【 ヒメオドリコソウ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
果物・実
紅葉・黄葉・褐葉
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について

〔関連タグ リスト〕
 ·下赤阪の棚田2016  ·下赤阪の棚田2016/2  ·2月の下赤阪の棚田の植物  ·赤い花/SA-tanada  ·赤紫色の花/SA-tanada  ·青い花/SA-tanada  ·カンツバキ  ·ヒメオドリコソウ  ·キュウリグサ  ·オオイヌノフグリ  ·下赤阪の棚田2015  ·下赤阪の棚田2015/02  ·2月の下赤阪の棚田の植物  ·ヤマネコノメソウ  ·ヒメオドリコソウ  ·ヒメジョオン  ·キュウリグサ  ·棚田の植物  ·赤紫色の花  ·青い花  ·フクジュソウ  ·梅  ·ヒメオドリコソウ  ·春の花  ·錦織公園  ·河内の里  ·3月の下赤阪の棚田の植物  ·ツクシ  ·ホトケノザ  ·ヒメオドリコソウ  ·カンサイタンポポ  ·セリ  ·下赤阪の棚田の2014年  ·下赤阪の棚田201403  ·春の花  ·シダ/SA-tanada  ·2月の下赤阪の棚田の植物  ·棚田  ·田んぼの生き物  ·下赤阪の棚田の2014年  ·カンザキハナナ  ·ヒメオドリコソウ  ·タネツケバナ  ·コハコベ  ·ビワ  ·下赤阪の棚田201402

〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

棚田のいきもの 2016年2月上旬の赤~赤紫~青い花

 立春を迎えるとはいえ、まだまだ寒い2月。
 冬でも枯れない植物はたくさんありますが、やっぱり花は減ってしまいます。

中学校側から見た2月の下赤阪の棚田

赤い花 タグ:下赤阪の棚田の赤い花
植物界 被子植物門 双子葉植物綱

カンツバキ(寒椿)
Camellia sasanqua
var. fujikoana

ツツジ目
ツバキ科
ツバキ属
常緑広葉樹
タグ:カンツバキ

名前は「ツバキ」ですが、サザンカの変種です。

ウメ(梅)Prunus mume の赤い花の品種(紅梅)

バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木
タグ:ウメ

植物界 被子植物門 単子葉植物綱
赤い花
赤紫色の花 タグ:下赤阪の棚田の赤紫色の花
植物界 被子植物門 双子葉植物綱

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)Lamium purpureum

シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
タグ:ヒメオドリコソウ

名前のように小さな花ですが、コリウスのように花のまわりの葉が色づきます。

ただ、コリウスほど鮮やかではありませんので、それほど目立たないような気がします。

植物界 被子植物門 双子葉植物綱
赤紫色の花
青い花 タグ:下赤阪の棚田の青い花
植物界 被子植物門 双子葉植物綱

キュウリグサ(胡瓜草)Trigonotis peduncularis

キク目 ムラサキ科 キュウリグサ属
二年草
タグ:キュウリグサ

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)
Veronica persica

シソ目
オオバコ科
クワガタソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
別名:瑠璃唐草
タグ:オオイヌノフグリ

植物界 被子植物門 単子葉植物綱
青い花

 一番さ寒い時期は、一番虫が活動しない時期。
 意外と冬でも花に集まる虫はいるのですが、種類が限られます。
 冬に花が少ないことにも関係があるかもしれません。

タグ♦ 下赤阪の棚田のいきもの目次
■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田2016  下赤阪の棚田2016/2  2月の下赤阪の棚田の植物  赤い花/SA-tanada  赤紫色の花/SA-tanada  青い花/SA-tanada  カンツバキ  ヒメオドリコソウ  キュウリグサ  オオイヌノフグリ 

関連記事
スポンサーサイト

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2015年 2月下旬の赤~紫~青・緑色の花編


 まだまだ寒い2月下旬の下赤阪の棚田。

 感覚的にはまだ冬ですが、棚田ビオトープではいろいろな種類の花が咲き始めて、キク科も目立たなくなってきました。




梅が咲いている2月下旬の下赤阪の棚田




すでに紹介している生き物については、一部画像や説明等を省いていますので、
画像や説明等のあるページへのリンクをつけています。
まとめて見るタグ:2月の下赤阪の棚田の植物



植物界
赤・ピンク色の花
被子植物門 双子葉植物綱
ウメ(梅)Prunus mume の栽培品種
バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木
タグ:ウメ
今年も咲いています。

道から離れていて近寄れないのですが、紅梅だと思います。
被子植物門 双子葉植物綱
赤い花
植物界
赤紫色の花
被子植物門 双子葉植物綱
ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)Lamium purpureum
シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
タグ:ヒメオドリコソウ
なんとなく葉っぱがもさもさしたホトケノザのような感じです。

生えるところも同じような場所。

それもそのはず、ホトケノザも同じオドリコソウ属です。

花も立ち上がりませんし、上の方の葉っぱも赤いのが多いので、ホトケノザと見分けるのは簡単です。
ヒメジョオン(姫女苑)Erigeron annuus
キク目 キク科 ムカシヨモギ属
一年草
北アメリカ原産の帰化植物
要注意外来生物
日本の侵略的外来種ワースト100
タグ:ヒメジョオン
同じ外来種のハルジオンとよく似ています。

それでもちがいはいろいろあります。

葉の付け根が茎を巻くのがハルジオン、巻かないのがヒメジョオン。

ツボミが垂れるのがハルジオン、垂れにくいのがヒメジョオン。

ということで、これはヒメジョオオン。
被子植物門 双子葉植物門
赤紫色の花
植物界
青紫色の花
被子植物門 双子葉植物綱
イヌノフグリ(犬の陰嚢)
Veronica polita var. lilacina
シソ目 オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
環境省RDB:絶滅危惧Ⅱ類(VU)
大阪府RDB:記載なし
タグ:イヌノフグリ
被子植物門 双子葉植物綱
青紫色の花
植物界
青・淡青色の花
被子植物門 双子葉植物綱
キュウリグサ(胡瓜草)Trigonotis peduncularis
キク目 ムラサキ科 キュウリグサ属
二年草
タグ:キュウリグサ
どこでも咲いてるきれいな花ですが、小さく丈が低いので見逃していることも少なくありません。

春の訪れを教えてくれる青く小さい花の一つです。
オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)Veronica persica
シソ目 オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
別名:瑠璃唐草
タグ:オオイヌノフグリ
被子植物門 双子葉植物綱
青い花
植物界
緑色の花
被子植物門 双子葉植物綱
ヤマネコノメソウ(山猫の目草)
Chrysosplenium japonicum
ユキノシタ目 ユキノシタ科 ネコノメソウ属
多年草
緑色の小さい花が器のような形の葉の中に入っている杯状花序(はいじょうかじょ)なのでトウダイグサ属かと思いましたが、ネコノメソウ属。

トウダイグサはトウダイグサ目。
ネコンオメソウ属はユキノシタ目。

見た目は似ていますが、結構遠い種類です。
被子植物門 双子葉植物綱
緑色の花
植物界



 色のバリエーションも増えてきました。

 植物は動物以上に季節に敏感なようです。



タグ♦ 2月の下赤阪の棚田の植物

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 下赤阪の棚田2015  下赤阪の棚田2015/02  2月の下赤阪の棚田の植物  ヤマネコノメソウ  ヒメオドリコソウ  ヒメジョオン  キュウリグサ  棚田の植物  赤紫色の花  青い花 

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

錦織公園の河内の里の春の花


 もふもふのネコヤナギと出会った春の錦織公園の河内の里。

 ほかにも春の花が咲いていました。



 春と言ったらフクジュソウ。


フクジュソウ


 もちろん植栽されたものです。

 河内の里は昔の農家を模したエリアですが、河内地方にはフクジュソウは自生していなかったと思います。

 でも江戸時代からの園芸植物ですから、庭に植えられていたかもしれません。



 梅も咲きはじめていました。


早咲きの八重の紅梅


 といっても、見頃はまだ先。

 早咲きです。

 早咲きの八重の紅梅ですから、八重寒紅梅でしょうか。



 そしてヒメオドリコソウ。


ヒメオドリコソウ


 一見どこにでもあるホトケノザのようですが、上の方の葉が赤くなっていて、形も先が尖った三角形なので、ヒメオドリコソウ。

 畑でホトケノザのように咲いていましたので、これは自然に生えた雑草でしょう。

 もちろんホトケノザもいっぱい咲いていました。



 ここには他にもいろいろな山野草が植えられていて、まるで植物園のよう。

 もうしばらくはいろんな花が楽しめそうです。



タグ♦ 春の花 河内の里

■参考外部リンク■
錦織公園 | 大阪府富田林市 大阪府営公園


【山野草】フクジュソウ ~cmポット

新品価格
¥1,200から
(2015/2/27 21:43時点)

ミニ盆栽:長寿梅(瀬戸焼白釉鉢)*

新品価格
¥2,380から
(2015/2/27 21:46時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: フクジュソウ    ヒメオドリコソウ  春の花  錦織公園  河内の里 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 3月下旬のアブラナ科・ナデシコ科以外の植物編


 立春を過ぎたころの下赤阪の棚田。

 ツクシが顔を出し、2月の棚田とは比べ物にならないほどの花が咲いていました。

 その春の棚田ビオトープのアブラナ科・ナデシコ科以外の草花と木です。




梅が咲いてる3月の下赤阪の棚田




植物界
被子植物門
双子葉植物綱
シソ目
ホトケノザ(仏の座)
シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草

花はシソ科特有の5枚の花びらがまとまった唇形花(しんけいか)。

春の七草の一つと同じ名前ですが、こちらではありません。
春の七草の「ホトケノザ」は、キク科のコオニタビラコのこと。

有毒植物ではないようですが、山菜でもありませんので、おいしくないのでしょう。きっと。

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)
シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物

街の公園でも咲いているような帰化植物。

シソ科らしい唇形花でホトケノザに似ていますが、葉のつき方や色が違っているの見分けるのは簡単です。

オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)
シソ目 オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
別名:瑠璃唐草
ヨーロッパ原産の帰化植物


どこでも咲いている雑草。

外来種ですが、色がきれいなことやあまりにも当たり前過ぎるからでしょうか、日本の自然をイメージする画像に使われることがあります。

シソ目
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
キク目
カンサイタンポポ(関西蒲公英)
キク目 キク科 タンポポ属
多年草


外来種のセイヨウタンポポとよく似ています。
見分け方は、花の根本に付いている緑色の小さな葉(総苞)がピタリと閉じているのが在来種のタンポポ、反り返っているのがセイヨウタンポポ。

ところが遺伝子の調査をしてみると、必ずしもこの見分け方が当てはまるわけではないことがわかってきました。

しかしそういう遺伝子検査をすることもできませんので、見た目で決めています。
セイヨウタンポポ(西洋蒲公英)
キク目 キク科 タンポポ属
多年草
ヨーロッパ原産の帰化植物
環境省 要注意外来生物
日本生態学会 日本の侵略的外来種ワースト100


在来種のタンポポよりも多くなってきていると言われる外来種のタンポポ。

花の根本にある総苞が反り返っているのが特徴。

環境省の要注意外来生物と日本生態学会の日本の侵略的外来種ワースト100に「外来タンポポ種群」として指定されています。
キク目
植物界 被子植物門 双子葉植物綱
その他の目 セリ目・バラ目
セリ(芹)
セリ目 セリ科 セリ属
多年草


