【 レプタイルズフィーバー】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

今年は6月。レプタイルズフィーバー2013


 今年もレプタイルズフィーバーが始まりました。

 たった二日間のイベントですが、その分凝縮。



レプタイルズフィーバー2013の会場
レプタイルズフィーバー2013の会場




 今年もいつもと同じ雰囲気。

 生き物の販売はもちろん、飼育道具や本やフィギュア、なんかよくわからないグッズまで何でもありの状態。
 もちろんふれあいコーナーも健在。




さすがレプタイルズ(爬虫類の)フィーバー!獣脚類の恐竜登場!!
さすがレプタイルズ(爬虫類の)フィーバー!獣脚類の恐竜登場!!



と思ったらふれあい広場のエミューのピーコちゃん
と思ったらふれあい広場のエミューのピーコちゃん





 午後からはステージで講演や対談など盛り沢山。

 テレビの動物番組などに出演されている「千葉のターザン」ことパンク町田さんもやってきます。

 犬猫以外のいろいろな動物に出会えるだけでなく、学校や出版社などの出展・出店もある生き物イベントです。



アンデスの歌うネズミのテグーも展示されています
アンデスの歌うネズミのテグーも展示されています




■参考外部リンク■
レプタイルズフィーバー2013 -小さな恐竜たちの世界-




◆タグ レプタイルズフィーバー ◆

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: レプタイルズフィーバーエミューテグー

関連記事
スポンサーサイト



theme : 博物学・自然・生き物
genre : 学問・文化・芸術

今年もはじまりましたレプタイルズフィーバー2012


 今年も大阪南港のATCホールでレプタイルズフィーバーがはじまりました。

 広いホールに犬・猫以外のいろいろなペット動物が集められ、販売されています。



この記事にはイグアナ(トカゲ)の画像があります。





 何年も続いているのでよく見かける業者さんばかりですが、並んでいるものはすこしずつ変化しているようです。

 もちろん生き物だけでなく、それらを育てるいろいろな道具屋、本屋さんであまり見かけない生き物の本、フィギュアなどのグッズと幅広い内容。



レプタイルズフィーバー2012の6月30日の様子
レプタイルズフィーバー2012の6月30日の様子




 そして販売だけでなく、会場内に作られたステージでは、一日中何かのプログラムが行われています。

 爬虫類の飼育教室やパンク町田さんのトークショー。

 そして動物たちとふれあえるコーナーもあります。



今年のメダマ約2メートルのグリーンイグアナ
今年のメダマ約2メートルのグリーンイグアナ




 単なるペット販売イベントじゃなくて、生き物と触れ合うこともできる楽しいイベントでした。

 ただ残念ながら年にたった2日間だけ。

 明日、7月1日は二日目にして最終日。
 この日を逃すと次は一年後。

 生き物好きには貴重な時です。



あまり動かないけど近づくと迫力ある2mグリーンイグアナ
あまり動かないけど近づくと迫力ある2mグリーンイグアナ




 2013年は6月29日と30日に決定したようです。



■外部リンク■
レプタイルズフィーバー2012


サファリ社フィギュア258329 グリーンイグアナベビー

価格:1,155円
(2012/6/30 23:08時点)

レップカル 成体イグアナフード 1.13kg

価格:3,480円
(2012/6/30 23:10時点)
感想(19件)

●【ワイルド ライフ アニマルズ】イグアナ(K-5133)野生 動物 ぬいぐるみ【サンアロー】

新品価格
¥2,053から
(2012/6/30 23:12時点)

◆関連タグ◆ 〔レプタイルズフィーバー〕

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: レプタイルズフィーバーグリーンイグアナ

関連記事

theme : 爬虫類
genre : ペット

今年もやって来ます!レプタイルズフィーバー2012 -小さな恐竜たちの世界-


 毎年、夏休み前恒例のレプタイルズフィーバーが今年もやってきます。

 今年は6月30日と7月1日の二日間。
 場所はいつもの大阪南港のATCホール。



この記事にはトカゲの画像があります。





 名前は「レプタイルズ(reptiles)」ですが、「爬虫類(はちゅうるい)(reptiles)」以外にも猛禽(もうきん)や昆虫などのペット動物販売会。
 犬猫以外なら哺乳類(ほにゅうるい)も大丈夫。

 生き物以外にも飼育グッズや飼育方や図鑑などの本、動物のフィギュアなどいろいろ揃っています。

 今年もパンク町田さんや冨永明さんのトークショー他、動物とのふれあいコーナー、昆虫道場など企画満載。



 いろいろな動物やグッズが展示・販売される貴重な機会です。



2011の180cmのミズオオトカゲ
2011の180cmのミズオオトカゲ
2012では200cmのグリーンイグアナが展示予定




■外部リンク■
レプタイルズフィーバー2012
レプタイルズフィーバー2012: 大阪のイベント・ショッピングはATC



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: レプタイルズフィーバーミズオオトカゲオオトカゲ

関連記事

theme : 展示会、イベントの情報
genre : 学問・文化・芸術

2011年のレプタイルズフィーバーがはじまりました。


 2011年のレプタイルズフィーバーがはじまりました。

 場所は大阪南港のATCホール。



この記事にはトカゲの画像があります。





 トカゲにヘビにカエルに昆虫に猛禽、それに飼育セットに図鑑やフィギュア、ものすごく幅広く揃っているセール会場。

 そして動物のふれあいコーナーや、展示コーナー、そして講演会などプログラムもいろいろ。


 それだけでなく、売っている人にも、買いにきている人にも、肩に小鳥を乗せ、腕に猛禽を止まらせ、胸にトカゲを抱いている人が何人もいます。

 生き物たちと記念写真をとっている人もいます。

 みんなたのしそうです。


 そういった動物好きの人にはたまらない(にちがいない)「レプタイルズフィーバー2011」は、7月3日の日曜日まで。
 あと1日残っています。


見るからに大物(約180センチ)の今年のミズオオトカゲ
見るからに大物(約180センチ)の今年のミズオオトカゲ




2012年6月7日 追記


 2012年もレプタイルズフィーバーが開催されます。

 6月30日(土)と7月1日(日)。

 場所はいつも通り大阪南港のATCホール。

 今年は2メートルのグリーンイグアナ登場予定です。



■外部リンク■
レプタイルズフィーバー2012
レプタイルズフィーバー2012: 大阪のイベント・ショッピングはATC


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: レプタイルズフィーバーミズオオトカゲオオトカゲ

関連記事

theme : お知らせ
genre : ブログ

犬猫“以外”大集合!レプタイルズフィーバー2011


 いよいよ今年もやってきました。

 イヌ・ネコ以外のペット展示即売会。
 レプタイルスフィーバー。

 トカゲやヘビなどの爬虫類はもちろん、ヘラクレスオオカブトのような昆虫はもちろん、クモやサソリのような鋏角類、小型の哺乳類からフクロウなどの猛禽類まで、本当に犬や猫以外のいろいろな生き物たちがやってきます。


今回はいきものイベントの記事です。
トカゲの画像もあります。
トカゲが苦手な方は【記事の下へ】をクリックしてください。
記事の下にジャンプします。



 去年までは6月の最終土日でしたが、今年は7月の第1土日。

 7月2日と3日。

 ちょっとだけずれます。

 場所は大阪南港のATCホールでいつもと同じ。



 販売だけでなくふれあいコーナーや展示コーナーなどもあるのが、ここの特徴。

 どういった生き物が展示・販売されるのかは当日まではわかりませんが、チラシによると1m80cmのオオトガゲがやってくるとか。

 去年もいたコモドオオトカゲの次に重いというミンダナオオオトカゲでしょうか。


去年いたミンダナオオオトカゲ
去年いたミンダナオオオトカゲ



 たのしみです。


■外部リンク■
レプタイルズフィーバー2011
大阪南港の複合型大型モール ATC(ショッピング・イベント情報)


◆タグナビ◆ 〔レプタイルズフィーバー〕



››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: レプタイルズフィーバーミンダナオオオトカゲオオトカゲ

関連記事

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

陸上最大甲殻類ヤシガニを見る

今回はヤドカリの記事です。
ヤドカリの画像もあります。
ヤドカリが苦手な方は【記事の下へ】をクリックしてください。
記事の下にジャンプします。



 もう半月以上前ですが、ATCで行われたイベント、「レプタイルズフィーバー2010」へ行ってきました。
 今年で4回目を迎え、毎年6月後半にATCで行われる恒例のイベントです。

 たった2日間のイベントですが、犬・猫以外のペットや用品、グッズなどの販売と、動物と触れあえるコーナーもあるという、なかなか楽しいイベントです。

 展示されている生き物は販売が目的なのですが、展示のみの珍しい生き物もいます。

 その中の一つが、ヤシガニ。

なんとなくカニっぽいヤシガニ
なんとなくカニっぽいヤシガニ



 陸上生活する最大の甲殻類といわれていて、ヤドカリとは思えないほどの巨体です。

 そのため、腹部を隠す貝殻がなく、カニのような姿になっています。

ヤシガニの顔
ヤシガニの顔
確かにカニではなくヤドカリです




 日本では琉球諸島に住んでいるということですが、沖縄諸島では絶滅したといわれ、宮古島や石垣島がある先島諸島でも絶滅危惧種に指定されています。

 沖縄では観光地などで飼育されていることもありますが、大阪ではそう簡単に見れるものではありません。

 今年のレプタイルズフィーバーは終わってしまいましたが、8月7日から大阪ビジネスパークではじまる生き物イベント「ぼくらの昆虫&どうぶつ教室」にもいろいろなめずらしい生き物がやってくるということですので、ちょっといってみようかな。

■外部リンク■
ぼくらの昆虫&どうぶつ教室
レプタイルズフィーバー2010
日本のレッドデータ検索システム



◆記事ナビ◆ [甲殻類]





Yahoo! JAPAN


Google
WWW を検索 いきもの は おもしろい! を検索

キッズgoo


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヤシガニレプタイルズフィーバーぼくらの昆虫&どうぶつ教室ヤドカリ絶滅危惧種レッドデータ

関連記事

theme : 雑学・情報
genre : 学問・文化・芸術

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
08 | 2022/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS