【 ヒメウラナミジャノメ】

[カテゴリ リスト] 【表示記事リスト】
ビオトープ
┃《ビオトープとは
山・森・里山
川・湖・池
海岸・干潟・海
公園・緑地・田畑
都市
野鳥・鳥
モズ
哺乳類
爬虫類・両生類
恐竜と化石爬虫類

節足動物
甲虫
昆虫(甲虫以外)
甲殻類
虫(節足動物以外)
その他の海の動物
草花
野菜・食用作物
お茶
樹木
花木
紅葉・黄葉・褐葉
果物・実
コケ・シダ
その他植物について
微生物・菌類・細菌 等
地衣類
博物館・植物園・催事 等
季節
本・DVD・物語・伝承
架空・神話・創作
語彙集
フィールドワーク
リンク
ブログのご利用について


〔よりぬきタグ〕 ◊巨古老樹◊金剛◊恐竜◊高野◊棚田◊錦織

初秋の錦織公園の蝶 たくさんの花にいろんな蝶があつまっています。

 明治神宮とほぼ同じ広さがある大阪南部にある錦織公園。
 木が多いだけでなく、草もたくさんあります。
 南入口には、ハーブをはじめいろいろな花が咲いています。
 河内の里には、日本の在来種や昔からよく育てられている花が咲いています。
 ということもあり、秋の花にチョウがいっぱい集まっていました。

この記事にはの画像があります。


アゲハチョウ上科

シジミチョウ科
小さい蝶が多い科です。

ツバメシジミ(燕小灰蝶)Everes argiades
シジミチョウ科 ヒメシジミ亜科 ヒメシジミ族 ツバメシジミ属



メス

翅の表側はちょっと黒っぽい。
雄はもう少し薄い色をしています。
ヤマトシジミ(大和小灰蝶)Pseudozizeeria maha
シジミチョウ科 ヒメシジミ亜科 ヒメシジミ族 ヤマトシジミ属

ちょっと翅が汚れているようです

幼虫はカタバミを食べますので、道端でもよく見かけます。
ベニシジミ(紅小灰蝶)Lycaena phlaeas
シジミチョウ科 ベニシジミ亜科 ベニシジミ属

夏型

春型の翅の表はもっと鮮やかです。

タテハチョウ科
前肢が退化していて4本脚に見えます。

サトキマダラヒカゲ(里黄斑日陰蝶)Neope goschkevitschii
タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科 マネシヒカゲ族 キマダラヒカゲ属

オス

よく似たチョウにヤマキマダラヒカゲがいますが、名前のように低山から亜高山帯にいます。
ヒカゲチョウ(日陰蝶)Lethe sicelis
タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科 マネシヒカゲ族 ヒカゲチョウ属


翅の丸い模様(蛇の目模様)は鳥を驚かすためと言われますが、鳥は驚かないともいわれています。
ヒメウラナミジャノメ(姫裏波蛇目)Ypthima argus
タテハチョウ科 ジャノメチョウ亜科 ジャノメチョウ族 ウラナミジャノメ属


丸い点が鳥の天敵の目のように思うわせるためと言われていますが、多くのジャノメチョウは2個以上あります。
鳥よりも妖怪に効き目がありそうです。
ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)Argyreus hyperbius
タテハチョウ科 ドクチョウ亜科 ヒョウモンチョウ族 ツマグロヒョウモン属

メス


オス

花によく集るきれいなチョウ。
翅の先の色が変わる派手な方がメス。
動物はオスのほうが派手なイメージがありますが、そうでないこともあります。

シロチョウ科

モンキチョウ(紋黄蝶)Colias erate
シロチョウ科 モンキチョウ亜科 モンキチョウ属


黄色いチョウにキタキチョウがありますが、翅に黒点がたくさんあります。
モンキチョウは名前の通り黒点は多くありません。

セセリチョウ上科

イチモンジセセリ(一文字挵)Parnara guttata
セセリチョウ科 イチモンジセセリ属


翅の裏側の白点が一直線に並んでいるのが由来。
よく似たセセリチョウがいますが、このように真直ぐ並んでいません。

 チョウを呼ぶために「バタフライガーデン」と称して外来種の花ばかり植えられることもあります。
 河内の里は、在来種と長らく日本で栽培されてきた花ばかり。
 それでもたくさんチョウは集まるようです。

■参考外部リンク■
錦織公園 | 大阪府富田林市 大阪府営公園


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: ツバメシジミヤマトシジミベニシジミサトキマダラヒカゲヒカゲチョウヒメウラナミジャノメツマグロヒョウモンモンキチョウイチモンジセセリ錦織公園

関連記事
スポンサーサイト



theme : 散策・自然観察
genre : 趣味・実用

下赤阪の棚田の2014年 9月下旬のチョウ目編


 実りの秋と同時に、花の秋の下赤阪の棚田ビオトープ。

 花が多いと当然チョウも多くなります。



この記事にはの画像があります。






嶽山を望む“裏棚田”




下赤阪の棚田の生き物の追いかけも季節を一巡りしました。
すでに紹介している生き物については、画像や説明等を省いているものもあります。
画像や説明等のあるページのタグリンクを名前につけていますので、そちらをご覧ください。



動物界
節足動物門
昆虫綱 新翅節
内翅上目 チョウ目
タテハチョウ科
ツマグロヒョウモン(褄黒豹紋)Argyreus hyperbius のオス
チョウ目 タテハチョウ科 ツマグロヒョウモン属

翅を閉じても開いてもきれいなチョウ。

タテハチョウ科の特徴は、前肢が味覚センサーに特化し、通常は折りたたまれていて4本脚に見えること。

4本脚に見えたら、タテハチョウの仲間です。
きっと。

ヒカゲチョウ(日陰蝶)Lethe sicelis
チョウ目 タテハチョウ科 ヒカゲチョウ属

翅に黒丸があるのはジャノメチョウの印。

そして脚が片側2本なのはタテハチョウの印。

ジャノメチョウの仲間は、タテハチョウ科ジャノメチョウ亜科というグループをつくっています。

チョウ目 タテハチョウ科 ウラナミジャノメ属


こちらもジャノメチョウ。

翅を開いていると黒丸は合計6つですが、閉じると合計12個。

倍になりますが、一度に見られるのは片面の6個。
同じ数です。

なんか意味あるのかな?
サカハチチョウ(逆八蝶)Araschnia burejana 夏型
チョウ目 タテハチョウ科 サカハチチョウ属

名前の由来は、漢字を見て、画像を見ればわかるように、翅の白い線を逆向きの「八」の字にみたてたもの。

これは夏型。

春型は全体に模様が入って逆「八」はそれほど目立ちません。

翅の傷み具合からすると、いろいろあったようです。

チョウ目 タテハチョウ科 キタテハ属

頭を下にしてぶら下がっていますが、実はクモに捕まっています。

蝶や蛾の幼虫は成長するたびに形や模様が変わることがよくあります。

このトゲトゲをたくさんつけたのは2回脱皮した3齢幼虫。

夏型の成虫もいました。
タテハチョウ科
動物界 節足動物門 昆虫綱 新翅節 内翅上目 チョウ目
セセリチョウ科
チョウ目 セセリチョウ科 チャバネセセリ属

幼虫は稲の害虫。

イチモンジセセリとちがい、翅の白点の並びが丸くなっています。
ダイミョウセセリ(大名挵)Daimio tethys 関西型
チョウ目 セセリチョウ科 ダイミョウセセリ属


チャバネセセリと同じセセリチョウ科ですが、こちらは翅を開いてとまります。

これは関西型。
関東型は後翅の白い模様がもっと不明瞭になります。
セセリチョウ科
動物界 節足動物門 昆虫綱 新翅節 内翅上目 チョウ目
その他の科
フクラスズメ(脹雀)Arcte coerula
チョウ目 ヤガ科 フクラスズメ属


フクラスズメの幼虫の模様にはバリエーションが豊富なようですが、これとピタリと合うものはありませんでした。

ちがうイモムシの可能性があります。
チョウ目 マダラガ科 Pidorus属

その他の科
内翅上目 チョウ目
昆虫綱 新翅節
節足動物門
動物界



 今まで出会ったチョウで感じることは、ジャノメチョウの種類が多いこと。

 ジャノメチョウの幼虫というと、レッサーパンダ顔。

 たくさんいるはずですが、まだ出会っていません。

 来年は幼虫探しをしてみようかな、とか考えてます。



タグ♦ 下赤阪の棚田の2014年 下赤阪の棚田

■参考外部リンク■
下赤阪の棚田 | 千早赤阪村観光協会
ACRES_棚田の主な役割と「百選」の選定方法
一般社団法人 地域環境資源センター 農村環境部


››この記事のはじめに戻る‹‹

タグ: 9月の下赤阪の棚田の動物下赤阪の棚田の2014年下赤阪の棚田201409ツマグロヒョウモンヒカゲチョウサカハチチョウヒメウラナミジャノメチャバネセセリダイミョウセセリ昆虫/SA-tanada

関連記事

theme : 山野草
genre : 趣味・実用

二十四節気・七十二候
プロフィール

ノート

Author:ノート
都会の植え込みから自然あふれる山まで。
フィールドワーカーのノートが生き物たちとの出会いを書いています。

検索フォーム
カレンダー
09 | 2022/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
リンク
BLOG & NEWS | 動物プロダクション SCIENCE FACTORY ltd.
けろんの100円で昆虫採集!
相生山からのメッセージ
ななこの『生き物のお世話』ブログ
雑記帳~身の回りの出来事やら自然やら~
とある昆虫研究者のメモ
ACTOW
徳川広和・恐竜・古生物・模型・フィギュア作品ギャラリー
コトラ&ミーのこんにちは ご近所さん
すみれ奏へようこそ
そぞろ歩き
デジカメ・昆虫・写真
くろねこのチラシの裏
どくだみ荘日乗
故郷の廃家
とらログ
ようこそ大阪市立自然史博物館へ
インターネットミュージアム
いきもの を ぱちり!
管理画面
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

QRコード
QRコード
RSSリンクの表示
最近記事のRSS
最新コメントのRSS
最新トラックバックのRSS