春の七草にも同じ名前の植物がありますが、ホトケノザとちがってこちらは同じ。

水辺や水の中でも生えますので、田んぼで見かけますが、下赤阪の棚田では一部の水路でしか見かけていません。
ウメ(梅)
バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木

棚田のあちこちに植えられていますが、数はそれほど多くないので自家用でしょうか。

その他の目
双子葉植物綱
植物界 被子植物門
単子葉植物綱
クサスギカズラ目
スイセン(水仙)
クサスギカズラ目 ヒガンバナ科 スイセン属
多年草


田んぼに使われていないところにまとまって植えられていましたので、これも自家用かもしれません。
クサスギカズラ目
単子葉植物綱
被子植物門
植物界
シダ植物門
トクサ綱
トクサ目
スギナ(杉菜)の胞子茎のツクシ(土筆)
トクサ目 トクサ科 トクサ属


春を代表する山菜の一つ。

普通の植物と違う奇妙な姿は、シダ植物のため。

ツクシはシダ植物の胞子を作る部分のこと。
そのため葉緑素を持たないので緑色はしていません。

ツクシが胞子を飛ばしてしおれ始めることに緑色のスギナを出してきます。

スギナは光合成して栄養を作る栄養茎です。
トクサ目
トクサ綱
シダ植物門
植物界



 三大雑草と言われるのがキク科、マメ科、イネ科ですが、秋にはよく見かけていたキク科が咲いているのはタンポポだけ。

 ちょっと意外な感じもしますが、ロゼットではキク科がいっぱいありましたので、もっと暖かくなるとキク科ばかりになることでしょう。



タグ♦ 3月の下赤阪の棚田 下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田(11月にはライトアップ)千早赤阪村ホームページ
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部

要注意外来生物リスト[外来生物法]
日本の侵略的外来種ワースト100 - Wikipedia


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 3月の下赤阪の棚田の植物  ツクシ  ホトケノザ  ヒメオドリコソウ  カンサイタンポポ  セリ  下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田201403  春の花  シダ/SA-tanada 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 2月下旬の花卉・花木編


 大阪の南河内地方にある大阪唯一の村、千早赤阪村(ちはやあかさかむら)。

 ここには大阪には二つしかない「日本の棚田百選」に選ばれた棚田の一つがあります。



 標高1000m余りと決して高くはありませんが、大阪で最も高い山の金剛山の麓、標高150mほどのところにあるのが下赤阪の棚田。

 車で少し走れば住宅街があるようなところですが、棚田とみかん畑と山林と川に囲まれています。

 そのためでしょうか。
 山の生き物と町の生き物の両方と出会えるビオトープでもあります。




まだまだ冬の装いの2月の下赤阪の棚田




植物界
被子植物門
双子葉植物綱
シソ目
オオイヌノフグリ(大犬の陰嚢)
シソ目 オオバコ科 クワガタソウ属
越年草
別名:瑠璃唐草
ヨーロッパ原産の帰化植物

ちょっとした空き地や舗装されていない道端でも咲いている雑草。
小さいけどきれいな青い花からは想像できない名前は、実の形に由来しています。

ヒメオドリコソウ(姫踊り子草)
シソ目 シソ科 オドリコソウ属
越年草
ヨーロッパ原産の帰化植物

ホトイケノザ(春の七草の「コオニタビラコ」でないほう)に雰囲気が似ていますが、ホトケノザはもっと茎がのびて葉と葉の間が開き、花も細長い形をしています。


フウチョウソウ目
タネツケバナ(種漬花)
フウチョウソウ目 アブラナ科 タネツケバナ属
越年草

田んぼでよく見る雑草の一つ。
名前の由来も、種籾(たねもみ)を発芽のために水につけるころに花が咲くことから。
ですが、もう咲いてます。

遠くから写したので細かいところがわかりにくいのですが、ほかのタネツケバナの仲間かもしれません。

カンザキハナナ(寒咲花菜)Brassica rapa var. amplexicaulis
アブラナ目 アブラナ科 アブラナ属
園芸種
別名:ナノハナ

縮れた葉と黄色い花でハクサイかなと思いましたが、ここは畑として使っていないようなので、カンザキハナナとしました。
カンザキハナナは、花壇などに「ナノハナ」としてよく植えられます。
普通、「ナノハナ」といえば、アブラナを指しますが、よく見かけるのはこちらの「カンザキハナナ」。
アブラナは葉が縮れていませんので、見分けることができます。
「ナノハナ」を見かけたときは、葉を見てください。
どちらでしょうか。

ナデシコ目
コハコベ (小繁縷)
ナデシコ目 ナデシコ科 ハコベ属
越年草

春の七草の「はこべら」のハコベの仲間です。
春の七草のハコベは別名「ミドリハコベ」

ハコベの仲間を見分けるポイントの一つがメシベの花柱の数とオシベの数。
3本の花柱はコハコベとミドリハコベ。
ミドリハコベは名前のように茎が緑色。
これは赤いのでコハコベ。


バラ目
ウメ(梅)
バラ目 バラ科 サクラ属
落葉高木


紅梅

白梅
田んぼの中にあり近づけませんでしたが、時期と色から考えて梅だと思います。

ビワ(枇杷)
バラ目 バラ科 ビワ属
常緑高木
中国南西部原産の史前帰化植物

果物のビワです。

1月にはいっぱい咲いていた花ももう終わりのようです。

ムクロジ目
ウンシュウミカン(温州蜜柑)
ムクロジ目 ミカン科 ミカン属
常緑低木

みかん畑ではなく棚田の中に植えられているので、収穫されずに残されているようです。

樹の下に落ちている実もたくさんありました。

クスノキ目
ソシンロウバイ(素心蝋梅)
クスノキ目 ロウバイ科 ロウバイ属
落葉低木
中国原産ロウバイの園芸品種

まだまだロウバイの花は元気です。
同じ木で1ヶ月以上咲き続けています。

近づくといい香りがします。



 去年は田植えの時期から始まった下赤坂の棚田の訪問ですが、今年は1月からはじめました。

 2月は暦(こよみ)の上では春。

 といってもまだまだ寒い日が続きます。

 実際、棚田の様子も1月と変わった感じはしません。

 しかし地面を見てみると、花の種類が1月よりも少しですが増えていました。
 一足早く春の花が咲きはじめているよう。

 棚田にも確実に春は訪れてきています。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年  下赤阪の棚田 

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田(11月にはライトアップ)千早赤阪村ホームページ
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


小品盆栽素材:紅梅(未開紅)

価格:1,480円
(2014/3/2 00:14時点)

盆栽:白梅(変形和鉢)*【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ入力】【ぼんさい】【ボンサイ】

価格:3,980円
(2014/3/2 00:15時点)

ビワ 苗 田中ビワ 1年生 接ぎ木 苗 果樹苗木 果樹苗

価格:1,554円
(2014/3/2 00:16時点)

■良品果樹苗■温州みかん(ウンシュウミカン)6号鉢

価格:2,480円
(2014/3/2 00:17時点)

素芯ろうばい(ソシンロウバイ) 1株

価格:1,980円
(2014/3/2 00:18時点)

日本の野草300(冬・春) [ 鈴木庸夫 ]

価格:1,260円
(2014/3/2 00:19時点)

››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 2月の下赤阪の棚田の植物  棚田  田んぼの生き物  下赤阪の棚田の2014年  カンザキハナナ  ヒメオドリコソウ  タネツケバナ  コハコベ  ビワ  下赤阪の棚田201402 

関連記事

theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
新米ビオトープ管理士でフィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
bk1
リンク
動物プロダクション サイエンスとゆかいな仲間たち
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新トラックバック
QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる