中学校




 草地に生える多年草のワレモコウも咲いていました。

 去年は気づかなかったので、びっくり。



花だけ見ているとバラ科には見えないワレモコウ
花だけ見ているとバラ科には見えないワレモコウ




 そして、ゲンノショウコも咲きはじめました。

 ここでは赤花が圧倒的多数。
 白花はイネ科の草に埋もれるように細々と咲いていました。



赤いゲンノショウコ
赤いゲンノショウコ
白いゲンノショウコ
白いゲンノショウコ



 来月には棚田も黄色く染まり、入水と並ぶ棚田が美しくなる季節がやってきます。



下赤阪の棚田のヒガンバナの画像は
別館【いきもの を ぱちり!】【お彼岸の棚田と彼岸花】にもあります。


タグ♦ 下赤阪の棚田 ヒガンバナ 秋の花

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヒガンバナ下赤阪の棚田秋の花赤い花白い花下赤阪の棚田の2014年下赤阪の棚田201409ワレモコウゲンノショウコ

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS