【 ヤマブキソウ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

2017年の春の大型連休後の金剛山のヤマブキソウの花

 春の大型連休から続く花の締めくくりはヤマブキソウ。
 ケシ科の多年草。


 同じ頃クリンソウも咲きますが、ミカエリソウらしき植物に圧倒され、数が減ってしまいました。
 ここのクリンソウは植栽されたもので管理されていると聞いていました。
 何かの事情で管理ができなくなったのかもしれません。
 金剛山では自生していると思しきクリンソウを見たことがないので、山の環境に合わなかったのでしょう。


 ヤマブキソウはニリンソウの谷からのぼったところ、山頂広場直下の林床に生えています。
 ここも種をまいたものと聞いたことがありますが、ほかの谷の人が近寄れないようなところにも生えているので金剛山には合っているのでしょう。


 ヤマブキソウの中には葉が深く切れ込んだものがあります。
 セリバヤマブキソウ。
 金剛山にもあるそうです。
 確かに切れ込みの深いものもありますが、はたしてセリバヤマブキソウでしょうか。

セリバヤマブキソウと言うには浅い切れ込み

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヤマブキソウ  初夏の花  春植物  スプリング・エフェメラル  金剛山の花  金剛山の植物  金剛山  黄色い花 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

初夏の金剛山 赤と黄色のお花畑 クリンソウとヤマブキソウ


 5月下旬の金剛山の二つのお花畑。

 ひとつはクリンソウ。
 漢字で書くと「九輪草」。

 サクラソウ科の濃いピンク色の花。

 花がいくつもまとまって咲く輪生花序(りんせいかじょ)。

 「九」という文字には、「ちょっと多め」くらいの意味があります。

 「九輪草」はイチリンソウ(一輪草)やニリンソウ(二輪草)とちがって「花が9輪咲く」という意味ではないようです。



クリンソウの谷
クリンソウの谷




 山頂近く、カトラ谷の源流部で咲いています。

 ニリンソウのお花畑とは隣同士。

 ニリンソウの谷と分かれ、木に覆われた狭い谷を登ると、すぐ先に現れます。



クリンソウの花
クリンソウの花




 聞いた話では、ここは人の手によって作られたお花畑。

 しかも管理が代々引き継がれているとか。

 歴史が古く、信仰の対象にもなり、登山者も多い金剛山ならでは。



たくさん咲いているクリンソウの花
たくさん咲いているクリンソウの花




 そしてこの時期にできるもう一つのお花畑。

 ヤマブキソウ(山吹草)。

 ケシ科の黄色い花です。



ヤマブキソウの花
ヤマブキソウの花




 山頂広場から青崩(あおげ)道につながる道を下ってすぐ。

 林床が黄色く染まっています。



ヤマブキソウで黄色く染まる林床
ヤマブキソウで黄色く染まる林床




 ここも誰かが種をまいてできたお花畑と聞きます。

 金剛山ならではのお花畑です。



タグ♦ クリンソウ ヤマブキソウ 金剛山の花 金剛山

赤花クリンソウ

価格:615円
(2014/6/19 00:59時点)

クリンソウ 黄花

価格:540円
(2014/6/19 00:59時点)

ヤマブキソウ(山吹草) 「☆」

価格:756円
(2014/6/19 01:01時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: クリンソウ  ヤマブキソウ  金剛山の花  初夏の花  金剛山  赤い花  黄色い花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

金剛山の山吹色の絨毯 ヤマブキソウ


 金剛山ではクリンソウと同じ初夏に咲く花の一つにヤマブキソウがあります。

 頂上近くで一面山吹色になっているお花畑があります。
 ここは種を()くか苗を植えるかして増やしたものだとか。



金剛山山頂近くのヤマブキソウの花畑
金剛山山頂近くのヤマブキソウの花畑




 と聞くこと残念に感じてしまいますが、歴史が古くて都市に近い金剛山です。
 一体どれだけ人間活動の影響がない自然が残っているのでしょうか。

 おそらくは、「0」?
 ということで、細かいことを考えず、花を()でましょう。



金剛山のヤマブキソウの花
金剛山のヤマブキソウの花




 ヤマブキソウ(山吹草)の名前の由来は、見たとおりヤマブキ(山吹)に似てるから。
 色はヤマブキソウのほうが少し明るいような気もしないではありません山吹色(やまぶきいろ)でそっくり。

 しかしヤマブキソウは多年草でヤマブキは落葉低木。

 そしてヤマブキソウはケシ科でヤマブキはバラ科。

 さらにヤマブキソウの花びらは4枚の偶数、ヤマブキは5枚。

 ということで、よく見ればちがいははっきり。


山吹色(やまぶきいろ)
日本の伝統色 和色大辞典


 目線から上の方で咲くのはヤマブキ。

 足下で咲くのがヤマブキソウ。



笹薮の中で咲いているヤマブキソウとユキザサ
笹薮の中で咲いているヤマブキソウとユキザサ




 どちらも同じ山吹色ですが、木のほうが「ヤマブキ」で草のほうが「ヤマブキソウ」になったのは、木のヤマブキのほうがよく目立つから、でしょうか。

 確かに金剛山ではヤマブキソウより早い4月末頃から、人が住む登山口に向かう府道沿いを山吹色に染めているのがヤマブキです。



4月に咲く金剛山のヤマブキ
4月に咲く金剛山のヤマブキ




◆タグ 金剛山の花 ヤマブキ 黄色い花 金剛山 ◆

■参考外部リンク■
金剛山登山道情報(金剛山のホームページ)
金剛山を歩く
金剛山愛好会
金剛山 金剛山登山道・金剛山ハイキングコース
金剛山四季と風景の写真



四季咲ヤマブキソウ 3.5号 【山野草・茶花・野草】

価格:630円
(2013/5/29 22:34時点)

ヤマブキソウ(山吹草) 「☆」

価格:600円
(2013/5/29 22:35時点)

切れ葉ヤマブキソウ 4.5号 【山野草・茶花・野草】

価格:5,250円
(2013/5/29 22:35時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ヤマブキソウ  ヤマブキ  黄色い花  初夏の花  金剛山の花  金剛山  初夏の金剛山 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる